親のキモチ

いつだって子どものキモチに寄り添うことのできる親でありたい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラストチャンス

2016-11-05 23:11:17 | なんか
顔は見れなかったけど、その広い大きな背中は見れた。

今までありがとう。

幻となってしまった最終戦、見れずに残念。泣きました。

辛いときも悲しいときも、あなたの存在に励まされ勇気をたくさんもらいました。

お疲れ様でした。体と心を休めてくださいね。


私は待つ。ずっとずっと。

前も何年も待ってたんだから、いつか帰る日を楽しみに待つよ。

私は忘れない。いつまでもいつまでも。

こんなに惚れる人は、パパ以外にはもう現れないと思いつつ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 準備 | トップ | 興奮冷めやらぬ »

コメントを投稿

なんか」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。