子育てアドバイザー/心理カウンセラー グランマ39のページ

認定ベビーシッター/認定子育てアドバイザー/認定1級心理カウンセラー
グランマ39のページにようこそ!

一年ぶりに

2017-07-31 15:24:33 | ファミリー
今日で7月も終わり。
猛暑の中、昨日、熊本に住む父を妹夫婦が母のお墓参りに連れて行きました。
少しは涼しくなる初秋でもいいかなと思うけど、7/30は母の命日。
どうしても、父はお墓がある地元に帰りたかったようです。

なんせ高齢だから、猛暑の移動は大変。
本人は車いすに座っているだけだからね・・と妹が言っていました。
大きな車があって、看護師の妹が付いてるから叶うこと。

実家で法要を済ませ、念願の母のお墓へ。
車を停めてから少し坂を上がります。 父は歩いたそう。
車椅子も運び、亡き母とご対面。

                    

一年ぶりのお墓参り。 
この日のために妹がパナマ帽とサンダルを買ってきました。
施設の人に、”幸せですね!”と言われたそう。
昨日はくまもんシャツでなかった。 太ったので横ボーダーはNGでしょ。

帽子はコレクションしてるのに。 幾つになっても新しいものが欲しいのかな。
父はぶつぶつと、母にどんなことを話しかけたのでしょうか。
この暑さ、高齢者にはこたえますね。 妹の方が疲れ果てていました。
私は大学や電車内で、法要の報告と父の様子をメールで覗いていました。

父たちは熊本から日帰りの強行軍でしたが、法要後はホームで暮らす叔母を訪ねたのでした。

                    

兄と妹。 このタイトルで以前記事を書きました。
大ちゃん、せいらちゃんだけでなく、父と叔母のこと。

叔母は優しくて厳しくて、一番近い親族です。
認知症になっているけど、明るいし笑顔が可愛い。
前回は、父をしっかり覚えていました。 今回は?

妹たちと会話しているうちに、少し記憶が戻ったらしい。 兄と解ってきたようです。
その場面が動画でも送ってきたのですが、一生懸命、名前を言おうとしている叔母。
父は黙って妹の様子を見ていました。 なんとも言えない寂しそうな目線で。

私もなんだか涙が出そうでした。 あの元気だった叔母さん・・いつも歩いていた。
92歳と89歳の兄妹。 二人とも寝たきりではないからまだ幸せです。

私とこの二人とで、約20年前にオーストラリアに行ったことがあります。
両親を連れて行く予定でしたが、叔母は病気だった母の代わりに参加。

三人の楽しい海外旅行でした。 この時、叔母は初海外。
コアラを抱っこしたり、ショッピングしたり、勝手にうろうろする父を叱ったり。
あのころは、三人とも元気でした。 今は私もシニアになった。

父と叔母のツーショットをいつまでも見たい。
”あんた誰?””どこのどなたさん?”という会話になったとしても。

叔母は記憶が消えていても、父や妹たちが自分に近しい人たちだと感じたのが救いです。
でないと、笑顔にはなりませんからね。 私もなるべく会いにいこう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幸せを感じるとき

2017-07-31 14:51:47 | 暮らし
早朝から夜遅くまでの講義は、まるで弾丸ツァーを二回やった感じでした。
時間に追われるので、コンビニに買いに行く時間もなし。
5時に起きて弁当作りました。 

もちろん、マイ梅干し入れました。
甥ちゃんの南高梅は大きいから一個でおにぎり二つ分。
今年の梅干しはネーミングありです。 甥ちゃん梅、イオン梅、庭梅。

そのまま食べるとしょっぱく感じるけど、おにぎりならちょうどいい塩気で美味しい。
いつまで続くか、マイ梅干し自慢。 幸せ~と思うランチタイム。
片道二時間強かかるのに居眠りなし。 脳を使い、興奮状態だったのかも。

今回は、メンタルヘルスについて勉強してきました。
近くの席の30代くらいの男性と話す機会がありました。

なにげない会話の中で、彼が言ったことにほんわか~しました。
”自分が作った料理を奥さんが美味しい!と言ってくれるときが一番幸せ~と”

共稼ぎだと、どっちも家事育児を協力しないといけない。
彼は、料理しているうちに上手になったと言いました。

美味しいのもそうだけど、一言でもコメントがあると張り合いが持てます。
いい家庭だなあ・・と思いました。

うちの場合は、そんな時期はと~~~~~~~~~っくに過ぎた。
私が聞けば答えます。 ”美味しいよ”とか”いい味だよ”とか。
一番、頭にきたのは、食べてもいないうちから、醤油やソースをかけること。

ちょっと待った!と言います。 びくっとして夫の手が止まります。
味見もしないのに、なぜに醤油をかける? お刺身ならともかく。
薄味だと思ったからと遠慮がちに言う夫。 身体のためにあえて薄味にしてるのに。

作った人に失礼でしょ! いい加減、薄味に慣れてほしいもんだ。
食事中にバトルを広げたくないので、”はい、どうぞ”と、あるだけの調味料を出してきた。

それ以来、夫は黙って食べるようになりました。
”ああ、今日も美味しかった!”という一言も忘れずにね。
実際、マンネリ夕飯でも美味しいようですが。 そっちは慣れてきた?

幸せ・・とはなんぞや? 人生はいろんなことが起こる。
家族が作ってくれた食事を楽しみ、テレビを観て一緒に笑うのも幸せ。
一人の夕飯でも、好きな音楽聴きながらワインをいただく。 これも幸せかも。

幸せを感じる瞬間は人それぞれ。 
食べる前に醤油かけられたら、せっかくの幸せ感、どっかに飛んで行きますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素敵なリヤドロ

2017-07-28 15:03:09 | ファミリー
本日3回目の記事アップです。
明日と明後日、カウンセリング関連の講義を受けるのでブログはお休みします。
早朝から夜遅くまで。 頑張ります。

昨日はすぐ下の妹の誕生日でした。
平日なので、姪や孫の大ちゃん達は集まらないのかと思っていました。

妹はまだ働いています。 次々と仕事が来るからいいなあ。
看護師から婦長までなって、その後は福祉関係施設のトップで頑張っています。

みんなでお祝いの外食をしたらしい。
そして子供たちからのプレゼントは?

なんと、なんと、リヤドロでした!
なんで?記念の年齢でもないのに。 みんな景気いいなあ。
リヤドロはお高いのよね~ 

今回はバレリーナ。 <踊る少女>スペシャルバージョン。

                   

バレエの世界をテーマにした作品。
前作と違い、白いドレスで腰の部分に花があしらってあります。

子供たちがお金を出し合って贈ってくれたそう。
せいらちゃんが狙っている? 将来、あたしが欲しい~と。

妹宅も、リヤドロが三個になったそう。
熊本地震があってから飾るのが怖いとのこと。 しまっておくのも勿体ないし。

                   

気持ちはよく解ります。 
うちも東北地震で少し花が欠けた人形もあって。

しばらく和室に置いていたけど、家の前を散歩する人の一言がきっかけでまた出窓に飾った。
”散歩のとき、お宅のリヤドロを眺めています”と言ってくださったので。

                   

妹は三個、私は4個。 もう買わないので妹の方が増えていきますね、きっと。
どれも思い出の記念のリヤドロ。 
本場のスペインで買ってきたもの(日本よりかなり安かった)、初孫誕生記念品もあり。

よく見ると、リヤドロって手や足の長さが違うのでユニークですが、気品があり可愛いです。
うちには、子供や孫に残せるものってそうないなあ。

せめてリヤドロは大事にして、先で息子や孫にバトンタッチできたらうれしい。
趣味はそれぞれだから、”要らん!”と言うかも・・・ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懐かしい昭和の歌

2017-07-28 14:35:53 | 音楽
最近、有名な人がお亡くなりになります。
良く知っている著名人だと、直接関係なくてもショックです。
7/18に亡くなった日野原医師も、コラムをよく読んでいたので寂しいです。

そして、また昭和の偉大な作曲家、平尾昌晃さんも旅立たれた。
テレビで懐かしい歌が流れてきます。

どれもこれも、聴いたことがあるヒット曲ばかり。
すごい作曲家だったのだなあと思いました。

もう何年前になるか、作詞家の叔父のパーティに平尾さんが来てくださいました。
私達夫婦、熊本の叔父夫婦も出席していたのですが、みんなで感激~
コンサートやライブに行くのならともかく、目の前で本人とお会いすることができたので。

その時も、ニコニコされていてダンディなかたでした。
今でも印象に残っています。

昭和の時代を流れていたあの歌、この歌。
子供時代、青春時代の懐かしいころが浮かんできます。

それにしても、昔の歌手の人がすっかり変わっているのにびっくりした!
ご苦労があったのかな。 人のことは言えない、自分もシニアだし。

歌は歌い継がれていく。 
顔・体型は当時に戻れないから、せめて青春時代の歌を口づさみ若返りましょう。

平尾昌晃さんの歌、どれも素敵でした。 ご冥福をお祈りします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤ちゃんに替え歌?

2017-07-28 14:10:49 | 子育て支援アドバイザー
アイスショーで買ってきたシャツを、職場で着るようにしました。
結構、着心地いいし、なによりあの時の羽生君を思い出して幸せ~

来所者は予約制ではないため、どの月齢、年齢の子供が来るか未定です。
先日は、月齢の低い赤ちゃんが多かった。

親は上の子の相手をしたいので、私が赤ちゃんを抱っこしたりあやしたりします。
赤ちゃんって、よだれが多いので私の肩のあたりが濡れます。 冷たいし。

普段の仕事着なら気にしない、ぜんぜん平気。
しかしなあ、まだ新しいアイスショーのティシャツ。 少し気になる。
洗えばいいのですが。

前にも自慢したけど、私は赤ちゃんの寝かせが上手い。
うろうろ歩きながらハミングで歌います。

”これはねぇ、大すきな羽生君が着てたシャツとおなじなのよ~”
”一時間以上も並んで買ったのさ~” ”よだれ、付けていいよ~”

いつも、子供に合わせてハミングの内容を変えます。
ぞうさんの歌や、アンパンマン、五木の子守歌など・・・

赤ちゃんに囁くように、独り言でハミングしていたのに、まさか聞かれていたとは!
すぐ後ろで後輩が聴いていました。 
呆れるかと思いきや、”そんなに並ぶんですか?”だって。

驚くやら笑うやら、”そうなのよ!”とつい言ってしまった。
今度は、眠りかけていた赤ちゃんが目を開けて、私をじっと見ていました。
一からやり直し~ 

このシャツは二枚あるので、これからも着て行きます。 
よだれオッケー、鼻水は?・・・念のため肩にタオルを置こう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花火大会のシーズン

2017-07-26 22:03:20 | 暮らし
関東は、珍しく雨が降って猛暑がうそのように消えました。
今日は、エアコンも扇風機もなしで涼しいです。
台風が来ているから、明日からも曇りがち。 少し息がつけますね。

夏休みに入り、あちこちで花火大会が始まります。
今夜は、福岡の百道浜の海岸で花火大会があったそう。
16年ぶりに復活したらしいです。

                    

妹宅のリビングからは最高の眺めで、目の前で花火があがる特等席。
マンションを買った時の売り文句だったのに、引っ越してきて初めての花火大会だそう。

私が住む市の花火大会は、8/5にあります。
同じく数年前まで、財政難で廃止の時期が続きました。
復活してからだいぶ経ちますが、以前のように活気が戻りました。

結構、財政面で花火大会が中止になる街が増えているようです。
私の街でも、前は国際花火大会でした。 今は諸事情で<国際>が消えたかな。

それでも、当日は多くの人々が花火を観にきます。
電車も会場近くを通るとき、ゆっくり走ってると聞いたけど。
花火って、ドンと上がってパッ!と散りますからね。 電車内から観るのは大変。

その日は私は仕事なので、車で通勤するのが厳しい。 
夫が言うには、花火の客であふれ電車から降りるのも必死、最寄駅もごった返しだそう。
なので、8/5は夫は休みにして、私の送迎をすることにしました。

帰宅後は、家のテレビで花火大会の生中継を観る。 毎年そうしています。
子供たちが幼いころは、近くまで観にいったことがありましたが、今はテレビ鑑賞。

一杯やりながら画面で花火を楽しむ、でも音はどーんと響くので迫力満点。
あまり音がすごいと、慌てて二階に駆け上がります。 少し打ち上げが見えます。

花火を見ながらビールでいい気分。
今日は仕事で心が重いことがあったので、晩酌でストレス解消しました。
いただき物ですが、好きなビールの詰め合わせがあることだし。 

                    

いろいろ入ってて、<福島に乾杯>というビールもあります。
私はこれとあれ・・と夫が言う前に呑み予約。
基本、私は〇〇〇スーパードライが大好き。 普段は発泡酒で十分。 

贅沢は言いますまい。 
やりがいのある(天職だと思う)仕事を終え、一杯飲むときの幸福感。
安いもんじゃありませんか。 ビール1缶で幸せになれるなんて。
ああ、ワインを追加することもありますが。

花火大会とビール。 いい組み合わせですね。
おつまみは何でもいいですよ~ 焼き鳥なんてあれば最高!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めての釣り

2017-07-26 00:06:00 | ファミリー
長い夏休みが始まりました。
今年は猛暑日が続く。 
お子さんがいる家庭はお昼ご飯の用意が増えるし忙しい。

今年一年生になった大ちゃん、少しストレスがあったのかな。
パパと初めての釣りに行って気分転換したようです。
自分でもヤマメを一匹、釣ったそう。
ほっこりする話題だったので、遅いけどアップしてから寝ることに(笑)。

                              

自分で釣った魚、美味しいだろうな。
というか、パパを独り占めできたことも嬉しかったかも。
下の子二人は幼稚園。 一番上の子って甘える機会が少ないですので。

たくさん釣れたのかしら?
せいらちゃんと大ちゃんのお皿の上に、ヤマメが二匹づつある!と指摘あり。
誰から? 大ちゃんのおばあちゃん(私の妹)からです。
別に食べたかったわけでなく、孫が釣った魚を見たかったのかも。

                             

夏休み、家族で出かけるだけでなく、こうやって順番に一人づつ子供の相手をするのもいいなあ。
普段はゆっくり子供の声に耳を傾けていないかもしれない。
話を聞いてあげるだけでも、子供の心は安定していきますね、きっと。

真夏の釣り、いいですね。 楽しい夏休みがスタートしました。
親子の触れ合いがたくさん出来ますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

便利な時代

2017-07-25 10:35:08 | 暮らし
一昨日、アイロンを買い替えたのですが、アイロン台はそのまま使うはずでした。
古いけど、カバーだけ取りかえればいいかなあと。

立ち寄った店で、カバーを買ってきました。
アイロン台は、船形と人体型があり、うちのは人体型。
迷わず買った。 今時のアイロン台のサイズが小さくなっていたことを知らず。

うちの台は昔風で、長いタイプでした。
当然、カバーは寸足らず。
買ったカバーは数百円。 返品するか、交換するか迷うところ。

返品は、お得意様割引を使ったので清算が面倒くさい。
交換は、うちのサイズのカバーが売っていない。

考えました。 どうすっぺ?
夫にも相談しました。 そんなことまで?と思うようなことも一応聞いてくれます。
あとが怖いからね(笑)。

アイロン台も相当古いし、大きいと邪魔。
買ってきたカバーに合うアイロン台を購入した方がいいのでは?ということに。

アイロンと違い、台は安いし。
しかし、近くのホームセンターにはなかった。 今週は忙しくあちこち見て回る時間がない。

そうだ!通販がいい! 検索したらありました。 カバーにぴったりのアイロン台が。
昨日の午後15時前に注文したので、もう今朝届きました。 〇天の翌日配送ってやつ。

恐る恐るカバーを付けてみた。 新品のアイロン台だからカバーは要らないのですが。
せっかく買ったので無駄にしたくないし。

                    

ぴったし~でした。 なんか小ぶりでいいかも。 
部屋に置いてても邪魔でなく、フックが付いているから掛けても良し。
これから新しいアイロンと台で、暑い中のアイロンがけも苦にならないと思います。

それにしても便利な世の中になった。
ネットでちゃちゃっと申し込めば、商品がすぐ家に届く。
高価な品はお店で吟味しますが、生活用品なら賢く通販を利用したいです。

多くの人がすでに通販生活してるでしょうが、私は自分の目で見て触って買うタイプ。
物にもよりますね。 もうすぐ買い替えする冷蔵庫はあちこち見て回ります。

このアイロン台、ポイントで買ったので、実際は支払いなしです。
ちょっと得した気分。 
間違えてカバーを買って来たため、アイロン台も新しくなったという今朝のお話でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

買い替え

2017-07-23 19:33:13 | 暮らし
今朝、アイロンがけをしていたら、急にランプが消えました。
まだ途中だったのに・・・仕方ないので余熱で残りを仕上げました。

いよいよアイロンも買い替えか。
壊れたアイロン、何年使ったことだろう。 たぶん15~20年。
スチームはいつからか使わなくなり、もっぱらドライのみ。

夫のシャツや私のエプロンくらいなので、高度な技術は要らない(笑)。
でもアイロンがないと困るので、K電気に買いに行きました。
簡単なアイロンがけが出来ればいいから、チラシで見たお得品を目指してゴー。

しかし、電化製品に限らず行って見ると目移りするものです。
店員さんの説明を聞くと、なるほど合点! 値段なりの品質。

チラシのお得品は止めて、そこそこの中間品に決定。
それでも千円は負けてくれました。 わたし、交渉上手。

                  

開けてみるまで知らなかったけど、持ち運べるカバーが付いていました。
今度はスチームでかけてみようかな。

                  

夫婦とも働いているうちはアイロンがけはしますが、リタイア後は・・・手でパンパンして終わり?

少しお得な買い物したかなあと思ったけど、その後に立ち寄った店で服など買って散財しました。
ブティックで12000円の服が7000円に。 昨年のデザインだから安くなったそう。
前から探していたタイプ。

でも、会計が済んでから店員さんが言いました。
”来週はセール開始だから20パーセント引きになりますよ~また来てください!”と。
誰が行くかい! 早く言ってよ! 
まあ今買わないと無くなるかもしれないし・・と自分を慰める私。

家にこもってじっとしているのもつまらんし、出かければ出費が増える。
得したのか無駄使いしたのか?と思いながら帰宅。

そんな悶々とした思いが消えた! 桃のギフトが届いていました。
やはり今日は運が良かったのかもしれない。

                  

一個がお高い、あら川の桃。
猛暑だから早めにいただこう。 

壊れたアイロン、”ご苦労さん”と言って、家電ゴミ袋に入れました。
新しい家電、上等な桃、少しは猛暑のけだるさが吹っ飛んだかも。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お褒めの言葉

2017-07-22 20:23:16 | ファミリー
昨日、大阪の甥ちゃんに送った梅干しが届いたそう。
早速、3種類を食べてみたらしい。

甥ちゃんから頼まれた南高梅のでかい梅、うちの庭梅、イオンの南高梅中サイズ。
若者で梅干し好きは珍しいかな。 すぐ三つも食べたのか?

感想がメールできました。
”庭梅はイオンの梅よりパリッとして美味しかった!”・・・梅干しがぱりっと?から揚げか(笑)。
”大きな南高梅は、一個づつ袋詰めしていいレベル”と。・・・出荷していい?

なんという褒め言葉でしょう。
今年の梅干し、私達夫婦は試食したのですが、他の人に食べてもらうのは甥ちゃんが初。
昨年より減塩にしたけど、今年の出来はどうかな、美味しいと言ってくれるかなあと心配でした。

南高梅大は甥ちゃんが送ってくれた、庭梅はタダ、イオンのグリーンアイ南高梅のみ購入。
高価で品質のいい南高梅は慎重に仕込んだ。
グリーンアイは買ったものなので、毎日手をかけました。
一番、テキトーにやったのが庭梅。
なのに、夫も甥ちゃんも庭梅が美味しい!と。

子育てに似ている。
あまり手を掛け過ぎるより、ほどほどに見守る。
生きている人間はそう簡単にはいかないですけどね。

芝の研究者の甥ちゃんは、これからが夏本番。
私が送った梅干しで夏バテ解消すると言ってくれました。

なにより~です。 水分、塩分補給して、猛暑を乗り切りたいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お手軽サーバー

2017-07-21 19:00:17 | 暮らし
今日の英会話、若い男性だったけど、やはり女性が話しやすいなあと。
羽生君のことは知っていたから良しとしよう。

明るくていい人でしたが、男性ってつっこんだ質問をしてきます。
Why?がやたら多い。 

なぜそう思うか、どうしてその仕事を始めたのかなど。
苦手ではないです、そういう質問(笑)。

ちょっと、口が疲れたので今夜の晩酌で潤そう。
妹から、お手軽サーバーが届きました。
実際は、メーカーが発送したのですが。

                    

モルツのシールを集めてゲットした缶ビール用のサーバー。
妹夫婦が飲んで美味しいから、我が家用にも集めて応募したと言っていました。
すっかり忘れていた。 

早速、使おうと思ったら、中のパッキンを外して洗わないといけない。
もうこんな時間なので今夜はパス。 すぐ使えると思ったけど残念。

達人監修のプレミアムサーバーらしい。
暑いからビールなら何でもいいです。 あの一杯を呑むために生きている!

ダイエットは猛暑が過ぎてから・・ということで。
やってられないもんね、この暑いのにウォーキング、エクササイズ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

好きな話題で

2017-07-20 22:17:26 | 国際交流・英会話・英国
毎日、暑いですね!・・・と言うのが合言葉になっている最近の夏日。
暑いのは意外と平気な私。
ただ困るのが夏太りです。 家にこもるとアイスを食べるし。

ピアノ練習に励む、動く、作業をする、勉強するなどのとき、自分にご褒美をあげたい。
ああよく頑張った~ 冷蔵庫からアイスを取り出す。 罪悪感は消えますね。

今日頑張ったこと。 英会話。
昨日Jさんとお別れして英語を話すことがなくなったので、お休みしても良かったけど。
家にいて出来る日は会話をすると決めているので、やはり予約することに。

急に予約したわりには、いい講師が見つかりました。
リトアニアの女性。 小さな国らしい。 
音声はまずまずでした。 ちょっと早口だったかな。

何度?と聞かれたので31度と答えました。
あちらは22度と言ったような。 中途半端な気温だそう。 水泳するには寒いと。
現代は、ヨーロッパも気候が変わり、昔のような気温ではないです。

話題としてはフィギュアスケートを出したけど、彼女は関心がなかった。
さらっとイケメン羽生の本を見せて終わり。

もっぱら旅行の話が多かった。 若い女性は海外旅行のトーキングが好きですね。
彼女が行った国をたくさん挙げていました。 少し自慢げ~

あら~私の方が勝ったかも。 勝ち負けではないけど。
しかし、彼女の訪問先で私が行ったことがない国がいくつかあったので興味深かった。
陸続きでパスポートだけ持って気楽に海外に行けたらいいなあ。

元気ならどこにでも行ける。 健康第一。
少しでも不調な時があったら受診して身体を休ませよう。
疲れてるぞ~と悲鳴をあげてるのかもしれない。

私はいまのところ元気です。 なにかやりたいという活力は残っている。
明日は、若い男性講師を予約しています。 今度こそ、羽生話題に乗ってくれ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会話がご馳走

2017-07-19 18:16:44 | 友人、仲間達
今日は、オーストラリア人のJさんと娘さん、仲間たちとランチでした。
Jさんの娘さんと初めて会ってから、もう20数年になります。

とっても素敵な人。 美しくて上品な感じ、声もチャーミング。
席が私の真向かいに座っていたので、英会話がたくさんできました。
会話は楽しくできたのですが、料理が出てくるのが遅くて・・・

このお店、Jさんのお気に入り。
私も家族や友人と何度も来ています。 
料理は美味しくていい雰囲気なのですが、毎回思うのはせかされてる感じ。

せっかくお料理が美味しいのにね・・・ゆったり時間を過ごしたいのに。
一か月も前からJさんが予約してくれました。
このお店は人気なので、予約しないと無理。

店側も混み具合が解るってもの。 満席でもスタッフの数は増やさない。
今日は最初の前菜が出るのに40分待たされました。

前菜、メイン、デザート、どれも美味しかった。

                               

あとはお店のサービスが良ければリピーターになるけど。
サービスと言っても特別に何かしてくれというわけではない。
”お待たせしてすみません”くらい言ってほしかった。

オーダーとるときもせかせかしている感じで、落ち着かなかった。
人気店だから仕方ないのでしょうか。 私は頻繁には行かないな。
やはり、料理が美味しくて心地よくて、お店側の笑顔や態度も大事。

会話が弾んだから良かった~
Jさんの娘さんと、私の仕事や趣味、羽生ぞっこん話、てんこ盛りで話しました。
”あなたの頭の中も忙しそうね!”と驚いていました。
いろんなことをしているから若々しいと言ってくれました。
自分の年齢を人に言わない方がいいと言うので、笑ってしまいました。
私ってバカ正直に年齢を言うのだな。

彼女たちは明日、ディズニーランドに行くそう。
今月末は帰国するので、毎日日本の夏をエンジョイしているようです。
気候がオーストラリアと真逆なので、あちらは今、寒いと言っていました。

帰り際、Jさん、娘さんとハグハグしてお別れ~
今度会うのは来年の春。 Jさんはずっと住みたいと言うくらい日本が好き。

お土産用のスーツケースを二つ買い足したそうで、ショッピングが楽しい様子。
日本ほど、美味しい物がたくさんあって、楽しいグッズが溢れている国はないですね。

お別れしたあと、私たちは場所を変えておばさんトークのやり直し。
やはり、母国語で心置きなくペラペラ話したい。

みんなが、Jさんの娘さんと私が自然に話していたからすごい!と褒めてくれました。
スカイプでがんばっている効果かな。
行く前は何を話題にしようかなと考えていたけど、実際に会ったらスムーズに話せました。
気負うことはないのだ。 自分のことを話すだけ。 仕事や趣味、はまっていることなど。

羽生君のことなら延々と話せるし~ もちろんアイスショーに行ったことも話題に。
自分が楽しい!と思うことを話せば相手に伝わるなあと実感。

どんな会話でもつなげることが出来るように、話題の引きだしをもっと増やしていきたい。
ともあれ、楽しいランチ会でした。 
Jさん親子の優しい人柄に触れて、お別れするのが寂しくなったのでした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しゃれっ気は衰えず

2017-07-17 17:41:08 | ファミリー
妹と大ちゃん達が父のホームを訪問。
今日のブログは終わったけど、写真が可笑しいので追加アップです。

父の髪を切りに行ったそう。
どこを切るのか?というくらい髪の毛はなくて・・・
定期的に散髪に行っているからすごい。

                   

前は、整髪料を買ってきてと頼んでいたし。
92歳でもオシャレ感は失せず・・ですね。 
帽子も好きで結構持っています。 出先で帽子屋を見かけると父が浮かんできます。

髪の毛って、人は気にしていないのに自分は少しでも伸びると気になる。
私は、スケジュールとタイミングで美容院に行きます。

父の髪の毛ねぇ・・・
ともあれ、ひ孫三人が来てくれたので、父は嬉しそう~

大ちゃん、一年生になってから男っぷりがあがりました。
背が高くなって二人を仕切っている感じ。
この前までは大ちゃんが車椅子を押していたのに。
いつの間にか、身心共に成長しているようです。サンダルが大きい!

                   

大ちゃんは来月で7歳。
せいらちゃんは4歳、そら君は2歳。 

大ちゃんが一年生かあ。 せいらと空君がいつの間にか大きくなって。
この前産まれたのに。 昨秋の結婚式に来たときはせいらちゃん、三歳でした。

                   

私もますます高齢者になるわけだ。 気持ちは若いと自負してますが。
暑い中、ひいおじいちゃんの訪問、ありがとうね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつまでも感動

2017-07-17 10:58:40 | フィギュアスケート
本日3回目のアップ。
二日間、ブログ休んでましたから~ 最近は気ままにアップしています。

梅干し作りも終わり、やれやれと思いきや、次々とスケジュールがあります。
今月末はまた大学で講義を受けます。 通うのが大変。
勉強もしないといけない。 最終テストがあるし。

だらだら過ごすと時間がもったいないので、1週間の流れと一日のスケジュールを決めた。
仕事、家事はもちろん、来日中のJさんや友人とのお付き合いもあり。

合間に英会話、やっています。 今日は夕方の予約。
ピアノはほぼ毎日です。 たとえ30分でも弾かないよりまし。

一日の中で、必ずやること。 というか、観ないと寝られない。
もちろん、羽生選手の動画と情報記事。

アイスショーも終わり、いまごろはトロントでフリーの練習中か。
新潟に初めて観にいったのは夢だったのか?と言うくらい、時間が経つのが早くて。

その時並んで買った今年のグッズ、ティシャツは夫婦ともすでに着ています。
右側のシャツは妹がくれたくまもんのシャツ。
職場で着たら、子供たちに好評でした。 生地が薄めで着心地がとてもグッド。

                   

左のシャツは新潟ショーで買ってきたもの。 男性用Mサイズ。並べると少し大きいかも。
夫はジムで、私は女性用のLが買えたので、外に出る時に着用。
見せびらかしたい(笑)。 女性用はすぐ完売でした。

仕方なく男性用のMを二枚購入。
夫が一枚使ってるけど、あとの一枚はどうするか? 袋のまま保存してもいいけど・・・

夫はやせ型だけど、身内にスリムな人はいませんな。
息子達もLだし。 というか、今はぴったりでなくゆるめに着る人が多いらしい。

妹たちも男性のMは着れそうにない。 なぜなら男性用は首回りが詰まっているのです。
暑い九州ではタンクトップかも。

私が買った女性用の首回りは少し空いててゆったり~ とても気に入っています。
夫は一枚あればいいというので、私が男性用Mを仕事用に着ることにしました。
明日、早速着ていきます。 羽生君と同じシャツだよ~と自慢しよう。

                   

試着したら、男性用だからか肩の位置が下がります。 エプロンするしまあいいか。

毎夜、おさらいしている今年の世界選手権ヘルシンキのフリー演技。
伝説のノーミス4分半。 何度見ても飽きない。
毎日感動が続くことはそうないと思う。 私だけでなく海外の記者やフアンも同じらしい。

なぜに人気があるのか。 イケメン、スケートが上手いだけではない。
まだ22歳なのに、生き方、考え方が素晴らしい。 心の底からそうしてるから。
おごりがないのです。 メダルをたくさん取っても最高記録を更新しても。

自分があるのは周りの人のおかげと常に感謝の気持ちを持っている。
両親やコーチ、フアン、スタッフの支えと自分の頑張り。

本人が一番努力してるけど、一人ではここまで到達できなかったかも。
羽生選手、謙虚なところが好き。 
ちょっと成功すると上から目線で話す人もいるけどね。
一生懸命やって感謝の気持ちも持つ。 見習いたいところです。

今まで夜遅くまで羽生演技を観ていた私に対する夫の視線も変わりました。
時々、私の鑑賞をチラ見しています。
一緒に生の羽生君を見に行って良かったです。 あの感動と興奮を共有したから。

”最後の4-3を降りたとき、胸にずしんと来たよね!”と言えば、夫が頷きます。
理屈でなく、言葉でなく、胸に響くということはああいうことなのかと実感したのでした。
今度はいつ生の羽生選手を観られるかな。 来年に期待。
新しいフリー、楽しみ~ ドキドキ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加