子育てアドバイザー/心理カウンセラー グランマ39のページ

認定ベビーシッター/認定子育てアドバイザー/認定1級心理カウンセラー
グランマ39のページにようこそ!

ゴールデンウィークの思い出

2012-04-29 13:55:32 | ファミリー
連休のスタートが晴天なんて、超嬉しいですね。
貴重な大晴れです。

うちはゴールデンウィークに旅行することはほとんどないです。
子供が小さかった時も、近場で遊んでたような。

でも連休でいつまでも忘れられないのは、亡き母とディズニーランドに行ったことです。
まだ今みたいに早めにチケットを買うこともなく、延々と並んだっけ。

小学生だった子供たち、両親とともに車で出かけました。

何時間も並んでいる時、突然母が”もうここはよか、浅草に行こう!”と言いだしました。
やっと駐車場に入れたのに、すでに二時間も並んでいるのに・・簡単に言ってくれるじゃん!
足が痛いという母を諭して、持参してた折りたたみの椅子に座らせました。

今日みたいな汗ばむほどの晴天だったのを覚えています。
大人も子供も楽しめるアトラクションを選び、またそこでも並んで・・・

でも当時のビデオを見ると、母のはしゃぐ声ばかり聞こえてきます。
撮っていたのは父。

混雑してるから違うところに行こうと言っていたのはどこへやら。
”きゃ~可愛いか!お父さん、あっちも撮って。ほら!こっちも”
その通りの映像があるから、父は母の言うままに撮影していたんですね。

何年だったか忘れたけど、5/3だったのは記憶にあります。
子供は小さく、私もぴちぴち主婦だったころのお話し。

それ以来、連休中に混雑する場所には行かなくなりました。
亡き母と私たち一家との楽しかった思い出です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ママが留守でも・・・

2012-04-28 13:56:28 | ゆうちゃん・だいちゃん
                

連休中に新居に引っ越しする大ちゃん。
ママは準備で大忙し。 おばあちゃん宅でお留守番です。
午前中、電話がありましたが、とても活発な声が聞こえて元気いっぱい。

本日の水やりは、大人のじょうろではなく子供用の象さん。
でっかいジョウロを抱えて走っている大ちゃんもユーモラスだけど、こちらも可愛い。

                

なんのお勉強をしているのでしょうか。
真剣な顔つき。 英単語もたくさん出るようになったそう。

                

本日のランチは? かぼちゃの煮ものか。
バーバと二人で過ごせるから楽になりました。 いざという時、預け先があるのは安心です。
今頃はきっとお昼寝中ですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝・百歳

2012-04-28 13:23:37 | ファミリー
                       


父の姉(私の伯母)が今月百歳になり、<百寿祝い金>と表彰状をいただきました。

数年前にお見舞いに行った時、車いすだけどしっかりしてて私のことも解りました。
私や妹の顔を見て涙ぐんでいました。

もう百歳になったなんて・・・父方は長生きの家系です。
父は今年米寿。 杖を使うけど、頭はしっかりしています。

電話で話した時、父は新聞記事に間違いがあるとさかんに言っていました。
伯母が結婚した年のことか。 電話では意味がよく解らなかったです。
”姉が結婚したのは自分がかなり小さかった。姉と12歳違うけど覚えている”と言います。

送られてきた記事のコピーを見て、昭和23年に結婚したと書いてありました。
これのことだ! 23年はあり得ないと思いました。
父だって24年に結婚しているのに。

多分、伯母が言い間違えたか、記者さんの聞き違いか。

どうでもいいことでも、父にとっては母親代わりだった伯母さんのことだから気にしたのかも。
それにしても、父の記憶力にはびっくりしました。
80年ほど前の姉の結婚をよく覚えているから。

私も、父方に似て元気で長生きできたらいいなあと思います。
お祝いの花束を受け取る車いすの伯母さん。 入院しててリハビリ中です。 
またお見舞いに行って、長寿の秘訣を聞いてこようかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懐かしい手遊び歌

2012-04-26 11:33:35 | 子育て支援アドバイザー
新年度になってから、1才児に関わることが多くなりました。
もう大人の顔色もうかがうし、知恵が発達しています。

それぞれ夢中になる遊びは違っていて、絵本を見ててあまり動かない子もいます。
よちよち動き回り、じっとしない子もいて・・・2歳に近い子はすばしっこいけど。

泣きそうな子に<げんこつやまのたぬきさん>をやって見せました。
歌えなくても楽しくなってきたのか、涙と鼻水を垂らしながら笑顔になりました。

近くで遊んでいた子供たちも寄ってきて、可愛い手で真似をします。
1歳児って歌や手遊びが好きなんだなあと改めて思いました。

今はやりの歌はよく知らないけど、私の口から出てくるのは自分の子育て時代の手遊び歌。

だるまさん、だるまさん、にらめっこしましょ~・・・怖い顔しないでと私の頬をつつく子がいて。

げんこつやまのたぬきさん、おっぱいのんでねんねして・・・ねんねしての形が違うと直された。
ほんと、子供って面白い!

CDをかけて歌ったり踊ったりするけど、何気ない遊びの中でちょっと手遊び歌で楽しむのも
子供たちには新鮮なようです。

何回か繰り返して終わると、次は何?とみんなじっと私を見つめます。

1歳、2歳だからといい加減にはできない。

子供は見ていた! 
なにかのタイトルみたいですが、常に子供の視線を感じ、子供の目線で接していきたいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

優しい手みやげ

2012-04-25 13:59:36 | 友人、仲間達
                 

昨日、晴天だったためバタバタ働き、やれやれと一息ついたころ友人からメール。
大きなタケノコをもらったので、茹でて持ってくるとのこと。

まだ新物は食べていません。 茹でてあるなんてラッキー。
それに働き過ぎて買い物にも行けず、あるもので食べるか・・と思っていたところ。

こういう時って”私ってついてる~”と単純に思います。

立ち話もなんなので、久しぶりにちょっとお茶会をしました。

掃除しといてよかった~
拭き掃除を丁寧にして、物を少しでも片すだけですっきりしますね。

友人は、タケノコだけでなく瓶詰を二つ出しました。

一つは今ブームの塩麹。 あとジャム。 どちらも彼女の手作りです。
塩麹はしよっぱいので料理の隠し味に使ってとのこと。

ジャムはもしかしてばんぺいゆの皮かしら。 
この前一つおすそ分けした時、皮でジャムを作ると言っていたので。
手間暇かけて手作りしたんだなあ。 大事に味わっていただきます。

今の時代、ちょいとスーパーに行けば何でも買えます。
日々の暮らしの中で、何か一つでも時間をかけて手作りすると心も和みます。
お金で買えないものもありますね。

タケノコも軟らかく季節感たっぷり。 
突然の午後のお茶会も、マシンガントークで(誰が?)で盛り上がりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も元気です

2012-04-22 16:30:02 | ゆうちゃん・だいちゃん
                  

晴れ間が出てきたので、ちょっと運動。
まずは形から・・・いつものかっこいいファッションです。
あずき色のナイキが似合うと大ちゃんグランマ。

歯磨き大ちゃん、タンポポ大ちゃんをアップしたブログを見て”可愛い!”だって。
毎日のように本物を見ているだろうに。 何を見ても可愛いと思うのね~

                  

誕生記念樹のブルーベリー。 大きくなりました。 
大ちゃんの成長と同じ年数なのに、木のほうが高く伸びましたね。
”こんだけ~大きい!”と手を広げているのかな。

                  

私があげたナイキのアンダー服を着てお買いもの。
ナイキのサンダルを買ってもらいました。
大ちゃんのマイブームはナイキですね。 ナイス!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

可愛い~

2012-04-22 00:43:01 | ゆうちゃん・だいちゃん
                             


歯磨きしている表情が可愛い大ちゃんです。
大人が座って磨くと、大ちゃんも同じく正座して向き合って磨きます。

周りの大人をよく見ているんですね。
正座をちょこんとしてる姿が可愛くて、なんとも言えないです。 
よく磨けたかな。

ゆうちゃんも大ちゃんも、言葉が増えて大人と会話がうまくなったようです。


                             


大ちゃんの新居側の土手でタンポポを見つけフッ~としたら、口に近づけすぎたのか
口内に綿毛が入ったよう。
何でもおもちゃになるし、子供って自然のものに興味がいきますね。

大きな大根を持っている大ちゃん。
口をとがらせて”わお~でっかいなあ”と言っているよう。
こんな大きな大根、よく持てますこと。 何の料理になったのかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再生フラワーアレンジ

2012-04-20 13:40:13 | 子育て支援アドバイザー
                 


勤務が終わり帰ろうとしたら、キッチンの流しで用務員先生がお花を活けていました。
あまりに綺麗だったので、先生の手先を見つめていました。

どこに飾るのかと聞いたら、玄関ホールだそう。

お花の予算があるのだな、それとも先生の自腹かしら・・・と考えていました。
ところが全部、リサイクルだそう。 変な言い方だけど、使い回しのようです。

元々花瓶に挿してあったガーベラが疲れてきたので、短く切って真ん中に。
スターチスは家にあったもの、小枝は園庭の桜の木からかろうじて残っている部分をカット。

カゴはそのへんにあったもので、オアシスも100円ショップで買いおきした残り。

”全部、残り物でやってんのよ”と笑いながら先生は活けていました。

お花やさんから届いたみたいに綺麗です。

ガーベラとパープルブルーのスターチスがなんとも言えない色合いですてき!
そして桜とグリーンの葉っぱが季節感を出しています。

春から初夏に変わろうとする雰囲気が出ていて、しばし見とれていました。
先生は、私の感想のほうが面白いと言いました。

”誰も立ち止まって見てはくれないよ~”と言いながらも嬉しそう。
上手にフラワーアレンジを作るこつを教えてくれました。

卒園式にはあるもので上手くコサージュを作るし、園の内外も綺麗にしてくれてるし。
裏方の仕事を丁寧にやっている人もいるのだなと改めて思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一応エビチリ?

2012-04-19 11:24:42 | クッキング
                  

久々のクッキング話題です。

ちょっと余裕が出来た最近の暮らし。 手抜き献立ばかりだった日々を反省。
キッチンに立つ時間が長くなったかも。

しかし、それでも手がかかる料理は面倒くさい。
夫婦だけの生活になってからもう10年くらい経ちますが、夫の健康面には気を使っています。
配慮するけど、凝った料理をすることとは別問題。

息子たちが帰ってきたら、<面倒くさい>は一時消えます。
いそいそとお買い物に行き、品数も多く並び、食卓は豊かに変化します。

ここだけの話、子供と配偶者の微妙な違いを夫も感じているようでして・・・
我が子は特別。 
でもひがむといけないから(すでに諦めているか)たまには夫が好きそうな献立にします。

とうわけで、エビチリ。 重い腰をあげてのクッキング~でした。
なぜかって、私はイカ・タコは好きでもエビはいまいち・・・
息子や夫は大すきです。 
自分が好きでないと調理しないのですが、エビ半額の日がありなぜか買ってしまった。

そのうち、そのうちと言っていると、エビ様が食卓に上ることはない。
自分を追い込みました。 買い物を控え、冷蔵庫を水とワインだけにして食材を無くす。

”ああもう、何もないから今夜はあのエビを使うしかない”と言い聞かせて、解凍しました。

ほんとにエビ料理ってめんどうくさい。 背ワタ取ったり、下ゆでしたり。
エビを使うことだけで頭がいっぱいで、調味料が足りないことが後で解りました。

豆板醤がない! ぴりり感がないとエビチリでないですね。
考えた結果、<食べるラー油>を使いました。
これって一時ブームになったけど、果たして今も人気ありなの?

ぴりっとしてゴマ油や具材も入っているので、なんとかアレンジ・エビチリが完成。

エビチリが待っているとは知らず、定時に帰宅したハズバンドさん。
果たして奥様が渋々やったエビ料理を喜んでくれるでしょうか。

”わあ~”と嬉しそう。 一口食べたら”新しいエビチリだね” アレンジがばれたか!

昨日、仲間会のおしゃべりで、料理は準備や段どりで頭を使うから脳トレになっていいと意見が一致。
みんなちゃんとお料理してるのね。

やはり食は基本。 
見た目も内容も心を込めて作れば、多少の手抜きは許してもらいましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おもしろい!!

2012-04-16 17:01:23 | ゆうちゃん・だいちゃん
                          


久々のゆうちゃん、<タコちゅうちゅう>の顔です。
お気に入りらしい。 こっちも思わず同じ顔をしてしまいそう。

保育園でもこんな楽しい顔をして見せるのかな。
笑ってしまうから、ゆうちゃんは園で人気者かもしれません。

大ちゃんが持っているのは新幹線か。
飛行機から電車に興味が移ったのかしら。

子供って乗り物のおもちゃを動かして遊ぶのだけど、そのおもちゃの構造をまじまじと
見つめたりしますね。
どこか開かないか、音が鳴らないか。

大ちゃんもなにやら後ろをいじっているようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新居にて

2012-04-16 16:39:09 | ゆうちゃん・だいちゃん
            

            大ちゃんが連休に引っ越します。 新しいおうち。
            

            


        
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

盛り上がりの歓迎会

2012-04-15 10:39:42 | 子育て支援アドバイザー
                         


昨夜は転勤してこられた先生方の歓迎会でした。
二週間前にあった送別会とは雰囲気が違っていました。

お別れと歓迎の違いだけでなく、前回は年度末が終わった安堵感がありました。
こういう飲み会って、幹事さんによって雰囲気が違うから楽しみです。

昨日はいろいろ趣向が凝らしてありました。 時間が経つのが早く感じて・・・

数日前に各自、自分の長所・短所、好きなこと・言葉、休日の過ごし方などを書いた
紙を提出していました。

幹事がその紙を読み上げ、”さてこの人は誰?”と聞きます。
当てた人に景品をあげるのではなく、なんと紙を読み上げられた人がもらうのです。

30数人いる女性ばかりの職場。 園長先生だけ男性。
密に関わって仕事しているから、皆さんよく個人の性格や趣味が解っていますね。

”登山が趣味で休日はセカンドハウスでのんびり~”と読み上げられたら、どよめきが・・・
”長所は面倒見がいいところ・・”という読み上げは、”○先生だ!”と正解。

”休日の過ごし方は、ピアノ練習とパソコンをじっくり・・・”という声が聞こえたとたん
みんながいっせいに私の名を呼びました。
その時、私は隣の先生と生ビールの飲み比べをしていて、ろくに聞いていなかった。

そして小さな景品が渡されました。
景品はいろいろあって、私は写真の石鹸と入浴剤でした。

<しぼりたてのレモネードバス はちみつ入り>と書いてあったので、最初食べ物かと勘違い。
贅沢なお風呂グッズでした。
他には、幹事さんが編んだコースターやキャラクターのキッチン製品が配られていました。

でも嬉しいです。 
ピアノが弾ける先生は他にもいるけど、好きで休日も練習していることで私だと解ってくれました。

たくさんの人数の宴会だったからか、お店が日本酒の一升瓶をサービスしてくれました。
それを大きな杯で、みんなで回し飲み。
飲めない人は真似だけ。 すでに酔っぱらっている人はごくごく~
私も少し口につけました。 

これでかなり盛り上がりました。 
お開きになって出口で仲間を待っている間、お見送りするために立っていた店員さんとおしゃべり。

”みなさん、すごく飲まれましたね”と驚いていました。
普段ストレス感がある仕事だから、こういう時は心を解放するんじゃないかと話しました。

”でもね、私もアルコールはなんでも飲めるけど、飲み会では一種類だけにするのよ”と言うと
”僕もワインやほかのお酒は知らないし、日本酒だけ飲むんです”
え~~っと驚き! 居酒屋の店員さんでしょ。

”ワインは甘口、中辛、辛口があり、ロゼも・・・酎ハイ作ってるんだから焼酎は知っているよね?”
”ワインってカレーのルーみたいですね。 麦焼酎なら知っています”

”あのね、焼酎と言ったら熊本県の球磨焼酎なんだよ。米だよ米! 麦や芋より上手い!”
”お客さん、詳しいんですね。 勉強になります”

”今日は悪酔いしないよう生ビールだけに徹したけど、晩酌はその日の気分で変えて楽しむのよ”

以上、まだバイトを始めたばかりとみられる若い店員さんとの会話でした。
からかっていないんですよ。ほんとに彼が知らないから教えてあげました。

あとリピーターになるためにお店側のサービス向上、客側のエチケットなども年の功で話しました。
意外にも真剣に聞いてくれたので、まじめな若者だったのかも。

酔った先生がいたので休ませようとファミレスに行くと、なんとほぼ全員来ていたのでした。
近くに座った例のマラソン先生が履いていたシューズに目がいきました。
素敵なスニーカーです。 綺麗な桜の花が全体に・・・

”どこで買ったの?そんな柄は見ないから通販?”と聞いたら、あるデパートだそう。
たまたま靴売り場を通ったら、このシューズと目が合い”私を買って~”と聞こえたとか。

表現が面白い。 なんでも出会いがありますからね。 即買ったようです。
相変わらず毎日走っているらしい。 
ピアスをしてピンクのウェアーを着て桜のシューズ。 

何事も形から・・・私も真似してみるか。 
マラソン先生は、いつもいい成績で結果も残していますが。

長ったらしい本日のブログ、ここまで読んでいただき感謝します。 お疲れ様でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アエライングリッシュ

2012-04-12 17:20:45 | 国際交流・英会話・英国
                  


たまに買って読んでいた英語雑誌<アエライングリッシュ>が、5月号で休刊するそう。
これからは年二回の臨時増刊号として、書店に並ぶらしいです。

最後の月刊誌になるので、久しぶりに買ってみました。
DVDが付いて680円。 薄くて記事も短いものばかりなので気楽に読めます。

海外のことや、英検準一級、TOEICのことも少しづつ載っています。
特にイギリスの記事は興味深い。

やはり薄くてリーゾナブルな価格でも、毎月発行するのは大変な時代なのですね。
分厚い書籍は手に取りにくいので、こんな英語雑誌やイギリス情報誌などは楽しみなのですが。

雑誌でも十分、私の脳には刺激になっていました。
構えないでテレビでも見ながら、パラパラとめくれるし。

今日、友人とお茶をして英語の勉強について話が弾みました。
やはりただ習うのでなく、ある程度の目標を持って学ぶのがいいねと意見が一致しました。
楽しい時間を過ごしていたら、私たちが通っていた教室の仲間が入ってきてびっくり!

偶然の再会でしたが、その後のクラスや先生の様子を聞くことができました。

私と友人は止めてから一年経つけど、継続している人の話は役に立ち、意欲が高まりました。
自分で自分に刺激を与えていかないと、向上心がなくなっていくような・・・
記憶力も落ちていくしなあ。
英会話仲間との再会は、やる気を起こさせてくれました。

アエライングリッシュも閉刊ではなく、年二回発行して細々と継続していくことだし、
私もまた続けていこうと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本の春を届けて

2012-04-11 16:28:14 | 友人、仲間達
                         


このブログにも時々登場するオーストラリアのJさんからメールがありました。
”日本に行くまであと数週間、楽しみ~ 桜が終わってしまう前に行きたかった”と。

いつも春に来日されるのですが、今回は少し遅れてゴールデンウィーク頃。
今、関東は桜が満開で、今日の雨で散ってしまうかも。

よほど楽しみにしているらしく、メールだけでなくポストカードも着きました。
さすが海岸の景色が・・・ 日本と季節が逆だから暑い日は40度近くあったとか。
桜が見られず残念です。

保育園の園庭に一本だけ、大きな桜の木があります。
赤ちゃん部屋から見る眺めは素晴らしく、”毎日お花見だね”と先生方と話しています。
今朝は桜吹雪の中、子供たちがはしゃいでいました。

真ん中が欠けて見えるのは、長年の風雪で枝が折れたそうです。
形がいいだけに、スカスカが気になるところ。
でも毎年、春には私たちを楽しませてくれます。

Jさんに写真を添付してメールすることにしました。
せめて美しい桜を写真で見てもらおう。

昨日アップした故郷の桜枝がいいですね。 上品で好きな写真です。 

あと咲き始めたしゃくなげの花。(友人宅の庭にて)
英語でrhododendron と言います。 難しくて読めやしない。

遠く海を渡って、日本を愛するJさんを癒してくれますように。
ブログを見てくれたら早いけど、日本語が読めないそう。

日本の春は美しい。 
季節外れの嵐と花粉症がなければ、もっと好きになれるんだけど。

Jさんは花の写真を見たら、日本に早く行きたいと心躍らせるかもしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懐かしいふるさと番組

2012-04-10 15:37:02 | 暮らし
                      


昨夜のNHK<鶴瓶の家族に乾杯>を見た人、手をあげて~

はい、私の身内、友人、同級生はみんな観ましたね。
熊本県人吉市からでした。

夕方、父にメールしたら”わざわざありがとう。とっくに知っていたよ”とのこと。
88歳、今年米寿の父は、ほんとに抜かりなく番組をチェックしています。

この番組は、自分が知らない地域でも、地元の人のほのぼのとした触れ合いに和みますね。
人吉市も古い温泉街ですが、人の優しさ、親切にじわっときました。

春になる前のロケだったようで、同行したお相撲さんもほんとに寒そうでした。
驚いている地元の人の表情から、鶴瓶さんってほんとにぶっつけ本番で行くのですね。

それでも、地元の人はいろいろ見せてくれてごちそうしてくれて、人の温かさを感じます。
あの丸丸としたこんがりチキン食べたいなあ。

温泉焼酎ってどんな味かな?
小さいおちょこで試飲していたけど、風情がありますね。

<ガラとチョク> 郷土玩具きじ馬が描かれたセットがうちにあります。
           

味噌まんじゅうも美味しそうでした。
さて来週後半は、人吉のどこに行くのかしら。

またカメラマンの同級生から美しい田舎の写真を送っていただきました。
湯山から眺めた市房山。 相模原の叔父がこのブログを見ているかな。 叔父の故郷です。

人吉からちょっと車を走らせれば、のどかで綺麗な風景が広がります。

今年最後の故郷桜になるのでしょうか。 (クリックして見てね~)
あまりの美しさにためいき~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加