子育てアドバイザー/心理カウンセラー グランマ39のページ

認定ベビーシッター/認定子育てアドバイザー/認定1級心理カウンセラー
グランマ39のページにようこそ!

でかい!

2017-03-07 17:57:18 | 暮らし
最近、美味しい物や珍しい物がもらえて有難いことが続いています。
昨夜は、八代名物・晩白柚がきた~
でっかい! しばらく会わない息子達に写真だけ送ってあげた。

                  

先日、姑さんの野菜をくれた後輩に、一個持って行きました。
私は今日は休みなので、彼女の仕事前に。

よく熊本に行くと、晩白柚の粒入りぷっちょを買ってきます。
彼女はこれが大好きで、いつも喜んでくれます。
本家本元の晩白柚を見たら感激かな・・・と思っていた。

実際、驚いていました。 ”なんて大きいんでしょう!”と。
でも、食べたことはあるそうです。 わざわざ買ってまで。

なんと彼女は、柑橘類が大好きで、特にザボンを定期的にお取り寄せするそう。
全国から美味しい物を取り寄せるグルメの後輩。
各宅配会社のドライバーとも顔なじみになり、配達もスムーズとか。

晩白柚には、剥き方のパンフが付いています。 
私も剥いてみた。 わりと綺麗にできました。

                   

ネットでも剥き方がアップされており、クックパッドには皮を使ったレシピが載っています。
中身は小さいけど、皮の部分の白いところを砂糖漬けにしたりママレードにできます。

調理が面倒な人はお風呂に浮かべると、贅沢な晩白柚温泉~
柑橘好きな後輩は、嬉しくていつもより早く出勤したと笑顔でした。
私が行ったとき、彼女は両手に棒のようなものを持って、私に向かってそれを振っていました。

何か、子供にやってあげる振り付けでも練習してるのかと思った。
”はい、これ食べて!ご主人と一本づつね!”と、私に持っていたものを差し出しました。
棒と思っていたものはソーセージでした。

                    

”かじるとね、中からめんたいがぴゅーっと出てくるよ!”と言いました。
さすが、のんべぇの彼女、こういうおつまみもストックしてるのねぇ。
いろいろゲットして、ラッキーな3月ですなあ。

朝のわずかな時間、またおつまみで盛り上がりそう。
英語も予約してあったので、慌てて帰宅しました。

今回は、皮を使って調理してみよう。
ほんとは、しばらく部屋に置いていい香りを楽しむのが良さそうです。
柑橘が好きな息子のために、実を冷凍しておこうかなあとふと思う優しい母のわたし。
食べちゃうかも~ 先のことは判らん・・・です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おつまみ談義 | トップ | 春の訪れ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む