子育てアドバイザー/心理カウンセラー グランマ39のページ

認定ベビーシッター/認定子育てアドバイザー/認定1級心理カウンセラー
グランマ39のページにようこそ!

海外に行った気分

2017-05-05 16:08:34 | ファミリー
昨日は、朝から出発して帰宅したのは深夜でした。
ゴールデンウィーク、都心方面はスイスイでした。

しかし、首都高速は気が張ります。 分岐点がたびたびあって。
カーナビを入れてるにも関わらず、夫が間違えそうでハラハラ~でした。
”横浜方面でないよ!””東北道に行かんといて!” 優しく言ったつもり。

結局、新宿出口なのに神田町で降りてしまうし。
おかげで普段行かない場所を見ながらドライブできました。 靖国神社とか。

息子のマンションから、都庁や副都心ビルがながめられます。
夜景を見ながらお酒を飲むそう。 かっこいい!

私の手作りご飯は好評でした。 いっぱい持っていったし。
夜は息子がお勧めの居酒屋に。 夫は運転があるのでノンアルコール。

二次会で、息子宅の近くの<リザラン>という店に行きました。
ピンチョスのお店。  パンの上にいろいろな具を乗せて串でさしたおつまみのこと。
見た目も美しく、ワインに合うおつまみでした。

                   

素敵なお店でした。 息子は時々来るらしい。
イギリスのパブを思い出しました。

                   

90分、ワインが呑み放題780円。
赤ワインを選んだら、何杯でも自分で樽からついで呑めます。
幸い、夫が樽の側にすわっていたので、”はい、おかわり!”と言えばすぐついでくれました。

                   

晩酌では国産かフランスワインを飲みます。
スペインのワインも美味しくてはまりそう。 おしゃれなおつまみがあればなおさらです。

                   

一次会でビールを飲んできたのに・・・なんとワインを3杯飲んだ。いや4杯かな?
呑みやすく、口当たりがいいのでつい。

夫は、ワイン抜きですが、ピンチョスを楽しんでいました。
ピンの長さによって値段が違うのです。 自分で棚から取り出します。
出来たてをスタッフが運んでくることもあります。

                   

二口で食べられるようなフランスパンの上に、こじゃれた具材が乗っています。
”お皿の色で値段が違う回転寿司のようなもんだよ”と息子が言いました。

ドライバーで呑めない夫が、長い串のピンチョスを選んでいました。
私たちは美味しいワインを楽しんでいるから、せめて高いピンチョスを味わってもらおう。

何杯も飲んで、いろんなピンチョスを楽しんだけど、意外とリーゾナブルでした。
イスの高さがあるので、長居はきついと息子が言っていました。
二次会でちょっと寄るのにいいかも。

私は、海外のバーに行った気分で楽しかったです。 
今度は息子宅に泊めてもらって、夫にも美味しいスペイン産ワインを飲ませてあげよう。

今回は、テレビを運ぶという目的がありました。
連休は実家に行くというのを、子供宅訪問に変えるのもありかなと思います。
親が子供たちの住んでいる周辺を訪ねる。 旅行気分で楽しかったですよ~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さわやかな季節 | トップ | 慣れた場所が一番 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ファミリー」カテゴリの最新記事