子育てアドバイザー/心理カウンセラー グランマ39のページ

認定ベビーシッター/認定子育てアドバイザー/認定1級心理カウンセラー
グランマ39のページにようこそ!

幸せな笑顔

2016-10-18 01:15:06 | ファミリー
結婚式の目の保養は、花嫁衣装ですね。
もちろん、ゲストの人たちもおしゃれをして出席していました。
大ちゃんママも、姪ちゃんも甥ちゃん達も、いつもとは違い、かっこよかったです。

花嫁衣裳って、こんなにも美しいものとは・・・
人生の中で自分が主役になれる最高の日です。

式のドレスは素敵でした。 花嫁さんって感じ。

                    

披露宴では、ドタバタした余興がなく、落ち着いていながらもアットホームな祝宴でした。
何もないのもいい・・と思ったら、ブーケプルズというのがありました。

ブーケを投げるブーケトスの代わりのイベント。
花嫁が持つブーケに、何本かリボンが巻いてあります。
一本だけブーケにくっついていて、他のはスルスルと外れるようになっている。

                    

私は初めて見ました。 これなら外の天気に関係なくできますね。
若い独身女性がたくさん集まりました。 
我らが親族の姪ちゃんも参加。 キャーキャー歓声が上がった!

りぼんくじを引き当てた女性は、花嫁のお色直しのエスコートをすることに。

                   

うちの姪ちゃんは外れたけど、チャンスはいつやってくるか解らない。 
ちなみに、息子のエスコートは誰が?・・マイクで新郎の母と呼ばれました。
聞いてないよ~ サプライズがちょこちょこあるのです。

お嫁さんのお色直しのドレスもゴージャス&可愛い!でした。
ピンク系のレインボーカラー。 デザインがとてもキュート。

                   

式の最後にある花束贈呈はなく、新夫婦からの記念品贈呈でした。
ブリザードフラワーの時計。 後でアップしたいと思います。

花嫁が両親に向けて読む手紙。 親だけでなくみんながもらい泣きする場面です。
とても温かい手紙だったので、もちろんうちの夫も涙・・・
リハーサルで泣くくらいですから本番は当然ですね。

                   

私はというと、最初から最後まで泣くことはなかった。
緊張していたわけでもないのです。

遠くから来てくれた親戚が無事に楽しく過ごしてほしいこと。
夫がスピーチを失敗しませんように・・などなど思いがそっちにあったようで。

最後のご挨拶は、新郎の息子の方が上手でした。 我が子ながら立派!
夫は練習したかいがあって、それなりにスピーチが出来ました。 やれやれ~
親族紹介でとちっていましたからね。 もう失敗は許されない。 奥さんが怖くて。

私達が出口でお見送りの準備をしている間、ゲストたちは一日の様子をスライドショーでおさらい。

                   

いい結婚式だったなあ。 みんなもそう言ってくれた。 笑顔、笑顔のウエディングでした。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お料理 | トップ | 二つの感動! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む