子育てアドバイザー/心理カウンセラー グランマ39のページ

認定ベビーシッター/認定子育てアドバイザー/認定1級心理カウンセラー
グランマ39のページにようこそ!

フリー曲

2017-08-09 16:55:25 | フィギュアスケート
ついに、羽生選手のフリープログラムが明らかになりました。
二年前と同じ、<SEIMEI> 最高得点を取った和のプログラム。
ショートとフリー共に再演となります。

フアンの反応は? 
新プロでないのか? かっこいいこの曲で良かった!と微妙~
しかし、肝心の羽生君は、このセイメイを五輪でやると決めていたと言うからすごい。
フアンは、何の曲だろうと長い間、ヤキモキしていたのにね。

でも、決まってみると、これでいいのだ、最強の組み合わせだと思える。

羽生選手がインタビューで話しています。
”また、これをやるのか~”と言われないよう、難易度をあげて進化したセイメイにすると。
かっこいい! すでにショートのバラード一番は、アイスショーで滑り込んでいた。

ショートはともかく、フリーでセイメイをやることに迷いがなかったと聞いて嬉しい。
温めていたからこそ、次のシーズンでホープ&レガシーに挑戦できたのかも。

同じ曲と言っても、内容はすごいのです。
なんと、4回転を5個いれるそう。
4つでいいじゃん! 無理せずノーミスを目指す方がいいと思うけど。

ところが、普通のスケーターではないのだ、羽生選手は。
コーチ陣の反対を押し切ってまでも、ジャンプを増やしてきて、着々と次に備えていた。
ついこの前まではフリーに4回転を3本入れていた。
一年で4回になった。 それも最近だし。 ”4回跳んだよ!”と羽生君ははしゃいでいた。

あと半年で、5本に?  足は大丈夫だろうか。 
でも、この春の世界選手権では息切れすることもなく、ノーミス演技で涼しい顔だった。
華奢な身体でも、筋肉はすごくて、それ以上に想像を絶する精神力が宿っています。

曲が確定したら、ほんとに楽しみになってきた。 
どんなセイメイに出あえるか。 グランプリシリーズのNHK杯のお知らせが来ました。
抽選らしい。 試合は心臓に悪いからアイスショーのみと決めたけど・・・迷う。

世界選手権やグランプリファイナル、五輪なら生きた心地しないかも。
NHK杯なら見ていられるかもしれない。 大阪であります。
新潟のショーのため、上越新幹線に初めて乗ってみた。 楽しかった~

もし抽選に当たれば、東海道新幹線かあ。 何年も乗ってない。
三日連日か、単日のチケットか。 三日間だと一人分しか申し込めないらしい。
単日なら二枚づつでもいいようです。 あまり悩む時間はなさそう、でも悩むなあ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 応援 | トップ | お得なギフト »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フィギュアスケート」カテゴリの最新記事