子育てアドバイザー/心理カウンセラー グランマ39のページ

認定ベビーシッター/認定子育てアドバイザー/認定1級心理カウンセラー
グランマ39のページにようこそ!

大事に保管

2017-06-22 22:26:40 | フィギュアスケート
新潟ショーで買ったプログラム、まだよく見ていません。
薄いし、すぐ読めるものだけど、羽生君のインタビュー記事、ゆっくり読みたい。

私達夫婦が初めて行ったアイスショー。
二日ほどは余韻に浸ったものの、今は現実の忙しさに引き戻されてる。
しばらく大事に保管しておこう。

汚れないよう、クリアファイルに入れたけど、とっておきのもの。
以前、高島屋で開かれた浅田真央さんの写真展に行ったとき、いくつかグッズを買った。
しまっておかずに使うのがいいですね。

                   

今回のパンフを入れてみた。 ぴったり~ではないですか。
色合いといい、上品な感じ。 羽生のクリアファイル、持っていないので。

                   

浅田真央と羽生結弦。 ソチとヘルシンキで伝説の4分半のフリーを演じた二人。
心を打つのよね~ 綺麗とか上手いとか、そういう表現では言い尽くせない。
プルシェンコ、荒川静香さんも、オリンピックチャンピオンなのでオーラがすごいです。
プロ意識が高く、想像以上に圧倒されました。

                   

アクロバットみたいな演技もありました。 スケート靴を履いたままやるからハラハラ。
こんなすごい演技がたて続きに見られるのです。 アイスショーにはまる予感。

                   

また羽生君見たいなあ。 というより演技を観たい。
遠くから見るとすらっとしてて、顔がない!というくらい小顔。
その人が音楽に合わせて動き出すと、どこかに連れていかれるような気持ちになります。

テレビで見るのと実際に観るのとでは、胸への響き方が断然違います。
羽生フアンの記事を読んでても、同じような感覚の人は多いような。

尾木ママ、羽生君にデニムの甚平をプレゼントしたそう。
”海外でシャワーしたあとに羽織ってリラックスして~”と。(尾木ママのブログより)

羽生君の言葉が感激。
”それ着るたびに、尾木ママのこと思い出しちゃうな”だって。

思いがけないお礼の言葉に、尾木ママは一言も発することができなかったと。
羽生君のそういう気遣い、素直な言葉が相手にすとんと落ちるのかも。
海外、国内に多くのフアンがいて、周囲の人たちに好かれるのが解りますね。

尾木ママ、羽生君と幸せなツーショットでした。
新潟には、秘書さんと行かれたらしい。
うちも我が家の秘書さんと・・・歳取ると同行者は必要ですな。

ついにショートはバラード一番に決まった。 さてフリーは?
ワクワク、ドキドキ、五輪まで落ちつかない日々になりそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017梅干し・庭梅② | トップ | 海外のお土産 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フィギュアスケート」カテゴリの最新記事