子育てアドバイザー/心理カウンセラー グランマ39のページ

認定ベビーシッター/認定子育てアドバイザー/認定1級心理カウンセラー
グランマ39のページにようこそ!

2017梅干し・南高梅①

2017-06-09 12:13:31 | クッキング
さっき、甥ちゃんから立派な南高梅が送ってきました。
知人から分けてもらったという、大きな梅、約3キロあります。

                   

昨年、自家製の梅をあげたら美味しかったようです。
私が作るのは塩分10%、今年は8%にトライしてみようかと。
しかし、自分ちの梅干しならいいけど、リクエストされた梅干し作りはプレッシャーですな。
3Lサイズの梅となると、失敗は許されません。
今まで失敗はなく、毎年美味しい梅干しが出来ています。

若い独身の甥ちゃんが、おばちゃんに梅干しを依頼するなんて恐縮でございます。
だいたい黄色みがあるけど、中に青い梅も混じっていたので、取り分けて部屋で一日熟成。

今夜は都内で飲み会があるので、容器などの準備だけしておこう。
もみしそや粗塩は買ってあります。 ホワイトリカーの代わりに球磨焼酎を使う。
贅沢な梅干し。 ワクワクと緊張感を持った日々が始まる。

甥ちゃんは、梅を送ればすぐできてすぐ食べられると思ったらしい(笑)。
1個づつ楊枝で処理し、焼酎にくぐらせて塩と交互に漬けこみます。
梅酢が上がってくればほぼ成功

常に梅が浸かっている状態で梅雨明けまでひたすら待ちます。
時々カビのチェック。

一か月後、晴天に三日干し、毎回梅を裏返します。
これが一番好きな作業。 少しシワっぽくなった白梅を味見できる。

干し終わったら、もみしそと梅を交互に容器に入れて保存。
減塩なので冷蔵庫に保管です。

まずは甥ちゃんの分を作り、我が家の分は来週、新潟アイスショーから帰ってからですね。
とにかくこの時期は忙しい。 夫にも、うちの梅はまだ収穫しないでと言っています。
取ったらすぐ取りかからないといけないし。

庭の梅が第二弾。 収穫が少なかったら南高梅を購入して第三弾か。
昨年は合計7キロ漬けました。 身内に配ってあとは家族で食べてちょうど良かったかも。

無添加の自家製を食べる幸福感を想像しながら、今年も梅干し作りに精を出します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 急に呼ばれて | トップ | 数十年ぶりに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

クッキング」カテゴリの最新記事