子育てアドバイザー/心理カウンセラー グランマ39のページ

認定ベビーシッター/認定子育てアドバイザー/認定1級心理カウンセラー
グランマ39のページにようこそ!

ウエディングのお手伝い

2016-10-13 12:06:52 | ファミリー
今回の結婚式、最初はママと下の子二人が出席の予定でした。
パパと大ちゃんはお留守番して、温泉巡りをすると話していました。

しかし、私としては仲のいい家族を引き離すのが切なかった。
結果、全員で来てくれてほんとに良かったです。

式場は赤坂にあるANAインターコンチネンタル東京。
羽生君や卓球の愛ちゃんが所属するANA。
打ち合わせやランチで行くと、私がキョロキョロするホテルです(笑)。
羽生様がいるわけないのに・・・

式前に新郎新婦は、ホテル内のあちこちで写真撮影をしていました。
偶然出くわしパチリ。 素敵なウェデイングドレス・・英語ではウェデイングガウン。

                  

また後で、結婚式の写真は載せると思います。 今は大ちゃん達の特集?
今回、大ちゃん達はただ出席したわけではなく、大切な役割が任されました。
リングボーイ、リングガール。 私達夫婦と共にリハーサルも参加。

何をするのか解らないせいらちゃん。
花嫁さんが話しかけて、せいらの緊張を解いています。
新婦は子供相手の仕事をしていたせいか、常に子供目線で相手をしています。

ドレスを着ているのに、せいらの目の高さで。
私も子供相手の勤務なので、ちょっとした気遣いに感心しました。

                  

リハーサル参加は、当人たちと親と大ちゃん・せいらちゃんのみ。
リングが入ったカゴを二人で持って、緊張した顔で入ってきました。
感動したのは、生演奏とソプラノの歌声でした。 おごそかな感じ。

                  

ほんとにこの子たち、嫌がるわけでもなく素直に指示に従ってくれて、本番も無事お役目終了。
後で、お手伝いのご褒美に、お菓子やおもちゃが入ったお土産をもらったようです。
新郎新婦が退出するときは、新婦手作りのベル棒を振ってみんなでお見送り。
そら君も嬉しそう。

                  

大役を果たしたあと、せいらちゃんに笑顔が見られました。
ドレスがよく似合います。

                  

楽しいファミリーです。 
披露宴でも、カメラマンが笑顔を引きだす合図が上手なのでみんな笑ってる。

                  

お色直しをした新郎新婦が各テーブルを廻って挨拶をして、キャンディを配っていました。
我らが大ちゃんは、後ろに誰かがいるのも気にせず、黙々と料理をお楽しみ中。

                  

出席者で子供は大ちゃん達だけだったので、とても和やかになっていい雰囲気でした。
そら君が寝たときは、会場の片隅にベッドが運ばれてきたのでびっくり。
さすが一流ホテル。 その気配りは関心しました。

三人の子は騒ぐことも泣きわめくこともなく、落ち着いて料理を楽しんでいました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワクワク体験 | トップ | 前夜祭 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む