子育てアドバイザー/心理カウンセラー グランマ39のページ

認定ベビーシッター/認定子育てアドバイザー/認定1級心理カウンセラー
グランマ39のページにようこそ!

お料理

2016-10-17 23:40:13 | ファミリー
式後、楽しみなことはお料理ですね。
当事者は食べる時間がないと聞いていたので、朝をしっかり食べていました
きつい留袖を着ていたこともあり、目では食べたい!と思いながらも完食できず。

控室のウエルカムドリンクは良かった。
うろうろしていると喉が渇くのです。 
そら君もいっちょ前にゲスト入場。 ほんと、この3兄弟妹、いい子たちでした。

                   

披露宴の各テーブルには、素敵なお花が飾ってありました。 清楚でゴージャス。

                   

ゲストは何気なく見ているけど、花やテーブルの飾り付けは本人たちがコーディネートしたもの。
直前まで忙しかったようです。 嬉しい忙しさですね。

ゲストの皆さんが、お料理がとても美味しかったと言ってくれました。
本人たちが試食しただけあって、フランス料理と美味しいワインが最高でした。
乾杯したシャンパンが一番好評だったようです。

ANAインターコンチネンタルホテル東京のメニュー。

                   

品のいい前菜から始まって、美味しい!と歓声があがったのは、かぼちゃのグラタン仕立てスープ。
こってりしてとても美味でした。

                                     

この時点で、私はお腹がいっぱいでした。 なんで朝食をあんなに食べたのか?
新郎新婦の親は、そう食べられないよと言ったのは誰かしら?

夫は魚料理が美味しかったそう。 長ったらしいお品書きなのでメニューをご覧あれ(笑)。
もうお肉なんてとんでもない・・・と思ったけど、牛フィレと書いてあるのを見てしまった。
一口でも食べないと申し訳ない。 

                           

結局、全部食べてしまったのでした。 お魚とお肉の間に、シャーベットが運ばれました。
料理が変わるからお口直しです。 さわやかなレモンとライムのシャーベット。
これも好評でした。 

                  

最後に、ケーキ類とコーヒーが出ますが、最後の最後に、ウエディングケーキのおすそ分け。
ほんとにもうダメ!と思った。 思っただけ~ デザートは別腹・・・かな。

                             

カットする前のウエディングケーキはこれ。

                 

隣の夫はペロリと食べていました。 私はさすがに一口だけ。
今なら食べられる!と思うけど。 
場所とシチュエーションで、せっかくのご馳走が全部いただけないのは残念ですね。

お子様用食事の大ちゃんは、卵抜き(アレルギーのため)料理を美味しそうに食べていました。

                              



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人前結婚式 | トップ | 幸せな笑顔 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む