子育てアドバイザー/心理カウンセラー グランマ39のページ

認定ベビーシッター/認定子育てアドバイザー/認定1級心理カウンセラー
グランマ39のページにようこそ!

初アイスショー⑥

2017-06-18 18:00:55 | フィギュアスケート
ホテルをチェックアウトするとき、再度、朱鷺メッセの方を見ました。
あそこに羽生がいるんだ! もう呼び捨てごめん。
新幹線が出るまで時間があるから、またメッセに行こうかと夫に言いました。
何しに? もうチケットはないよ~ グッズを買いにさ。

昔、息子が追っかけをしていたころ、同じグッズを幾つも買っていました。
その時は一個買えばいいじゃんと思っていたけど、いま、母は気持ちが解ります。
息子が言っていた。 ”これは使う物、これは眺めるもの、これは保存用”と。
私も今は同じ。 シャツを職場で着よう。 タオルは・・・使えない!

メッセは諦めて、駅でお買いもの。
上越新幹線は初めてでした。 今回は初めてづくし。

                  

わたし、新幹線でお弁当を買って食べるのがあこがれでした。
熊本ばかり行くので当然飛行機。 機内では落ち着かず食事はしません。

新幹線での駅弁。 夫と違うものにしました。

                  

美味しかった。 車内も快適でした。 東京まで二時間。
”アイスも食べてみたいね”と夫が言うので買ってみた。 
<新潟>や<越後>と書いてあると、行ってきたばかりだから買いたくなります。
<羽生>と言う文字が目に入ったら、すぐ見るのと同じ。

                  

一個300円。 値段分だけあります。 
イチゴのつぶつぶがあって皮が薄くて美味しい。

満足してお隣の席の女性たちを見たら、<新潟ビール>を飲んでるではないですか。
そんなビールがあったのか! 買えば良かった。
”帰宅したら、買い物や家事が待ってる。飲まない方がいい”という夫の一言でパス。

次回からは一人で行こうかと思う。 
感動を共有したり、歯止めをかける意味合いでは夫同伴もいいけど。
年金生活になったら二人分を毎回出すのはきついかも。

でも人生、楽しみも必要。 働けるうちは働いてエンジョイしたいものです。
帰宅後の反省会もした。 途中でいなくならないよう夫に念を押しました。
グッズ販売で並んでる時、いなくなってしまったので。 夕涼みしてたそう。
いい気なもんだ。 私に感化され新潟まで来て羽生君に会えたのだよ。
と言ったら、”解ってます、羽生君に感動しました”だって。
 
最初で最後のアイスショーと思っていたけど、また行けたら行きたいです。
願えば叶う。 ほんと、いい子ですよ、羽生君。 稀有なスケーター。

ショーの最後に、羽生君が、”ありがとうございました!”と言います。
その後、私たちも”ありがとうございました!”と返しました。

長いブログ、読んでくださり感謝。 ”ありがとうございました!”

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初アイスショー⑤ | トップ | 初アイスショー・追加 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む