悠々人生

気が多すぎて「時間破産」状態。もっとゆっくりとした人生が目標です。

インフルエンザ

2017-02-13 18:01:10 | Weblog
 不覚にもインフルエンザの診断を受けてしまいました。土曜日の朝から微熱があったのです。前日は東京で美味しく料理も食べましたし、8年物の紹興酒も楽しみながら大きな声で笑いもしました。帰りの電車でも居眠りしないように気を付けましたし、マスクもかけていたので風邪をひくとは考えていませんでした。

 日曜日には市のまちづくりフォーラムが行われるのですが、ここで小竹小学校区の活動報告をしなければなりません。休むことはできないので畑に行く予定はキャンセルして、一日静かに過ごしました。一晩寝ても熱が下がらないので、日曜日朝からのまちを守る会の公園清掃も休みました。ただ無理をして参加したフォーラムで、参加者にうつしてしまったのではないだろうか。

 現役の時もよく金曜日の夜から熱を出したのですが、当時はポカリスエットを思い切り飲んでパジャマを2度ほど着替えると朝には熱が下がっていたのです。今はダメです。やはりポカリスエット療法をしたのですが、トイレの回数が増えただけでした。

 土曜日が祭日で医院が休みだったので今朝一番で診てもらうと、インフルエンザが流行っているからと検査を受けました。痛くはないのですが鼻の中に検査棒を入れるので気分の良いものではありません。結果はA香港型でした。

 吸入型のイナビルで熱はすぐに下がりましたが、咳と痰が止まりません。何よりも子どもたちにうつしたら大変です。インフルエンザで休んで児童から熱は38.7度も出たという話を聞いていたのですが、私は27.7度が最高です。予防注射を打っている効果だそうです。

 念のため今朝も朝の見守りは休みましたが、金曜日までは止めるように先生の指示が出てしまいました。16日にはしづの里で行う昔遊びの手伝いと、17日には全校集会でスクールガードのお礼の会があるのですがこれも欠席です。

 11年間の活動でで初めての病欠ですが、やはり加齢による弱さもあるのでしょうか。1週間静かに過ごします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 素晴らしい先進町村 | トップ | 犯罪・事故の統計 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む