悠々人生

気が多すぎて「時間破産」状態。もっとゆっくりとした人生が目標です。

ドクターヘリ

2017-09-19 18:42:40 | Weblog
 ステイヤングの例会は紅葉が始まった南公園です。好天に恵まれ他にもグランドゴルフのサークルが2組、ゲームをしていました。日差しが強く暑いので私たちは木陰を選んで体操をしましたが、グランドゴルフは広場をいっぱいに使うのでそうはいきません。

 大変だろうと同情しているときに、消防車がサイレンを鳴らして公園に到着しました。ドクターヘリが着陸するのでグランドを空けて欲しいというのです。間もなく救急車もやってきました。

 グランドゴルフのフラッグを片付けてヘリコプターの到着を待ちます。私はドクターヘリの着陸を同じ南公園と小竹小学校で見ていますので、到着してからの対応が分かります。救急車よりもヘリコプターの方が先に到着することもあるのですが、今日は救急車が先でした。

 間もなくヘリが着陸して、搭乗してきた医師が救急車の中で診察を始めました。長い時間を掛けることもあるのですが、今日は10分ほどで医師が出てきて患者をヘリに移しました。いったん止めているので、エンジンをかけて離陸するまでに5分ほどかかります。

 ヘリコプターは日本医科大学病院から来ていますので、ある人は「救急車で運んでしまった方が早いのではないか」と言います。確かにサイレンを鳴らして走れば20分ほどで到着します。

 しかしドクターヘリは現場の救急車の中で診察するという利点があります。今日運ばれた方がどんな病状かは分かりませんが、一秒でも早く医師に診てもらい、処置をすることで助かる命があるでしょう。

 体操を中断してドクターヘリの活躍を見学しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稲刈り準備完了 | トップ | 稲刈り »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事