悠々人生

気が多すぎて「時間破産」状態。もっとゆっくりとした人生が目標です。

アイスクリーム作り

2017-07-16 19:48:54 | Weblog

牛乳100ml、生クリーム50ml、砂糖20g、バニラエッセンス少量で子どもが作った
アイスクリームです

 湿度の高い1日でした。昨日は弱いながら風もあり爽やかな空気を吸いながら畑の水撒きをしたのですが、同じ4時半から6時まで草取りと水撒きをしましたが、今朝は汗びっしょりでした。

 午前中のダーツ例会も暑いので集中力が続きません。6戦して3勝3敗だったのですが勝ち負けとも全部センター勝負でした。私だけではなく対戦相手の皆さんも点が取れないのです。多分、連日の暑さで夏バテ気味なのでしょう。

 昼からは志津公民館主催の「子ども理科実験教室」のアイスクリーム作りでした。会場の調理室はエアコンが効いていたのでホッとしましたが、それまでの暑さとの温度差で寒さを感じるほどでした。

 アイスクリーム作りには西志津おやじの会が何年もお手伝いしているので要領は分かっています。ただ今までの反省から事前に担当者と打ち合わせたときに、塩と氷はレシピ以上に用意すること、ジプロックは品質の良いメーカー物を選ぶことをお願いしました。

 新しい公民館の担当者はすべて聞き入れてくれたので、毎年2~3人は袋が破れて外袋の塩が混じったり、氷点下まで下がらずに牛乳が固まらないということもなく、19名の子どもたち全員が成功したので、試食では美味しいという声がほとんどでした。

 公民館では防災の避難所体験ゲーム(HUG)講習会が行われていました。まちづくり協議会でも積極的に展開することを考えていますので参加したかったのですが、アイスクリーム作りと同じ時間帯なので断念しました。

 ともあれ、HUGゲームを経験して避難所運営、避難所生活の難しさを知ってくれる人が増えることは、防災に関わっているものとしてうれしいことです。出席者はゲームを通じて在宅避難の重要性を感じてもらえたのではないでしょうか。

 暑い一日でしたが濃い内容の日曜日でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プラザの絵画展 | トップ | 老老介護 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む