悠々人生

気が多すぎて「時間破産」状態。もっとゆっくりとした人生が目標です。

私の"みどりの日"

2017-04-29 19:15:55 | Weblog

何の野菜か分かりますか?左手前は4種類、玉ねぎも元気です

間引きしたジャガイモとネットを外したブロッコリー

 4月29日はみどりの日だと思っていたのですが、平成17年に昭和の日に替わっているのですね。今のみどりの日は5月4日だそうです。そんなことは別にして今日は私のみどりの日でした。

 8時半から畑に出かけました。昼食で戻りはしましたが実質6時間半の作業です。強い日差しでしたが適当な風があり、絶好の農作業日でした。半月ほど顔を出せなかったので、ほうれん草や小松菜が大きくなり過ぎているし、カブと大根、それにジャガイモの間引きも遅れています。

 しづの里の農業部の方に、畑をやるなら週に5日は顔を出さなければだめだと言われます。私は落第です。それでもそれぞれの間引きをしたほか、スナップエンドウに竹の支柱を付けたりブロッコリーのネット外し、里芋も植えました。

 ジャガイモは男爵を作っていますが順調に育っています。今までは1本立ちにしていたのですが一つが大きくなりすぎますので、今年は2本立て、3本立てにしてみました。そうすることで間引きが楽になるということもあります。

 畑をしている楽しみは何といっても新鮮な野菜を食べられることです。夕食はほうれん草と豚肉のしゃぶしゃぶ、それとカブの葉をちりめんと一緒に炒めると美味しいのです。かたいのではないかと心配だったほうれん草も、柔らかかったので助かりました。これも自家農園の取り立て特典でしょう。

 普段は3時間程度でやめておくのですが、遅れを挽回するために頑張りました。疲れはしましたが気持ちの良いものです。きゅうりとナスの移植、それに落花生の種まきが次の作業です。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心配な犯罪の増加 | トップ | 竹林で遭難! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む