悠々人生

気が多すぎて「時間破産」状態。もっとゆっくりとした人生が目標です。

スポーツの秋

2016-10-12 19:13:57 | Weblog
 朝の見守りをしていると通勤通学の人たちに加え、ウオーキングや上座公園でラジオ体操をしてきた人たちと挨拶をするが、ここ2日は「寒くなりましたね」になってしまった。1週間前までは「いつまでも暑いですね」「よく降りますね」だった。

 半袖シャツから長袖シャツのブルゾンと一気に変わるのだから、高齢者や身体の弱い方は順応するのが大変だろう。しかも家の中と外での体感温度の差が大きい。家の中の方が気温は低いので、外出の時の服装に迷う。

 朝交差点で立っていると寒いのだが、スポーツをするには最高の季節だ。オリンピックも前回東京オリンピックと同じように10月の開催にすればよいと思うのだが、2020年の東京はなぜか真夏の7月24日から8月9日で行われる。

 日本の陸上はマラソンを除くと世界レベルの記録を持つ競技がないから気にしないのだろうか。また世界は広いので、暑さや湿度の高さを気にしない国の人たちもいるのかも分からないが、暑さだけでなく湿度の高さもあるので過酷な大会になるだろう。(リレーがあった)

 ネットで調べてみるとアメリカやヨーロッパの他の大きな大会と重複しない期間というと7月~8月しかないらしい。IOCが莫大な放送権料とスポンサーを獲得することができるのもこの時期しかないという。

 8月下旬には欧州リーグのサッカーが始まり、9月にはアメリカでフットボールのNFLが行われるためオリンピックの放送権料が高く売れない(アメリカは一番高い放送権料を払っている)。また10月にはメジャーリーグのワールドシリーズがある。

 結局プロ化、商業化になってしまい巨額のマネーが動くので、アメリカと欧州のスケジュールを考慮しなければならないらしい。4年後にはさらに暑さが厳しくなるという予報もあるのだから選手はもちろんだが、観客として来日する外国人も10月の素晴らしい季節を味わってほしいのだが—。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 防犯旬間のキャンペーン | トップ | 防犯連絡会 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む