悠々人生

気が多すぎて「時間破産」状態。もっとゆっくりとした人生が目標です。

秋雨

2017-09-12 19:20:51 | Weblog

オクラの花と種にする実

落花生、サトイモ、しょうがは元気です

 秋冬の苗を植えていたら恵みの雨になるのですが、苗植えが遅れているが残念です。逆に盛りが過ぎたため掘り起したシソを焼却するために、乾燥するのを待っているので雨はつらいのです。早く燃やして場所作りをしなければなりません。

 そんな事を言っていると罰が当たるかも分かりません。まだ収穫が続くナスやオクラには必要な雨ですし、落花生、サトイモ、しょうがも水を求めています。やはり適当な雨には感謝しなければいけないのです。

 オクラの取りたては美味しいのですが、それも大きくて人差し指くらいまでです。小指くらいの小さいものの方が柔らかいのですが、成長が早いのですぐ大きくななってしまいます。取り頃を過ぎたものを放置しているので写真のように大きくなったものもありますが、これは乾燥させて来年の種にします。

 夜中は音を出して降っていた雨ですが朝の見守りの時は止んでいて、虹が浮かびました。子どもたちも目ざとい子は西北の空に虹を見つけて、感嘆の声を上げていました。ただ蒸し暑いのでユニフオォームは半袖です。

 火曜日のステイヤングはコミュニテイセンターのホールが取れない日に、学校の地域学習室を使わせてもらっています。公園で行う日もあるのですが、今日のように雨の日は助かりました。公園だったら中止していたでしょう。

 この秋雨に気がかりがあります。来週は小竹っ子米の刈り取りなのです。今の予報では傘マークがついています。でも台風18号の進路次第で変わるでしょう。台風がそれて晴れることをを願っているのですがー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加