NPO個人ケイ&リルこの世界のために 全日本動物愛護連合 アニマルポリス 動物愛護党

平和と平等と幸福を! 知らないといけない様々な現実と、考えないといけない物語を提供します。命のために、協力してください。

【誠意】私利・私欲を離れて、正直に熱心に事にあたる心。

2013-10-03 16:06:42 | ~MY DIARY~

【誠意】私利・私欲を離れて、正直に熱心に事にあたる心。まごころ。


「命を守るために真剣に取り組んでいる」

「人も人以外の動物の命も尊重している」

「動物へ強いる苦痛や犠牲をなくすために努力している」

などと言う人はいるが、そのためにまず自分自身がビーガン(VEGAN)になる人は少ない。

その中でも、実際に動物に苦痛を強いる職業を選んでいる人や容認する人は特に口先だけで、自分の生活の中で動物の犠牲を極力なくすためにすぐにでも実行できるビーガン(VEGAN)と言う生き方をしようと決断できる人は皆無と言って良いほどである。

なくせない、ではなく、なくす気がない、と言うのが心の底にあるからだ。

命、動物、健康、環境、平和などに真剣に取り組むに当たって、ビーガン(VEGAN)はスタートラインであり、それが決意であり誠意である。








2013/10/3
ジャンル:
やっちゃった
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福島在住の夫婦、震災以降「... | トップ |  核ミサイルのスイッチ押す? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。