NPO個人ケイ&リルこの世界のために 全日本動物愛護連合 アニマルポリス 動物愛護党

平和と平等と幸福を! 知らないといけない様々な現実と、考えないといけない物語を提供します。命のために、協力してください。

 犬の動物実験施設・繁殖施設について

2013-09-15 18:26:00 | 動物実験禁止
転載歓迎 (海外Great News)

イギリス・イーストライディング地方でビーグル生産施設計画にNO!
 http://helpanimals.jugem.jp/?eid=234

アメリカ企業Marshall Farmsが所有するB&K Universal社がイギリスで動物実験に使うためのビーグル犬を生産する施設の建設を計画していましたが、先日イギリスのベヴァリーの州庁舎で行われたヨークシャー・イーストライディング地方議会で建設計画が否決されました。

計画では2000匹のビーグル犬を保有する施設を作るもので、建設されればイギリスの動物実験施設へ送られることになっていました。

イギリスの動物権利団体NAVAは中止を求めてキャンペーンを行ってきており、今回の決定を歓迎しています。

  

NAVA HPには細かいことは書いていませんが、Marshall Farmsは、動物実験に使うためのフェレットを生産している大手ブリーダーです。

日本では動物実験用の動物生産企業は、ノーサンビーグルという名前で生産している日本農産工業株式会社や、 TOYOビーグルという名前で生産しているオリエンタル酵母工業株式会社など多くの企業があります。

 

日本では現在、年間20000頭ほどの犬が使われていると思います。
日本の動物実験犬についてはこちらもごらんください。
http://www.all-creatures.org/ha/jikken/dog_canine.html


日本では以前沖縄県に計画された世界最大の実験用マーモセットの繁殖施設計画をJAVAさんが撤回させました。

ただ、その後この施設は場所を変えて作られたと思います。

マーモセットは実験動物中央研究所にはマーモセット研究部があり、脊椎損傷モデルなどを生産しています。
つまり脊椎を外科的などで損傷させているということです。

また国立精神・神経医療研究センターでもマーモセットを使っています。
霊長類全般でいえば京大の霊長類研究センターがあります。

 

日本では年間10000頭ほどのサルが動物実験に使われていると思います。
http://www.all-creatures.org/ha/jikken/monkey.html


イギリスでは今後B&K Universalが次なる施設建設場所を求めて違う場所に建設するのか注目されます。
日本からもおこせるアクションがあればご紹介していきます。


日本では化粧品の動物実験さえまだ行われており、医薬品、外科手技訓練、教育の場での解剖目的の実験、化学薬品、農薬、再生医療など多くの動物実験が”自主規制”の元なされています。
つまり利害関係のない第三機関のチェックなしに行われています。

動物実験は今も行われています。狭い檻にいれられ毒物を与えられ苦しむ様子を観察されたりしています。

 


動物実験を聖域のままにさせないために、動物実験の代替研究に資金投入してもらうように、またそういう研究者の人材育成のために補助金などを出してくれるよう、国、県、文部科学省、厚生労働省、経済産業省や政治家へ意見を出してください。

企業や研究者は、ほかの人より早くいい研究・製品を出すために動物実験をしたりします。
代替法で動物実験同様の評価ができるようになれば、企業も行政も変わってくると思います。

動物の福祉・権利が一歩づつ進むように普段から誰でもができるアクションとして意見を送ることを心がけましょう。

あなたにできること
http://www.all-creatures.org/ha/jikken/ActionForAnimals.html

ニュース記事 NAVA HP:
http://www.antivivisection.info/archive/2011/bku-refused.html

動画: これが動物実験です
http://youtu.be/6vXfN663Kl4


2011/7/1

新・動物実験を考える―生命倫理とエコロジーをつないで
三一書房


動物愛護映画館
http://alfjp.blog96.fc2.com/


☆ブログランキングに参加しました。1日1回の応援クリックお願いします☆
人気ブログランキング1 ブログ村ランキング2 JRankBrogランキング3 とれまが人気ブログランキング5 BS blog Ranking6
ジャンル:
やっちゃった
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人類の半数を死滅させる人造... | トップ | あー、飼いたいな。 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私にできる事から… (あんみつ)
2012-01-20 00:05:42
日本には実験用動物の輸入や研究所や生産工場がここにもあったんですね…。
http://www.all-creatures.org/ha/jikken/iken.html

(株)日本医科学動物資材研究所(JLA)
http://www.jla-net.com/page3-doubutu.html
財団法人 動物繁殖研究所
茨城県かすみがうら市
http://www.iar.or.jp/gyoseki/beagle.html
あんみつさん (ケイ)
2012-01-20 21:01:19
動物を苦しめる事は人間を苦しめる事と何も変わらないのにね。
Unknown (おかぁちゃん)
2012-03-29 17:01:50
ツイッターフォローありがとうございました。
私のヤフーブログで
この手の記事を転載拡散させてください。
本当にどうしてこんなことができるんでしょ・・
哀しいです。
おかぁちゃんさん (ケイ)
2012-03-31 10:13:21
コメントありがとう御座います。
はい、転載拡散お願いします。
どんどん広げて遅れすぎてる日本を変えていきましょう。
Unknown (Unknown)
2013-08-12 23:40:23
現在の制度では企業が莫大な金額をかけて代替法を研究しても国が認めてくれないからしょうがなく動物を使っている分野も多いと聞きます。
すこしでも苦しむ動物が減ることを祈っております。
ほんまや (道のり)
2013-09-16 11:39:59
この団体に寄付金したい いまだに実験しとんのやな 人間と違う四つ足動物に実験しても無駄やな 治験したらいいんや 実験は動物管理センターの処分より残こくや むごすぎるひとすぎる恐い悲しい辛い 実験がこの世から無くなればいいな 可哀想に無意味な実験やめろや
抗議メールおねがいします (ぽっぽ)
2013-09-21 12:38:44
突然ですがいつも、観覧させていただいてます。
岐阜県飛騨高山青年団が飛騨牛串焼きギネスに挑戦すると言う中日新聞に記載がありホームページにもあります。
牛の命で生活をさせてもらい、こんなギネスのために必要ない命がまた多く殺されことが許せません
ホームページもない、いち個人なのでいろんな方に抗議していただきたくて、どこかから知らせてもらいたくてメールさせいただきました。ご迷惑でしたらスルーしてください。すみません

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。