NPO個人ケイ&リルこの世界のために 全日本動物愛護連合 アニマルポリス 動物愛護党

平和と平等と幸福を! 知らないといけない様々な現実と、考えないといけない物語を提供します。命のために、協力してください。

絶対に壊れてはいけないし壊れないと言われていた。それが粉々に吹き飛んで日本を地獄に陥れた。

2013-12-12 23:08:01 | ~この世界のために~

あなたは、もう 忘れたかしら・・

               




「抜粋(要リンク)も常識の範囲であれば、何ら問題はありません。ただ、全文転載は不可とします。(本来は全文転載も許可するスタンスですが、一部で意図しない使われ方をされていたことを指摘されて知りました。しばらく許可しない方向で行きます)」と書かれていましたが、ここへの記載がふさわしいかどうかは任せたい思い転載しました。

あなたは今、地球をゴミまみれにする異常な社会に生きている

http://www.bllackz.com/2013/11/blog-post_25.html?utm_source=BP_recent


現代社会にはモノが満ちあふれているのはあなたも知っているはずだ。現在は企業の競争が世界規模になっており、それぞれの企業が大量にモノを生み出している。

ありとあらゆるモノが大量に満ちあふれ、作りすぎて大量の売れない在庫になったモノも多い。あるいは競争に敗れて売れなかったモノもある。

少し機能改善されたら、旧製品は瞬く間に売れなくなる。他社が少し改善したものを出すと、やはり売れなくなる。

さらに、競争の激甚化によって新製品を出すサイクルも極端に早くなり、1年前の製品はすぐに時代遅れになる。その途端に旧製品は一気に売れないモノとなる。

この流れは、グローバル経済の中でさらに加速しているのだから、この世には産業のすべての分野で、売れないモノで満ちあふれているのだ。

それは最終的にゴミになるのだから、まさに人類は地球をゴミまみれにする社会を作り上げているということになる。環境を破壊してゴミを大量生産しているのが現代文明の姿だ。


どんどん商品を作り続けなければならない世界


グローバル経済の中では熾烈なビジネス間の競争をして、その競争に勝ち残らなければ生き続けていけない。

そのためには効率性を追求して、どんどん商品を作り続けなければならない。

大量生産のシステムをはじめて生み出したのはアメリカのフォード社だったが、それはまたたく間に他企業にも取り入れられ、現在のすべての生産品に取り込まれている。

ところで、すべての物質はこの地球上の自然から作られる。

どんな物を作るにしても、それは自然に存在する物がその分だけ消費されるということでもある。

小さな消費では何の問題もない。しかし、システマチックな大量生産は、計画的にどんどん物質を消費するということでもある。それだけ自然が破壊される。

大量生産という仕組みで、徹底的に自然が収奪されるということになるのである。

物を作るだけではない。取り出すにも同じ問題が発生する。たとえば石油を効率的に、莫大に取り出す仕組みが取り入れられればられるほど、自然は徹底的に収奪され、破壊されていく。

2010年のメキシコ湾原油流出事故を見ても分かるが、自然の収奪・破壊の規模は、地球そのものに影響を及ぼすまでになっている。

あるいは、2011年3月の福島原発事故を見ても分かるが、エネルギーを取り出す装置で、ありえないほどの自然破壊が行われた。

何のために危険な原子力発電所は作られていったのか。それは、エネルギーが欲しかったからだ。

なぜエネルギーが欲しいのか。エネルギーの安定供給が大量生産と効率性を支え、競争に優位に立てるからである。自然が破壊される結果については、考慮されていない。

安全神話の中で粉々に吹き飛んだ原子力発電所。安全ではなかったのだ。

コスト削減で、安全性も環境問題も後回しに


グローバル社会では、世界を相手に激烈な競争が発生し、過酷なコスト削減競争をしなければならないので、その過程で犠牲になるものも多い。

たとえば、安全性の確保よりも、効率性が優先されるので、単に便利だという理由だけでフロンガス等が使われた。その結果、どうなったのか。オゾン層の破壊が致命的なまでに進んでしまったのである。

物を作る時に出た排水を浄化するにもコストがかかる。そこにコストをかけるよりも、黙って排水したほうが企業には都合がいい。

企業はそれを実行し、その結果、食物連鎖で人間に被害が還っていく。水俣病はそうだったし、中国の「汚染問題」もまたすべてそうだ。

産業廃棄物を垂れ流し、国民の健康被害が続出している中国は、グローバル経済の勝ち組だと言われているが、莫大な自然破壊を加速しながら競争に打ち勝っている。

他の国が中国の安価な製品に打ち勝つにはどうすればいいのか。簡単だ。同じことをすればいい。安全や浄化を無視して、コスト削減のために汚染を垂れ流せばいい。

経済は自然よりも優先される。これは資本主義の鉄則である。

中国は忠実にそれを実行して、2013年になってから猛烈な大気汚染に見舞われてツケを払うことになった。

中国の大気汚染は、いまだに解決不能の状態である。

問題が分かっていても作られ続けた原子力発電所


日本も2011年に原子力発電所を吹き飛ばしているのだから、中国の大気汚染を嘲笑っている状況にない。

原発が爆発すると多大な被害が出ることは分かっていたし、そうなれば放出された放射性物質が人体を蝕んで爆発的な病気の発生を生み出すことも分かっていた。

しかし、原子力発電所は次々と建設されたのだ。

そして、2011年3月11日の東日本大震災で爆発し、日本人に放射能被害を与えるようになった。問題が引き起こされると分かっていても、経済は優先されたのである。

グローバル経済の中では金融の分野でも競争は熾烈だ。

資本を先取りにして一気に独占しなければならないと企業は考えるので、銀行から借り入れをして、利子をつけて返すほうを取る。

利子分を余分に儲けなければならない。だとすると、それによって誰かが利息分の損をする。

損をした誰かも生きていくためには、別の誰かを相手に稼ぐ必要がある。すると、全員が借り入れた分だけの金を儲けるには、経済発展が必要となる。

貸し借りを続ける限り利子という実際には存在しないバーチャル・マネーが生まれ、膨れ上がっていく。

存在しないマネーでやり取りできるだけの物を生み出す必要があるので、経済発展をし続けなければならないのである。

なぜ経済成長が必要なのか。

それは利息分を稼ぐためである。それが猛烈なスピードで回転しているのがグローバル経済であり、規模と共に回転率さえも上がっているということもできる。

発展し続けなければならないというのはどういう意味なのか。競争が苛烈になり、さらには発展した分だけの自然破壊もしなければならないということである。

絶対に壊れてはいけないし、壊れないと言われていた原子力発電所。
2011年3月、それが粉々に吹き飛んで日本を地獄に陥れた。

想像を絶するスケールとスピードで自然破壊が進む


資本主義では遅かれ早かれ、何らかの自然破壊が生み出される仕組みになっている。

そして、資本主義が世界的に行き渡った「グローバル経済」というのはそれが世界規模になるのだから、想像を絶するスケールとスピードで自然破壊が進む。

森林などの自然が破壊され続けていくと、再生する能力を失って砂漠になっていくのは誰もが知っている。

古代文明を見ても分かる通り、文明が栄えたところがすべて砂漠となって打ち捨てられている。古代文明が捨てられたのは、周辺の自然が集まった人によって伐採・破壊されたからだ。

現代文明とはグローバル経済によって全世界がつながった状態を言うので、現代文明の衰退は全世界の同時衰退ということになる。

全世界が自然破壊されるのだから、人間の逃げ場所は限りなくゼロに近いのではないだろうか。

ジャングルもなくなれば、大気も汚染され、人口は爆発的に増えたまま食料も取れなくなる。グローバル経済がそれを加速させているのである。

ジャングルが全世界からなくなるのはあと30年も要らない。そのときに人間はどうやって生きるつもりなのだろうか。

グローバル経済は人間を幸せにしないばかりか、社会システムそのものを破滅する。グローバル経済は「人間の滅亡を加速するシステム」だったのである。

そのシステムは、止まる気配はまったくない。まさに暴走していると言ってもいい状況になっている。問題が分かっても、止められないし、止まらない。

最後まで行き着くしかないのだろうか?


中国は、人類の滅亡を加速させるグローバル経済の先頭に立つ。
北京は見捨てられて、首都遷都する可能性もある。



――――――――――――




   










2013/12/12








★〓★〓★〓

 同じ買うならぜひここから検索してお願いします 

ブログランキングに参加しました。1日1回の応援クリックお願いします
人気ブログランキング1 ブログ村ランキング2 JRankBrogランキング3 とれまが人気ブログランキング5 BS blog Ranking6


参加者の中から抽選で京都市伏見区深草のヴィーガンズ「魔法の焼肉丼」無料券をプレゼント♪ 応募してください。

連絡ください。遠慮しないでください。

11月23日(土) 大阪
アニマルライツ会議 11時~ 福島区民センター https://www.facebook.com/events/213143935525537/?source=1
1.自己紹介
2.バタリーケージ(採卵用の鶏を、1羽あたりB5サイズ程度の狭い金網の中で飼育すること)をどうやって廃止するか?具体的な計画をみんなで立てる。
3.そのほか、それぞれの抱える動物問題について、解決策を話し合い。

12月15日(日) 京都 御射山公園
史上初☆彡毛皮反対ナンジャーパレード in 京都 http://ameblo.jp/nofur-sentai/entry-11697987602.html

12月15日(日) 福岡 中央警察署入口交差点付近 (大丸 入口前)
毛皮反対デモ行進 http://fairyteatime.blog.fc2.com/blog-entry-218.html

12月21日(土) 横浜 山下公園 横浜マリンタワー・石のステージ前
横浜クリスマス毛皮反対デモ行進! http://www.no-fur.com/japan/detail/id=188#.Up8GEuJDL5w

12月20日(金) 東京 霞ヶ関環境省前
第一回 殺処分 生体販売 繁殖ブリーダー反対!環境省前抗議デモ! http://ameblo.jp/yayamin/entry-11717608929.html

12月22日(日) 神戸市三宮
毛皮反対デモ行進 花時計前に集合 http://blog.goo.ne.jp/grandemperor/e/7f0d4a713c236971a4c34381bade86fa

12月23日(月祝) 京都 御射山公園
犬と猫の殺処分を許さない@京都デモ http://amour918.blog.fc2.com/blog-entry-1333.html

1月26日(日) 神戸市三宮 予定
毛皮反対デモ行進 花時計前に集合 http://blog.goo.ne.jp/grandemperor/e/7f0d4a713c236971a4c34381bade86fa

2月23日(日) 神戸市三宮 予定
動物を殺すのは悪いことですよね?デモ行進(仮) 花時計前に集合





よろしくお願いします。
ゆうちょ銀行 普通預金
『記号 14140』『口座番号 41658841』『店番418(ヨンイチハチ店)』
 ケイアンドリル コノセカイノタメニ
他銀行からのネットでの送金は、「店番号418(ヨンイチハチ)店」「口座番号4165884」になります。




               いいもの紹介します。       

ブログ内カテゴリー イルカ ドルフィンプロジェクト



転載でも何でも、動物を守りたい強い気持ちを持つ自分自身で判断していつでも自由に勝手にやってくれたら良いと思います。









国会議員になるために! 動物愛護党 福島
http://blog.goo.ne.jp/grandemperor/c/8d35a1cb9a2d0d58c45381d14fb826bc


★〓★〓★〓


ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アノニマスのマスクを通販し... | トップ | あかんもうむり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

~この世界のために~」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。