NPO個人ケイ&リルこの世界のために 全日本動物愛護連合 アニマルポリス 動物愛護党

平和と平等と幸福を! 知らないといけない様々な現実と、考えないといけない物語を提供します。命のために、協力してください。

無印良品へ ”ふかひれスープ” 販売中止を求める手紙

2013-01-24 19:06:39 | 動物愛護法改正パブリックコメント例文

facebookの友達のEriさんが、残酷なふかひれをなくすために手紙を書いたので転載します。

富裕層の拡大により過去20年で世界のサメの個体数が90%以上減少した事を多くの人が知り、それぞれが行動を起こして戴ければ幸いです。
手紙の内容を真似して同じ無印良品に送っても良いと思います。他の企業へホームページから意見メールを送っても良いと思います。
文章内の文字へのリンクは僕が勝手につけています。

まず少しフカヒレの事を知るためにアニメを見てください。
ACRES video for our campaign against live shark finning

http://youtu.be/TTP01Zl1_F0


―――――――――――
株式会社良品計画様(無印良品)へ”ふかひれスープ”販売中止を求める手紙ー2013年1月24日

株式会社良品計画

商品開発ご担当者様
環境ご担当者様

平素は素晴らしい商品をご提供いただき、誠にありがとうございます。このたび始めてご意見をさせていただきます田中恵理と申します。

私が初めて御社製品を手にしたのはまだ中学生の頃。シンプルで機能的、そして何よりも美しい文具。日用品に家具。
以降20年以上もの間、御社の製品は私の生活にしっかり定着しております。
改めて部屋を見回したところ、ベッドやデスクを始めとしコスメティック用品まで御社の製品の多さに自分自身驚いているところです。
この場をお借りし、改めてお礼の気持ちをお伝え申し上げます。

さて、そのような折、非常に残念な事態が訪れました。
西友行徳店の店舗にて母親へのプレゼントを購入しようと伺った際、御社が「ふかひれスープ」を販売していることを発見してしまいました。
サメのヒレ猟については、そのあまりの残酷さから近年世界中で大きな反対運動が沸き起こっております。
アメリカ、カリフォルニア州においてすべての販売・流通が禁止され、また高級ホテル業界最大手のペニンシュラはチェーン店を含め、すべてのレストラン及びウェディングなどの祝宴にて、サメのヒレを提供しないとの英断を下されました。
日本は動物福祉において欧米より30年ほど遅れていると言われており、この事実を知らない方も多いかと思われます。
しかしながら、次に述べるよう近年世界規模で反対の動きが高まり、特に動物福祉の意識が高いイギリスなどヨーロッパ諸国においては、このようなきっかけにより商品すべての非売運動へつながる事態が頻繁に起きております。


2010年10月 アメリカでフカヒレ漁の規制を強化する法案を可決
2011年7月 アメリカで初めて、ハワイ州での取引が禁止
2011年8月 ワシントン州で取引禁止
2011年10月 カリフォルニア州で取引禁止
2011年10月 カナダのトロントが消費禁止の条例を導入
高級ホテル「ザ・ペニンシュラ」が2012年1月1日から提供を停止

最近は香港の他の高級ホテルでもメニューから外す傾向にある


私がサメのヒレ猟の残酷さを知ったきっかけは、数々の受賞で世界を席巻したドキュメンタリー映画“SHARKWATER 神秘なる海の世界“(2006年)です。
サメの美しさを伝える目的で映画を撮り始めた監督が、その猟の実態―アジアのマフィアにコントロールされ、船上に引き上げられたサメは背びれや尾びれをナイフで切り落とされ、そして生きたまま海に蹴落とされ捨てられる―に直面することとなり、命を賭けてその真実を報道したものです。
映画“ジョーズ”により大きな誤解を生んでいますが、実際にサメは人間を食べたりしません。
おとなしく美しい生き物です。
ヒレを奪われ海に捨てられたサメたちの多くはやがて窒息死します。
彼らは私たちと同じ哺乳類。手足を切り取られた人間が海に捨てられた状況を想像してみて下さい。

(TSUTAYAさんのレンタルサイト)
http://www.discas.net/netdvd/dvd/goodsDetail.do?titleID=1096982828

(サメのヒレ猟の実態(約1分))
http://blip.tv/hdnet-news-and-documentaries/dan-rather-reports-shark-fin-clip-2-5894806


昨日、当該商品に利用しているヒレの産地を確認させていただいたところ、「主に日本とスペインなど」というご回答をいただきました。
「スペインなど」の中には上述した残酷な方法で搾取されたヒレが含まれることでしょう。
また日本におけるものについては、海に投げ捨てないものの搾取の実態は同様です。
何よりも、サメの個体数に着目して下さい。
中国富裕層の拡大により過去20年において、世界のサメ個体数は90%以上減少したのです。
当然ながら多くの種が絶滅危惧種として登録されています。
また、日本においても最も捕獲されるヨシキリザメも準絶滅危惧種として登録されています。
生態系の頂点に立つ大型哺乳類の絶滅・減少は、その他多くの捕食者の増加を招き、生態系に致命的なダメージを与えます。
人間による過去数十年のあらゆる動物の搾取は、いつか必ず私たち人間を滅ぼすことになるでしょう。


食の安全という視点からも、私はサメのヒレの提供に疑問を感じています。
生態系の頂点に立ち寿命が50年以上もあるサメは、ほかのどの魚よりも高濃度の水銀を含有しています。
ふかひれスープを食べれば、私たちはそのサメの一生分の水銀を摂取していることになるのです。
精力増進の効果があると誤解されているふかひれスープですが、水銀の摂取は精子数の減少や場合によっては男性不妊症といった、精力増進とは正反対の影響を及ぼすことが証明されています。
水銀は人間の中枢神経系に損傷を与え、出生異常の原因となります。
出産年齢の女性や子供がサメ肉を食べるのは危険だとみなされているのはそのためです。
保健機関の多くが妊婦や妊娠の予定がある女性にサメ肉を食べないように警告しています。
ニューヨーク市の調査によれば、アジア生まれの女性は魚を頻繁に食べるため4人に1人の割合で血中の水銀含有量がすでに危険なほど高いことがわかっています。


ここまで長文をお読みいただき、ありがとうございます。
私が最もショックを受けた点は、フェアトレードや環境保全に尽くし、人と地球に優しいイメージの御社において、世界的な問題となっているふかひれスープを販売されているという事実です。
この事実がアメリカ及びヨーロッパに知れ渡れば、大規模な非売運動へとつながることも考えられるのではないでしょうか。
FacebookやTwitter、また署名サイトを通じ情報の伝播は瞬く間に行われます。
残念ながら私は当日の目的であった母親へのプレゼントを棚に戻しました。
心の底から悲しい思いに打ちひしがれました。
先に述べたように、私は20年来の御社製品のファンなのです。


倫理的な面、また食の安全性という面からもどうか当該製品の販売中止をご検討いただけませんでしょうか。
世界中にたくさんの店舗を持つ御社でふかひれスープを販売することは、この残酷な搾取に大きく加担することになります。
ひとつの商品販売を中止するということが如何に大きな損害額をもたらすものであるか、承知の上でお願いしております。
しかしながら情報拡大によるブランドイメージの低下は、より大きな損害額をもたらすことでしょう。

商品名、商品番号は次のとおりです。

ごはんにかける ふかひれスープ
No.8026647
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548718026647


何卒ご検討下さいますよう、そしてまたご回答下さいますようお願い申し上げます。各国に在住する多くの知人、友人にもぜひご報告させていただきたいと思っております。また、本件に関してご質問がありましたらいつでもご連絡いただければと思います。喜んでお手伝いさせていただきます。


末文ながら御社の発展を心よりお祈り申し上げます。


2013年1月24日
田中 恵理
―――――――――――









“SHARKWATER 神秘なる海の世界“
字幕のない英語ですけど言葉がなくても映像で分かることは多いです。
1本の映画が9分割されて投稿されていると思います。

Sharkwater (1/9 )

http://youtu.be/sZHUe7xm-PY


SHARKWATER 神秘なる海の世界 特別版 [DVD]



 


日本の農林水産省は健康や命よりも産業利益や癒着や天下りを優先する役所だと言う事を忘れてはいけませんが。

健康に悪影響を与える可能性のある魚介類中に含まれる物質などについて 農林水産省
http://www.maff.go.jp/j/syouan/tikusui/gyokai/g_kenko/busitu/index.html


各国の水銀に関する摂食指導の概要について 農林水産省
http://www.maff.go.jp/j/syouan/tikusui/gyokai/g_kenko/busitu/02e_gaikoku.html

主な対象者
妊娠中の女性、妊娠を考えている女性又は妊娠の可能性のある女性 (米、英、豪、日)
授乳中の母親(米)
主な内容
サメ類、メカジキなどを避ける(米、英)
サメ類、メカジキなどを2 週間に1 回以下(豪)
サメ類、メカジキなどを1 週間に2 回以下(日)

解説
主要各国の摂食指導の主な対象者は、胎児の保護の観点から、妊娠中の女性、妊娠を考えている女性、妊娠の可能性のある女性で、米国、英国、豪州、日本が対象としております。
米国では、授乳中の母親も対象としています。また、幼児や子供の摂食指導をしている国もあります。
主な指導内容としては、各国とも比較的濃度の高いサメ類、メカジキなどについて食事制限をするよう指導しており、米国や英国ではこれらを食べることを避けること、豪州では2週間に1回以下、日本では1週間に2回までと指導しています。

ただし、1回あたりの食べる量は、各国によって違います。
各国の摂食指導概要を知りたい場合は、以下の国名をクリックして下さい。
 米国 サメ、メカジキ、キングマッケレル(king mackerel)、タイルフィッシュ(tilefish)を食べないこと。子供に魚介類を食べさせる場合には、少なめにすること
 英国 サメ、マカジキ(marlin)及びメカジキ(sordfish)の摂食を避ける。マグロについては、1週間当たり中型の缶詰(内容量140g相当)4個又はマグロステーキ2枚まで。16歳以上のその他の者は、サメ、マカジキ及びメカジキは週に1回まで
 欧州 オレンジラフィ(別名シーパーチ)又はナマズを1週間当たり1食でその他の魚介類を食べないこと。またはサメ又はカジキ類を2週間当たり1食でその2週間はその他の魚介類を食べないこと。または上記の魚以外の魚介類を1週間当たり2ないし3食まで。


SANWA SUPPLY CD-ANM53 アニマルクリーナー(サメ)










2013/1/24




★〓★〓★〓

ブログランキングに参加しました。1日1回の応援クリックお願いします
人気ブログランキング1 ブログ村ランキング2 JRankBrogランキング3 とれまが人気ブログランキング5 BS blog Ranking6


参加者の中から抽選で京都市伏見区深草のヴィーガンズ「魔法の焼肉丼」無料券をプレゼント♪ 応募してください。

2月3日(日) 毛皮反対デモ告知まとめ http://ameblo.jp/nofur-demo/
京都 毛皮反対デモ行進

2月9日(土) 東京 渋谷
日本の調査捕鯨に反対するデモ行進: Worldwide Protest Against Research Whaling
http://www.facebook.com/events/241219389345414/

2月17日(日) 毛皮反対デモ告知まとめ http://ameblo.jp/nofur-demo/
神戸 三宮 毛皮反対デモ行進 15時に花時計前集合・集会開始~15時半出発 NO FUR神戸

3月3日(日)
動物実験反対デモ行進 大阪 動物を拷問から救うために集まろう!
本町 靭(うつぼ)公園に13時半集合・集会開始~14時半出発

3月17日(日)未定
神戸 三宮 動物実験反対デモ行進 14時半に花時計前集合・集会開始~15時半出発





よろしくお願いします。
ゆうちょ銀行 普通預金
『記号 14140』『口座番号 41658841』『店番418(ヨンイチハチ店)』
 ケイアンドリル コノセカイノタメニ
他銀行からのネットでの送金は、「店番号418(ヨンイチハチ)店」「口座番号4165884」になります。




            いいもの紹介します。       

ブログ内カテゴリー イルカ ドルフィンプロジェクト



転載でも何でも、動物を守りたい強い気持ちを持つ自分自身で判断していつでも自由に勝手にやってくれたら良いと思います。









国会議員になるために! 動物愛護党 福島
http://blog.goo.ne.jp/grandemperor/c/8d35a1cb9a2d0d58c45381d14fb826bc






ジャンル:
やっちゃった
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エシカル(倫理的)コンシュ... | トップ | 一日断食 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みしん)
2013-01-29 13:07:59
さめさんは魚類ですよ^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。