いつの日か白馬に移住

「仕事があるからスキーが出来る!」「スキーで家族を崩壊させるな!」「スキーは常にフルアタック!」  by 師匠

沖縄にタッチ&ゴー

2016年10月28日 | 闘病生活!!
朝から伊丹空港へ。

阪急電車を乗り継いで伊丹空港へ行くのが手間だったので三ノ宮駅前からリムジンバスに乗り込みました。

毎度ながら早めに着いたので、ホットコーヒーとANDERSENのパンでブレイクタイム。

今回の出張は行きはJAL、帰りはANAを利用したタッチ&ゴーの空の旅です。

相変わらず伊丹空港のANA側の保安検査場は劇混みです。一方、JAL側はガラガラで並ぶことなく保安検査場を通過。

窓際の席をkeepして飛び交う飛行機を見ながらパンを頂きました。フレンチトーストが止められませんね(^-^;



朝ごはんは早起きして納豆と目玉焼きとバナナ、ヤクルトを食べているですけどね…。でも伊丹空港に来たらフレンチトーストが食べたくなります。

行きの空の旅は右翼の上。
思想的なことちゃいますよ。



ピンと張った翼の上を猛烈なスピードで空気が通過すると揚力が働き機体が浮く。何をしてたらこんな現象を発見出来るんでしょうね…。翼の形状を考えた人は天才ですね。

私なら飛んでる鳥を見ても『あいつら空飛んですげーな!!』と思うだけですね(^o^)v

学生の頃、流体力学の授業は好きで授業中へぇーと思うことが多々ありましたが、弱小な頭では理屈までは理解出来ないことばかりでした(^o^)v ポンコツ頭の限界を感じた瞬間でした。

そんなこんなで、伊丹空港の飛行機の渋滞を見てワクワクしながらtakeoff。



ボーイング777-300のエンジンパワーであっという間に雲の上まで辿り着きます。地上では曇り気味のスッキリしない天気でしたが、上空は当たり前ですが晴天。

眼下に綿菓子のようなフワフワな雲が一面に現れました。



The青い空、The白い雲。

原色のまんま。

写真では分かりにくいですが、遠くの方に並走して飛んでいる飛行機が見えました。

気が付けばもう那覇空港への着陸体勢へ。島周辺のリーフを見ながら着陸です。



着陸直後は自衛隊基地の前を横切るため、自衛隊保有の飛行機が目の前に見えます。窓にへばりついて留まっている戦闘機や戦闘ヘリを見てました…。



那覇空港に降り立った瞬間に汗どっばー。
めっちゃ暑いやん。関西とのギャップが半端ないです。着ていた上着を直ぐに脱ぎ鞄にしまいました(^-^;

那覇空港で同僚と合流し空港でお食事。

やっぱりそばかな。



思ったより太めの麺に苦戦し残してしまいました…。

食事後、モノレールとtaxiに乗り込み沖縄事務所に移動し、直ぐに車でお客様訪問へ。

車のFMラジオから三線の心地よい音色が聴こえてきて懐かしい感じがします。田舎のじぃちゃんが三味線の奏者だったので、田舎の家に里帰りした際に練習していたのをよく聴いていたことを思い出します。

打合せは3時間ほど続きました…。

打合せ後、事務所前のベンチで一服していると小学生の元気な女の子グループに声をかけられました。

お仕事ですか?何してるの?何処から来たの?給料いくらもらってるの?と色々聞かれたので、受け答えしていると全員でピコ太郎のApplePenの真似をしてくれました。

純粋でギラギラした笑顔とハキハキした言葉使いに心を鷲掴みにされた気分でした。

ほんまにあの動画が流行ってるんやということと、人懐っこい子供たちに心がやさぐれたおっさんたちは癒されました(^-^;

あまりにも楽しそうに物真似をするので思わず動画で撮ろうかと思ったぐらいです。

そのまま那覇空港まで送ってもらい帰りの便まで同僚とご飯を食べながら近況報告。窓際の席で飛び交う民間機と自衛隊機を見ながら楽しい食事となりまし。



レストランで沖縄のサンセットを見届けた後、展望デッキに移動して外の空気を吸って1日が終りました。

やっぱり沖縄のサンセットは綺麗ですね。











お土産を買って搭乗案内まで待っているときに我慢出来ずに買ってしまいました…。ブルーシールのソフトクリーム…。旨い(^o^)v



帰り先が異なるので違う便でそれぞれ関西方面へ向かいましたが、私が乗る神戸行きの便はSolaSeed AIRでした。

てっきりANAの機材と思ってましたのでちょっぴり嬉しい。初めて乗るSolaSeed AIRのボーイング737-800にウキウキ気分です。

行きの空の旅は左翼の上。
思想的なことちゃいますよ。

機内はコーポレートカラーの黄緑色を使った座席で、非常口だったこともあり足元もめっちゃ広いしめっちゃ綺麗でした。

Wi-Fiサービスはありませんでしたが満足出来た空の旅でした(^o^)v

久し振りに降り立った神戸空港は雨模様。



上着を着てても肌寒いぐらいです。2時間前にいた場所とは雲泥の差です。
体調管理はしっかりしないとですね。

パイロットやCAさんは一年中このような気候差の中で完璧な仕事をされているとはやっぱり凄い人たちですね。見習わないといけませんね。

総移動距離約1500kmの日帰り弾丸出張は無事に終りました。

まだ何度か続く感じかも…。

頑張れ俺。

飛行機に乗れるからまぁえっか(^o^)v

帰ってはよ寝よっと。

その前にママが晩御飯にサラダをたくさん作ってくれていたので、1日分の野菜をたっぷり取ってから就寝かな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 52回目の病院 | トップ | 53回目の病院 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

闘病生活!!」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。