めざせ!国際人

graceの〝英会話"・"異文化"体験記

Hope soap

2017年08月14日 01時13分18秒 | 日記・エッセイ・コラム
およそ20年前、アメリカで可愛い石鹸を見つけました。
丸い石鹸で、中にキューピー人形が入っているんです!
キューピーグッズをコレクションしている私は一目ぼれして購入!
帰国してからインテリアとして飾っていました。

さすがにこれだけ年数が経つと、大事に飾っていたとはいえ、石鹸が劣化(?)してきます。
さらには、中に入っているキューピーちゃんが見えない事態に。。。

ついにキューピーちゃんと対面するべく、石鹸を使うことにしました。



そして対面できたキューピーちゃんがこちら↑

数年前、こういった石鹸が南アフリカで大活躍しているという情報を見ました。
ずばり"Hope soap project"。

どうして、おもちゃ入り石鹸が活躍するのでしょうか?
このプロジェクトはWHOが南アフリカで手掛けた啓発プロモーション。
皆さんもご想像のとおり、現地は衛生環境が劣悪で、チフス、下痢、肺炎、コレラなどお感染症が蔓延しがちで、中でも子供の死亡率が高いんです。
そこで、子供たち一人ひとりにこのようなHope soap(おもちゃ入り石鹸)を配布したんです。
子供たちは大喜び! 中のおもちゃがとっても魅力的!!
早くそのおもちゃで遊びたい!!! では石鹸を使わなきゃ!!!!

となるわけです。
子供たちは早く石鹸の中のおもちゃと対面したくて、手だけでなく、顔や体も洗いました。
衛生環境が良くなりますよね。このプロジェクトによって、感染症発生率が70%減少したそうです。大成功ですよね。
素晴らしいアイディアだなと感心しました。

このようなHope soap(おもちゃ入り石鹸)、日本では売られているのを見かけない気がしますが。。。 
石鹸の状態での写真がなくて残念!
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心に残る言葉 ~信じる~ | トップ | フルーツケーキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿