南の島からニーハオ!

台湾宣教師ファミリーの日常生活です。2004年に来台、2012年から現地の牧師と協力して、教会開拓をしています!

ゴキとの戦い

2010-10-13 16:06:47 | Weblog
台湾に生息しているゴキブリは、
日本のとちょっと違います。

色は、日本の真っ黒なゴキブリに比べると薄茶色。
そして、体長が少し長い。
しかも、平たい日本のゴキブリに比べると、
前足が長いため、上体が持ち上がっている状態で歩行する。

あ~、詳しくゴキの様子を書いただけで、
鳥肌が立ってきます。

そして、つらいことに、
台湾には、ゴキブリが多いのです!!

前住んでいたマンションは、
11階だったため、
ゴキブリを見かけるのは、年に2、3度。
外から入ってきた比較的大きなのを見ただけだった。

ところがです!
引越し後の今の家は、地にしっかりと足がついていますから、
ゴキブリの侵入が多い。
加えて、台湾の家は、モップをがけで掃除するようになっているため、
あらゆる部屋に排水溝がある。
そして、そこからゴキが侵入してくるのだ。
おそろし~~!

それでも、見かけるたびにやっつけていれば、
それほど大事にはならないだろう思っていた。

ところが…、
夏に3週間あまり日本に帰っていた隙に、
なんと、ゴキが繁殖していたのです!ヒエ~!!

それからです。
ゴキとの戦いが始まったのは…。
朝、お弁当を作るため眠い眼をこすって台所きて、電気をつける。
すると、小さいゴキブリが、あっちにも、こっちにも!!
流しの下の扉を開けると、
カサカサとにげるゴキ!
毎朝、ゴキとの格闘で始まる一日って、悲しい。

誤解されても困りますが、
うちは清潔です!!キッパリ。
食べ物を外に出しておくことはないし、
生ごみだって気をつけてますから。

それにしても、ゴキの繁殖力恐るべし!

でも、台湾の人に聞いたら、
そんな小さいゴキたちを駆除する薬があるのだとか!
主人も市場で、そんな薬を見つけてきて買って来ました!

その薬をペットボトルのふたのような容器に入れて、
あちこちに設置。
すると、3,4日過ぎたあたりから、
小さいゴキから薬が効いて致死量に至り、
どんどん死んでいったのです。
ふふふ…、

あはははっ!!!

どうやらゴキに勝ったようです!!

ということで、
我が家に平和が戻ってきました。

感謝主!!




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 念宣教士恩情 | トップ | お掃除 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
我が家も・・・ (抹茶あいす)
2010-10-13 21:36:34
今年は猛暑の影響かゴキがすごく多いです。
排水溝のふたにネットかけたりとかしましたが、どこから入ってくるのやら・・・・
どうやら玄関やベランダを人が出入りする時に
はいるらしい・・・??
おかげで少しはゴキに慣れました(笑)
でも私もゴキに勝利したい・・・
そちらもですか… (grace1000)
2010-10-14 15:21:00
台湾には、ゴキブリ退治のグッズが、
日本より豊富なような気がします。
排水溝のふたを開け締め切るものとか、
小さなゴキブリをやっつけるものとか。
今度ご主人の出張のとき、
買ってきてもらうといいですよ~。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。