南の島からニーハオ!

台湾宣教師ファミリーの日常生活です。2004年に来台、2012年から現地の牧師と協力して、教会開拓をしています!

夏バテか

2017-08-31 11:18:17 | 健康

今年の台湾、
(いつもか 笑)
暑すぎでしょ…。
湿度も高すぎ…。

そろそろ限界来てます。

天気予報では、
今年は暑さが長引くとのこと。

おいおい、かんべんしてくれ。(^_^;)


主人も8月後半、
この気候に加えて、
いろいろストレスも重なって、
体調崩してます。


というわけで今年の夏バテ対策。
…もう手遅れだが。

台湾は今レモンが収穫の時のようで、
買っても安いし、
先週の日曜日は、
教会でたくさんおすそ分けいただきました。
もちろん自家製無農薬の♪

台湾のレモンは緑色なのよ~♪

このレモンをスライスして、
ウォーターボトルに入れて、
水を入れて、
常温で放置。
一日何度も水を加えて、
たぶん合計4,5杯分は飲んでるかな?

この方法いいですよ。
いいはず。
身を持って証明はできてないけど。(笑)

あと、暑くて頭使ことはできないので、
こんなのも作りました。

まいまいのスマホ入れ。
ずっと頼まれてたのよね。
なかなかいい感じに仕上がりました~

感謝主!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食の安全

2017-08-11 10:15:09 | 健康

今回日本に少しだけ滞在して思ったこと。

日本の食品は添加物が多いですよ。
特に出来合いのお弁当やおかず、
サンドイッチ、菓子パン、食パン、おかし。

パッケージの裏には、ところ狭しと
意味の分からない人工添加物が書かれています。

台湾は日本ほどじゃありません。
パッケージの裏を見て、
全部知っている原材料だと安心します。

台湾の人は外食、お弁当をよく利用するけど、
基本出来立ての温かいお弁当、食事なので、
いろいろ添加する必要はありません。

また台湾の人の方が、
人工的な添加物について敏感です。
そして消費者が強い。(^_^;)
時には抗議を示す不買運動も辞しません。

それに農薬についても台湾の人は敏感で、
野菜を使うときには、
神経質なほどよく洗います。

とにかく食についてはいつも疑ってかかっています。
基本的に信用していないのです。

ところが日本人は、
一般的に無防備ですね。
もちろんすべての人ではありませんが。

でも実際日本では、
台湾で使うことが許可されていないような
強い農薬が使われていたりするよですよ。
そして、農薬などの基準値を超えていて、
台湾の港や空港で止められいる食品は、
日本産のが一番多いこと、
おそらくほとんどの日本人は知らないでしょう。

そして、もっと厄介だと思うことは、
日本人の国内産の食品に対する安全神話です。

国内産だというと
高い基準を満たしていて、
外国産のより安全でおいしいと思っている。
だから他の先進国に比べると
有機食品を使う人が少なく、値段が高い。

ホントに安全なのかな~と
疑問を持ってみることをおすすめします。

そしてやっぱり気になるのは、
貧困家庭の子どもたちです。
貧困が深刻であればあるほど、
親の手料理を食べる機会が少なくなります。
菓子パンや安いお弁当で食事を済ませるのです。
そして食品は、安ければ安いほど添加物は多いものです。

私も日本に住んでいるときには、
日本の食品は安全だ、
国内産は安心でおいしい、
市販されているものは農薬を気にしなくてもいい、
たとえ農薬、添加物が入っているにしても、
高い基準を満たしているのだから、
気にする必要はない。

なんとなくそう思っていましたが、
一歩外に出てみると、
それは日本人のおごりだと、
無知だと思わされます。

そしてそれは延いては、
大手企業と彼らの顔色を見て政治をしている
日本社会の問題の現れだと思うのです。

ははっ、言いすぎでしょうか。(^_^;)

とにかく日本人消費者は、
もっと疑い深く、
強くなってもいいと思いますよ~!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水を飲む

2017-05-25 22:34:42 | 健康

台湾に来て、
健康維持のためにしていること。
それはひたすら水を飲むことです。

台湾は日本に比べると南国ですから、
一年の半分は日本の7,8月のような毎日です。
5月はじめに日本に行ったとき、
昼間は普通に暑かったのですが、
夜になると一枚羽織っていても寒かったです。
この気温差が、台湾にはない気がします。
安定して暑いです(笑)

人は暑いと汗をかきます。
からだから水分が抜けていくわけです。
当然、補給しなければいけません。

成人の体重の60%は水分だそうです。
それを思うと一日どれ程の水分を
摂取しなくてはいけないのでしょう。
最低2リットルと聞いたことがあります。

「わたしは水を飲むのが苦手で…」
と言っているのをよく聞きますが、
そういう人は、きっと慢性の水不足ですよ。
風邪は万病のもとと言いますが、
私は言いたい。
水分不足は万病のもとですよ(ー_ー)!!

かくいう私も水を飲むのが苦手な人でした。
若い頃は、
朝の通学の満員電車で、
気持ち悪くなったり、
めまいがしたりで、
よく電車のつなぎ目のスペースで
座り込んでいました。
今思うと水分不足です。
(低血圧と貧血もあったか…)

今ですか?
今は自慢じゃないけれど、
朝起きたらまず600CCほどのみます。
というのも台湾のペットボトルの容器は、
600CCだからです。

えーっ、そんなに!とよく言われます。
でも、慣れればどおってことないです。
むしろ干からびたからだに、
水がすーっと染み渡るようで気持ちいいです。

そうやって水を飲みながら、
ほーっとしたり祈ったりしていると、
そのうちもよおしてきます。
はい、この習慣を身に着けてから、
便秘知らずですよ。
ホントに。

からだは潤うし、
お腹はすっきり!
いい朝でしょ♪

そして、昼間もとにかくどこに行くにも
水を持ち歩きましょう。

そうそう、この間日本でセミナーに参加したとき、
飲み物をテーブルに置いていたのですが、
みなさん、お茶が多いんですね。
日本は子どもも学校に持参するのは麦茶ですからね。

わかる気がします。
自販機にいろんな種類のおいしそうな飲み物があるのに、
あえて水を買う気はしないでしょう。
水だけ半額ぐらいにしてくれればいいのにね。

でも、コーヒーやお茶は利尿作用があるので、
せっかく水分を摂っても、
出て行ってしまうんですよね。
あと、余分なカフェインや糖分も摂りたくないじゃないですか。

というわけで、
水、大事です!

あっ、ちなみに台湾の水道水は飲めませんから、
各家庭にたいていろ過機がついています。
あと、公共の場所には、
どこにでもろ過した水が飲める飲水機があります。
学校も教会も図書館や郵便局、役場、病院どこでもです。

台湾では、水は命ですからね。

今日は「水飲みのススメ」でした(^^♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スムージー

2016-05-20 16:43:25 | 健康

またまたこの季節がやってきました。

今年は冬が結構寒く長かったために、
ずっと野菜や果物の値段が高かったのですが、
やっと最近になって値段が落ち着いてきました。

 台湾が誇るおいしいバナナも
一斤(約600グラム)29元(97円)まで下がりました。

はい、スムージーの季節です。

上の写真のブレンダーは、
去年、Cocoがジュニアカーニバルという
学校のお祭りのくじで当てたもの。
この夏は活躍しそうです!

昨日は、豆乳&バナナ&桑の実、

今日は、豆乳&バナナ&黒ゴマ&総合穀類粉でした。

この総合穀類粉、すぐれものなんですよ。

玄米、はと麦、オーツ麦、小麦胚芽、蕎麦、長芋、蓮の実など、
ありとあらゆるものが入った粉です。 
お味もなかなかよし。

 しばらくは朝ごはんは、スムージーに置き換え。
ダイエットです。^m^

おいしくいただいています!

感謝主! 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マスクと耳栓

2016-03-08 10:07:11 | 健康

寝るときの必須アイティム。
耳栓とマスク。

耳栓は、いびき対策。
もちろんいびきをかくのは私ではありません。
主人です。

主人が体調を崩して、
眠れなくなったとき、
薬を飲んでいたのですが、
やはり薬を使うと眠りが深くなるのでしょう。
いびきの音量も半端ない。
というわけで使い始めた耳栓。

なかなか調子いいです♪

前より朝までぐっすり寝られるようになりました。
怪我の功名ってやつでしょうか。(笑)

でも、問題が一つ。
いびき以外の音も聞こえないこと。
当たり前ですが。

いつも、夜に炊飯器の予約をして、
実はその炊けましたよっていう音楽を
目覚まし代わりにしていたのですが、
その音楽が聞こえない!!

この間、7時2分(微妙(笑))には
子どもをバス停に送るために
家を出なきゃいけないのに、
起きたら6時43分!!

焦りました~!
自分で車で送っていこうかと一瞬思ったのですが、
いや、いける!!と変な確信がわいて来て、
なんと、19分でお弁当を作り、
娘に朝ごはんを食べさせ、
自分の身支度もして、
ちゃんと7時2分には家を出られました。

自分ってすげーっ!! 

またまた変な自信をつけてしまった私。(笑)

 

そして、マスク。
こちらは美容のためですのよ。
 ほっほっほ♪( ̄▽+ ̄*) 

冬ってお肌が乾燥するじゃないですか。
もともと乾燥肌のわたくし、
冬はお口や鼻のまわりが乾燥するのです。
で、保湿のためにマスク。
立体的で洗って何度も使えるやつ。

いつも夜寝ている間に
いつの間にか取ってしまって、
朝にはマスクしてないのですが、
それでも効果あります!!
朝起きると、
お肌、もっちもちのつるっつるですよ。 
(いや、ちょっと大げさか笑) 

というわけで、
毎晩耳栓とマスクを装着するわたし…。 
寝る前の自分の姿って笑えます。

なにはともあれ
感謝主!! 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

爬山

2016-02-28 21:43:31 | 健康

先週の金曜日、
主人と山歩き(のつもりが山登り)に行って来ました。
私たちの住んでいるところから、
車でほんの20分ぐらいのところに、
手ごろな山登りコースが10コースもあるのです。

コースによって難易度も違うのですが、
今回は10号を登りました。
初心者は9号がいいですよと勧められていたのですが、
平日にも関らず、9号には人がいっぱい。
せっかく自然の中で過ごすんだから、
あんまり人がいない方がいいよね…ということで、
お隣の10号に行きました。

そしたら、
見ての通りの急な階段…。
ハァハァしながら休み休み登りました。
往復1時間半。
時間的には適度な時間だったのですが、
普段は平坦な道をウォーキングしているだけなので、
この坂道、階段は堪えました。
主人は平気だったのですが、
わたしは翌日ばりばりの筋肉痛でした~(涙)

それにしても、
主人と二人で奉仕や仕事以外で出かけるとか、
めったにないことなので、
子どもらがめっちゃ驚いていました!(笑) 
 

実は主人の調子がこのところずっと悪くて…。

昨年末にドクター論文の最終稿を提出したのですが、
1月末になってその結果が出て、
いろいろと直しが必要になり…。 
そのストレスのせいか夜も眠れなくなり…。

いつもは夫を叱咤激励してばかりで、
ちっともやさしくない私も
今回ばかりは少々あせりまして、
主人のストレス解消に貢献しようかと。

というわけで、
運動大好きな主人に合ったストレス解消方法、
山登りを決行したというわけです。
あと、プール&SPAの券をゲットして、
主人にあげました! 

また、スカイプなどを通して主人を励ましてくださるお友達もいて、
本当に感謝しております。 

そんなこんなで、
主人も少しずつ元気を取り戻していますので、
ご安心ください。

いつもみなさんのお祈り、
心から感謝しています。
続けてお祈りよろしくお願いします! 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウォーキング&祈り

2016-02-23 14:44:07 | 健康

最近は、
朝ウォーキングしています。
もう、1ヶ月ぐらいになるかな? 

子どもを7時ごろスクールバスのバス停まで連れて行って、
見送った後に、
そのまま公園に行って歩いています。

朝のウォーキングいいですね。
ひんやりした空気が気持ちいいし、
あちこちで太極拳や体操、ダンスをしているグループがあって、
とてもにぎやかで活気があるし。

歩きながら空を見上げて、
自然に祈りに入ることができます。

家族のこと、
お友だちのこと、
教会のこと、
課輔班の子どもたちのこと、
次々と心にあふれてきたことを祈ります。

ブツブツいいながら歩いている私は変な人だけど、
台湾の人は、周りの人に関心ないから大丈夫。
私もまわりの目を気にしない~

家での朝のデボーションの時間は、
いつも睡魔との闘いなのに、
さすがに歩きながらは眠くならないし。(笑)

台湾が暑くない季節はあとわずか。
それまでは、この時間をエンジョイします!

感謝主! 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健康舞

2016-01-05 10:50:59 | 健康

恩典是要白白互人

台湾の教会では、
普段教会でも歌っている賛美歌にのせて、
こんなダンスをしている教会があります。
もちろんミニストリーの一環として。

太極拳みたいなのもあるし、
どちらかというと体操っぽいのもあります。

楽しいですね(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空気不好

2015-10-30 09:30:05 | 健康

最近、台湾の空気がとても悪いです。
どうやら大陸から流れてくるPM2.5の影響ではないようです。
台湾の工場や車の排気ガスが原因のようですね。
その証拠に無風の時に特に空気が悪化します。

上の写真は北京の写真ではないです。
台湾の朝の空気の状態です。
霧がかかっているのかと思ったら、
そうじゃなかった。(ー_ー)

その日の空気の状態を見るには、
専用のアプリがあるらしく、
みなさん毎日チェックしているようです。

また、特に空気が悪い日には、
朝、サイレンが鳴ります。
何だが、朝からうんざりしますね。

そして、このように空気が悪い日には、
学校などでは子どもを外で遊ばせないようにします。
日本人学校でも、
一昨日、昨日と外遊びは禁止。
教室や体育館で遊んだそうです。

ホント困ったものです。

でも、そんな中、
往復一時間もかかる教会へバイクで行った私。
しかも私たちの住んでいる北屯区も
行く先の大里区も
「極危険」区域…。
どおりで、昨日その前と、
バイクに乗っている間中、
眼がちかちかして涙ぽろぽろ。
そして二日間とも頭痛でした。(T_T)

今日は風があるので、
少しはいいようです。
昨日までの頭痛もないし。
よかった♪

今日も教会、元気に行ってきま~す!!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜果物

2015-05-21 10:15:34 | 健康

いただきもの3種類のうり科の野菜です。
左から瓠瓜(フーグァー)
絲瓜(スーグァー)
苦瓜(クーグァー)

瓠瓜(フーグァー)は、日本では見たことないけど、
ひょうたんの一種なのかしら?
日本では食べたことないです。

とろっとしてくせがないので、
皮をむいて薄く一口大にスライスして
干し蝦と一緒にいためると美味しいのです。 
すこし手をかけると、
お好み焼きみたいにして食べる食べ方も!
これまた美味しいです~!

http://tungchyi.pixnet.net/blog/post/36933951-%E7%93%A0%E7%93%9C%E7%85%8E%E9%A4%85

真ん中がへちま。
日本の人も食べるのかな?
これも皮をむいてスライスして、
ハマグリと炒め蒸し?にすると美味しいのです。
そこに麺線というソーメンのような細い麺を入れて
一緒に煮込むとこれまたグッド♪

一番右は、白いゴーヤです。
緑の日本でよく食べられているゴーヤに比べると
苦味がマイルドです。
塩漬け卵(鹹蛋)と炒めると、
これがまた病みつきになるお味。

うり科のこれらの食材は、
暑気払いの効果があるとか。
たくさん食べて、暑くて長い台湾の夏を
乗り切りましょう~! 

最近、いただき物の新鮮無農薬野菜が多くて、
冷蔵庫がいっぱいです。
幸もいっぱいになりますね
♪ 

 

さて、Hさんのことですが、
彼女の弟の奥さんが、
病院のソーシャルワーカーと
話をつけてくれて、
家族は父親をひきとって介護しなくてもよくなりました。
今後連絡を取り合うことはあるかもしれませんが、
扶養義務はなくなりました。

クリスチャンのHさんにとっては、
複雑な心境かも知れませんが、
まだ、定職を持たない彼女には、
どうしようもありませんからね。 

まずは一段落。
彼女は6月に公務員試験?を受けます。
今は、その準備に集中できますように。

お祈り感謝します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加