南の島からニーハオ!

台湾宣教師ファミリーの日常生活です。2004年に来台、2012年から現地の牧師と協力して、教会開拓をしています!

連休

2017-10-10 09:56:31 | 生活

日曜日は、一人で教会へ。
一人ならばと、
バイクで行きました。
帰り、いつになく風が暑いなと思ったら、
その日の最高気温は、
2時ごろで、
なんと38,3℃

おいおい、もう10月なのに…
ええ加減にせい!

そしてその日の午後は、
いつものようにメンタリング?
日本語をしゃべる青年女子と聖書の学び。

学びが終わるころに、
懐かしいお友だちと彼女の娘さんが、
泊りに来てくれました!

外でご飯を食べて、
夜はゆっくりおしゃべり。
たのしかったな♪

次の日は、
一度行ってみたかったお店でブランチ。
そこでもひとしきりおしゃべりしたら、
午後の部へ(笑)
またまた別のお友だちも交えて
アフタヌーンティー。
要するにおしゃべり。

女性は一日2万語を消費しないと
ストレスがたまると聞いたことがあるけど、
普段家族以外とは日本語しゃべらないし、
当然外では無口で大人しいおばちゃんになっているので、
たまにはそれを取り戻さないとね。(笑)

ちなみに男性が一日に消費する単語数は、
女性の三分の一だそうですよ。


さて、たくさん日本語をたくさんしゃべって発散した後は、
さあ、お仕事ですよ~!

夕方5時から、
先日亡くなった黄ママの100日目記念礼拝です。

王牧師の説教は、
「一粒の麦」のみ言葉から。

一粒の麦がもし地に落ちて死ななければ、
それは一粒のままです。
しかし、もし死ねば、豊かな実を結びます。
(ヨハネ 12:24)

黄ママ、本当に一粒の麦だったなと。
今回も親族40人ぐらいが集まって、
キリスト教式の記念会をして、
こうしてみ言葉を聞いて、
賛美して。

みなさん、王牧師夫妻を信頼して、
尊敬してくださってる。
王牧師は、
今はあの親族の
顧問弁護士的な、家庭医的な存在。

記念会の後には、
お食事~!
客家料理大好き~!!
その後近くに住む娘さんのお宅にお邪魔してお茶、
そしておしゃべり~
あっ、私は無口なおとなしいおばちゃんですよ(^_^;)

そんなこんなで家に帰ったらすでに10時。

た~っぷりの一日でした♪

感謝主!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドラマと手芸

2017-08-26 22:29:10 | 生活

主人が泊りがけで台湾の東、玉里の方へ。
長女みんみんは、先週木曜日に日本に帰ってしまって、
マイマイもクラスリトリートで夜10時半まで帰って来ない。

一人でお留守番すると、
何だか、前から見たかった映画や
日本のドラマなんかを
まとめて見たくなるはなぜかな…。(^_^;)

映画は「舟を編む」を見て、
そのあと、マイマイが面白いって言っていた
「過保護のカホコ」を見ました。
7話までね。
単純におもしろかった(^^♪

で、日本語の映画やドラマは、
ぼーっとそれだけ見ていてはいけないという
母の呪縛教えがあるので、
例のごとくチクチク縫い縫いを。
(海外のは字幕を見ないといけないので無理)

以前お土産屋さんで買ったキーカバーがかわいくて、
高かったからそのときは一つだけ買いました。
で、いつかおんなじの作ってみようと思っていたので、
この機会に実行!
上のようなのができ上りました!

型紙や作り方があるわけではないので、
一つ目は試行錯誤。
次からはもっと早く作れるかな?
ってか、そんな暇があるのか。

そのうちにまた作ります(^_^;)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

外国人

2017-08-23 09:40:01 | 生活

先週末、
主人のクレジットカードで、
身に覚えのない買い物による引き落としが発覚。
Airbnbという民泊サイトでの買い物だったようです。
日本円にしたら3万円以上の買い物。
どこかでカードの情報が盗まれたらしいです。

夜中でしたが、
すぐにカード会社に連絡。
被害を報告して、
とりあえずこれ以上使われないように
止めてもらいました。

そして次の日には、
カードを解約する手続きを。

はい、これだけでもかなりのストレスです。

何しろ海外ですから。
電話でのやり取り、
窓口での手続き、
知らない分野の単語がポンポン出てくるので、
いちいち聞きなおしたり、
説明を求めたり…。

それなのにです!!

昨日主人が窓口でカード再発行の手続きをしたら、
その窓口のババアおばさん、
主人が聞き直したり、
理解できないことがあって説明を求めたりすると、
ため息をついたり、
露骨にイライラしたり、
大きな声で繰り返したりと、
本当に嫌な態度をとったらしい。

そういう対応をされると、
こちらは焦って
ますます理解できなくなるものです。

最後に主人は「謝謝」とお礼を言ったのに、
そのババアおばさんは返しもしなかったらしい。


時々いるんだよね、こういう人。
私も何度も遭遇したことあります。
その度に自尊心が傷つき、
いやーな思いがします。
しばらくは、
思い出しては落ち込んだり、
腹が立ったりするものです。


世界中の人が、
一度は海外生活を経験いたらいいと思う。
旅行ではなくね。
知らない言葉の中に住み、
赤ちゃんのように一からことばを学び、
買い物をしたり、
病院に行ったり、
教会に行ったり…。

セルフイメージがダウンして、
自分が価値のないものに思えてくるはず。

私がよく使うイメージ。
両側にちょうど手足が届く距離に壁があって、
私は両手両足を開いて、
突っ張って、
落ちないように自分を支えている。
ちょっとでも気を許したら、
下に真っ逆さまに落ちて行ってしまうような…。
海外生活ってそんな感じです。

そう、世界中の人がそんな経験をしたら、
もっと外国人にやさしくできるはず。
ことばが不自由だということが、
どういうことかイメージできるはず。


主人がアメリカの神学校で留学していたころ
お世話になったサンディーさんが、
よく私たちをかばってこんなことを言ってくれた。

「外国から来た神学生やその家族。
みんな優秀で、
自分の国では尊敬される人たちなのに、
ことばが不自由というだけで、
ここでは時に子どものように扱われる。
それがいつも悔しく悔しくて…。」

サンディーさんも長く日本で宣教師をしていたアメリカ人。
自ら同じような経験をしたのでしょう。
そんな風に理解してくれる人がいるだけで、
どんなに慰められたか。

というわけで、
日本のみなさん。
想像力を働かせましょう。
外国人にやさしくしましょう。
しかも上からの優しさではなく、
尊敬から出たやさしさでお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

掃除

2017-03-13 10:56:09 | 生活

掃除は好きではないけれど、
きれいなところに住みたいので、
仕方なく掃除しています。

でも、まとまった時間を掃除にあてるのは、
モチベーションがついて来ないので無理。

エジソンは必要は発明の母といいましたが、
私が常日頃思うのは、
ものぐさは発明の母です。

主婦がお掃除を億劫に思う場所のナンバーワンは、
ひょっとしたら浴室ではないかと思うのですが、
私も例にもれず、
浴室掃除は面倒この上ないです。
特に寒い冬は、
冷たい水を触りたくないし、
一週間に一回とかまとまった時間をとられるので、
始めるのに思い切りがいります。
でもサボるとすぐにカビたりヌルヌルしたり…。
本当に厄介です。 

さすがに浴槽を使っている家は、
浴槽の中は毎日お湯をはる前にきれいにしますよね。
でも問題はそれ以外のところです。 

そこで、わたしがこの課題を克服すべく、
今実践していることを紹介します。

自分がお風呂に入るときに、
シャワーを使うじゃないですか、
その水がお湯に変わるまでに、
結構時間があるわけです。
特に寒い冬は…。
その時にその水を使って、
たわしやスポンジであちこちごしごしするわけです。

一日にできるのはほんの一部分。
でも、人は毎日お風呂に入るわけですから、
今日はこの部分、今日はこっち、
今日は椅子、今日は洗面器と毎日続けていると、
知らないまに浴室がきれいになっています。 
本当です。

冷たい水がお湯に変わるまで、
出しっぱなしにするのは、
水を無駄にしているようで、
心苦しい思いもしていました。
これで、そんな無駄もしなくてすみます。

何も自分が最後にお風呂に入る必要はありません。
私はたいていいつも一番です。
とにかく、一日一回ごしごしすれば、
そのうちきれいになっていくのです。

うちの浴室は汚いな~と思っているお父さん!
あと、大きい子どもたち。
お母さんをあてにしないで、
自分でやってみたらどうでしょう。
きれいな浴室は気持ちがいいですよ。

 

あと、最近冷蔵庫掃除をしました。
電源を抜いて、
中の物を全部出して。

でも、例のごとく始めるまでは、
時間がかかりました。
中に入れるプラスチックケースまで買って、
いつしようかと思っていたのですが、
たいてい忙しいか疲れているかで、
なかなかそんな思い切ったことはできない…。
はい、モチベーションの問題です。
なにしろめんどくさがりなので。

そして、いつものように朝、
今日もなすべきことをちゃんとすることができるように、
お祈りして始めたのですが、
その日、冷蔵庫の中から物を取り出そうとしたら、
お味噌汁の入っていた器を
冷蔵庫の中でひっくり返してしまったのです。
一番上の段だったので、
上から下まで水浸し…
じゃなく、味噌汁浸し(^_^;)

感謝主!
神さまが、掃除しなくちゃいけないように、
モチベーションを与えてくださいました。

冷蔵庫のコンセントを抜いて、
保冷ボックスを出して、
中身を全部出して、
重曹水で中をきれいに拭いて、
処分するべきものは処分して…。
分類収納。

1時間と少しで終了。
きれいな冷蔵庫は気持ちいいです。

というわけで、
神さまの助けも必要ということです。

感謝主!


 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お休み終わり!

2017-02-02 10:54:09 | 生活

春節休みが終わりました。
今日からS子は幼稚園でアルバイト。
マイマイは学校です。

春節休み、よく休みました!

このお休みを利用して、
台湾に住む日本人妻とその旦那さんをお呼びして、
うちでご飯食べました!
一度にみなさん一緒にと思ったけれど、
都合が合わなくて、
二回に分けました~。
楽しいひと時を感謝です!

そして恒例のお掃除~。
今年は自分の身の回りの物たちを整理しました。
普段からシンプルライフを心がけてはいるものの、
気が付くと物が増えています。
定期的に整理しないとね♪ 

あとは、ネットで最近の日本のドラマなんか見ました。
話題の「逃げるは恥だが役に立つ」と、
「Chef 三ツ星の給食」

「逃げ恥」は、
まあ、今の若い人の結婚事情を反映していて、
決して肯定できるものではないけれど、
それでも、結婚という枠を取っ払っている分、
結婚の本質を考えさせられるというか、
結婚を通して発生する問題を直視しているというか、
なるほどと考えさせられる場面が多々ありました。

あと、春節プロジェクトとして、
まいまいのお弁当ケース作りました!

ドラマ見ながらチクチク縫い縫い。

ぼーっとテレビだけを見ていちゃだめというのが、
今は亡き母の教えなので、
未だにいつも「ながら」で内職です。(笑)

というわけで、
お休み終わり!
また今朝から暗いうちから起きてお弁当づくりの日々。
がんばりまっ(^^)/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏のプロジェクト

2016-08-29 11:27:01 | 生活

日本滞在中は、
いつも時間があるので、
普段できないとこをやってみたりします。

今年はこれ!

ペットボトルホルダーと聖書カバー。

聖書カバーは、
昨年の夏、家族全員の分を作ったので、
今回はお友達から頼まれていたのを作りました。

セカンドハンドのお店で、
二種類の布がセットで200円。
安くあげてしまった。(笑) 

感謝主!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加