【渡邊修也の競馬ブログ②】GPIの渡邊修也が応援する最近の競馬

GPIの渡邊修也が応援する騎手の情報を掲載していきます。このブログでは騎手情報について情報を掲載します。

幸英明騎手

2016-11-02 13:22:08 | 日記
今回紹介する騎手は幸英明騎手です。

幸 英明(みゆき ひであき、1976年1月12日)は、日本中央競馬会 (JRA) に所属する騎手である。1994年に騎手免許を取得し中央競馬の騎手となる。
身長 165㎝
体重50kg
デビュー年には23勝を挙げ、翌1995年には春の天皇賞でGI初騎乗を果たした。
1997年3月15日、中京競馬第3競走においてJRA通算100勝を達成。その後もコンスタントに好成績を残し、関西リーディングの上位に名前を連ねるようになる。
2008年3月30日、第38回高松宮記念をファイングレインで制覇し、4年6か月ぶりに中央競馬のGIレースでの勝利をあげた。
2010年5月22日、京都競馬第4競走で、デビューから16年2か月18日で通算11000回騎乗を達成した。これは当時のJRA史上最速・最年少記録であった。またこのレースを勝利し、JRA通算800勝も同時に達成した(騎乗馬・ニホンピロアワーズ)。同年には年間騎乗数が1008に達し、前年に内田博幸が達成したJRA年間最多騎乗記録を更新、年間1000回騎乗を達成した。
2011年6月12日、阪神競馬第3競走で通算12000回騎乗。デビューから17年3か月8日、35歳5か月1日(JRA史上最速・最年少記録)で達成。
2012年12月8日、阪神競馬第2競走でJRA年間騎乗回数1009回になり自身の持つ中央競馬記録を更新。(Wikipedia引用)

個人的にもすごく思い出のある騎手です。
激しく追う姿は日本でも珍しい、もちろん外国ではほとんどいないのです。
一度機会があれば見てみてください。

主な成績

・2003年  スティルインラブ(桜花賞 、優駿牝馬、秋華賞)
・2005年  ブルーコンコルド(JBCスプリント)
・2006年  ブルーコンコルド(マイルチャンピオンシップ南部杯、JBCマイル、東京大賞典)
・2007年  ブルーコンコルド(マイルチャンピオンシップ南部杯、かしわ記念)
・2008年  ブルーコンコルド(マイルチャンピオンシップ南部杯)
      ファイングレイン(高松宮記念)
・2013年  ホッコータルマエ(東京大賞典、JBCクラシック、かしわ記念、帝王賞)
・2014年  ホッコータルマエ(東京大賞典、チャンピオンズカップ、川崎記念)
・2015年  ホッコータルマエ(帝王賞、川崎記念)
・2016年  ホッコータルマエ(川崎記念)


いい馬に恵まれてしっかり成績も残しておられる幸英明騎手はゴルフ好きで、20歳の時から始めて、滋賀県アマチュアゴルフ選手権競技で準優勝している。
騎乗は大胆だが、ゴルフスイングはきれいだとか。(笑)

騎乗回数が多いということは怪我がない証拠。
僕が初めてみた力強い騎乗をこれからもしていってもらいたいものです。

体には気をつけて頑張ってほしいですね。
今日はこのへんで。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 吉田 豊騎手 | トップ | 秋山 真一郎騎手 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。