晴耕雨読

晴れた日には土いじり、雨の日にはパソコンとボタニカルアート

もひとつ、痛い(いや痛かった)話…膝です

2017-06-28 | 雑感
夫(いくつか病気持ち=本人の不摂生)からは、私の片頭痛について、
病気のひとつぐらいあってもいいじゃないかと言われているくらい、ほぼ病気とは無縁の私。

が、4月初めからまず左膝、次に右膝と痛くなりました。

まだまだ膝の痛みなんて自分には無関係と思っていたのですが、
このまま悪化しては大変とまずバンテリンサポーターを購入。
しばらくまめに装着していました。

とにかく動き出しが痛い、膝を曲げ始めが痛い、けれどその動作が落ち着くと痛みもなくなるのです。

あるとき膝をガツンと打ってしまい湿布薬(モーラステープ)を貼ると
少し痛みが取れるので、これは炎症を起こしているのだと思い、湿布したり、サポータをしたり
ある程度日数がかかるものと覚悟を決めました。

こうなると、新聞の雑誌広告も目に入り、5月16日発行の「けんいち(健康一番)vol3.ひざ痛を撃退!」を購入。
特集をざっと読み(隅から隅まで目を通すに至らなかったのは、そこまで悪化していると思わなかったため)
ストレッチをやることにしました。

なんと、6月中旬には左の痛みがなくなり、もう右もほとんど良くなりました。
(ほぼ胡坐が組めるようになりました)

で、今更このサイトを拝見すると
     ↓
『ひざの痛み』全解説

原因は普段の姿勢(大いに思い当たるふしあり)、そして春先から仕事用に履いているハイヒール
(これまで低めだったのを思い切って6㎝にしたのが仇?)かなと思います。
普段、車を使うので、ヒールで歩くのはそんなにないのですが、駐車場からちょっと歩いたりしたので
やっぱり歩き方が悪いのかも。。。



『ひざの痛み』全解説にも紹介されていましたが、このストレッチは痛気持ちいい感じで効果があったと思います。


多分、自分が痛くなって初めてネットを徘徊することになるまで、健康な方には関係ないお話でした(^^ゞ
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱりなめたらアカン 梅雨 | トップ | なめたらアカン梅雨ですが… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL