きららのきらきら生活

ただ今のんびりソウル旅行記アップ中です~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画 『宮廷画家ゴヤは見た』

2008-10-19 | ☆2008年*鑑賞映画☆

  ☆公式サイト


アカデミー賞監督賞などを受賞したミロス・フォアマン監督が、スペインの天才画家ゴヤの目を通して人間の真実、愛の本質を見つめた感動作。
ゴヤが描いた2枚の肖像画のモデルたちがたどる数奇な運命を、18世紀末から19世紀前半の動乱のスペイン史を背景に描く。

18世紀末スペイン、ゴヤ(ステラン・スカルスガルド)は国王カルロス4世(ランディ・クエイド)の宮廷画家に任命される一方、権力や社会を批判する絵画も描いていた。
ある日、彼のミューズであるイネス(ナタリー・ポートマン)が、ロレンソ神父(ハビエル・バルデム)が指揮する異端審問所にとらわれてしまう。
そして彼女を救おうとしたゴヤが見たものとは……。



これ、2週間くらい前に観た作品なんだけど、バタバタしていて感想がアップできませんでした。
とにかく強烈な印象を残してくれた作品。

 ナタリーは2役やっていました。

イチバン印象的だったのはやっぱりナタリー・ポートマンの演技ではないでしょうか。
スカちゃんに続き、この方も「ブーリン家の姉妹」でこんなすごい女優さんだったんだーって思ったんだけど、それ以上にすごかった。。。


こちらの映画、ほとんど前知識を入れないでいたので、
勝手にナタリーとハビエル演じる神父の隠された恋愛話をゴヤの視線からみた作品だと思っていたんです。なので鑑賞してビックリー。
もちろんゴヤだけがしっている秘密の恋愛というか出来事はあるんだけど、
それ以上にスペインの激動の時代というものが描かれていました。


相変わらず無知な私はスペインの歴史はもちろん、ゴヤのこともぜーんぜん知らなかったデス。お恥ずかしい。。。
なので、豚肉を食べなかったという理由だけでとらわれてしまう異端審問所のこととか、、、とにかく神父さんたちがあんなに権力をもった時代っていうのにも驚いてしまいました。
また、ゴヤが描いた絵たち。。。見ててぞぞぞーってするものが多かったです。
版画製作はとっても興味深かった♪


ナタリーもすごかったけどハビエルさんはさすがなのでした。
キモ怖い神父さん、、、もうそこにいるだけで存在感がすごくって。下心もみえみえなお顔なのでこの怪しい神父がぴったりでした。



この秋必見の1作。


  ★★★★☆


ハングルバージョンのチラシを発見☆ どんなタイトルになっているんでしょ?


ジャンル:
ウェブログ
Comments (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画 『私がクマにキレた理... | TOP | 映画 『イーグル・アイ』 »
最近の画像もっと見る

14 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
あたしも (miyu)
2008-10-19 15:51:13
全然前知識なく見たので、
え?こんな展開なの?とちょっとビックリしました。
実を言うと娼婦のナタリーと神父のハビエルの
道ならぬ恋みたいなんを想像しておりました(;・∀・)
でも、本当「ブーリン家」といいナタリーは
素晴らしかったですね!
あちらも来週から公開されますが、
最近観た映画の中では結構オススメできる映画として
紹介していたりします!
コレも良かったけど、ちょっと観る人を選びそうだしね~。
これも気になるわぁ (くっさめ)
2008-10-19 16:16:13
ゆっくり観たいわ、これ。
娘も旦那さんも寝た、深夜にお部屋薄暗くして
観たいわ。

でもさ、きららちゃんがこれからまたいろんな
「観たいなぁ」と思う映画紹介してくれて、この
映画は後回しになっちゃうんだろうなぁ。

きららちゃん、映画解説で私をわくわくさせすぎ
だよ^^

視界良好って幸せだよね♪
私はいつも視界良好だけど、ふふ。

しみしみ角煮もよだれものだけど、ガーリック
マヨポテトに惚れました、ポッ。
Unknown (mig)
2008-10-19 23:50:46

もう寝ちゃったのかにゃ?
ナタリーは凄い女優だと再確認★

今月はブーリン家の姉妹といい、
スカナタリーってカンジで2本づつあるのが
面白いよね♪
軍配はやっぱりナタリーに上がりそう
こんばんは! (kira)
2008-10-20 21:23:56
ハビエル、こゆい、キモイ、ズルイの3拍子揃ってましたね~
ゴヤったら、なんであんな男を信用するの~~って、
もう、入り込んじゃってました
悲しくて暗いお話でしたが、
ナタリーにまた打たれました・・
miyuさん☆ (きらら)
2008-10-21 06:06:14
そうそうー。
私もmiyuさんと同じように思っていました!
ナタリーがお嬢さんとも思っていなかったから、あれれー、って思ったし
この秋はナタリー祭りかな?
ブーリン家はおススメですよねぇ~。
あのテレビCMはどうかと思いますが。。。
くっさめさん☆ (きらら)
2008-10-21 06:08:46
こんにちはー♪
いつも映画記事まで読んでくれてありがとう
くっさめさん、絵も見るよねー?
ならぜひともこれはおススメですよん

視界良好幸せだよー。
朝はちょっとドライアイが激しいんだけど
そのほかは問題ナシです☆

うひひ
くっさめさんがマヨポテトにコメントくれてうれしい
migちゃん☆ (きらら)
2008-10-21 06:13:37
あああー。
この日はもう寝ていたかも
わはは☆早すぎかな?

たしかに!
ナタリーもスカちゃんも今月は2本ずつ公開だね。
うんうん、ナタリーの方がよかった感じがするよー。
迫力といい、印象といい。。。

昨日はどうだったかな?
ご苦労サマでした☆
kiraさん☆ (きらら)
2008-10-21 06:21:11
たしかに!
ハビエル、3拍子揃っていましたー。
どう考えても怪しいのに、、、あんなところで優しい言葉かけられたらコロっといってしまうのかしらん?

上映時間もあっという間でしたね。
見ごたえある作品でした。
こんにちわ (睦月)
2008-10-22 16:34:22
これ、ホント強烈な印象を残す1本でしたよねえ。
宣伝から受けるイメージとは違って、かなりヘヴィー
でございました(涙)。

ナタリーって、『Vフォーヴェンデッタ』あたりから
女優さんとしての方向性がガラリと大胆になったなあ
という感じがします。

引き出しの多い素晴らしい女優さんになりましたよね。
ナタリー大好き♪

ハビ様もやっぱり巧いなあ~。
実際はスパニッシュな熱い色男なのに、演じる役は
どうもこういう変態ばかり(←失礼)。
でもとっても魅力的な俳優さん。スキ★
睦月さん♪ (きらら)
2008-10-24 23:58:06
こんばんは~
お返事遅くなりました。。。

そうそうー。これとっても強烈でした。
ストーリーもすごいんだけど、やっぱりナタリーとかハビエルさんの印象はすごかったですね。
実はね、これってほとんど予告を観たことがなかったの。
ただ皆さんの評価が良いから観にいったんですよー

あとあと、ナタリーに関してはあんまりスクリーンでみた記憶がないんです
だからこんなにも演技派の女優さんとわかって2度びっくりデス。
そしてハビさんといえば睦月さん♪(←ナマハビに会っているから☆)
いつも変態じみているよねー。笑える。。。
Unknown (りお)
2008-10-26 23:56:42
ナタリーは必見!だよね。
しかし、何とも後味の悪い映画なので、何度も観たい映画じゃないけど…

ハビは下心みえみえですか?(笑)
ま、顔濃ゆいからね~
強烈な印象でした。 (あん)
2008-10-27 22:04:32
えっ、異端審問?こんな物語なの?という驚きと、ナタリーの演技にビックリしました。

>下心もみえみえなお顔なのでこの怪しい神父がぴったりでした。
ほんとですね~!
上のコメントにあるように、ハビエルさんは"変態"の役(笑)が上手いですね。しかも、惹き付けられる(汗)

あ、しみしみ角煮もマヨポテトも昆布茶と塩のもみもみきゅうりも、美味しそうでした!近いうちに、私も作りたいです^^
ハビエルさんの後に見ると、なんかホっとしました、あはは。
りおさん☆ (きらら)
2008-10-31 23:12:00
こんばんは~♪
お返事おそくなりました

あとあじ、、、悪いですよねー。
ナタリーが哀れというか、、、そしてハビは死に様も怖かった
顔、濃過ぎですぅ~
あんさん☆ (きらら)
2008-11-02 09:29:21
こんにちは~♪

ホント、、想像していたとのとは全然違う作品でビックリしちゃいました。
ナタリーよかったですよね

ハビさん、、、笑えますー。
これで変態という印象がますます強くなっちゃって。。。笑

お料理まで見てくれてありがとう

Related Topics