きららのきらきら生活

ただ今のんびりソウル旅行記アップ中です~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画 『インクレディブル・ハルク』

2008-07-31 | ☆2008年*鑑賞映画☆

  ☆公式サイト

怒りや恐怖の感情が高まると、緑色の巨人“ハルク”に変身する青年の苦悩と活躍を描くヒーロー・アクション。
2003年に同名アメコミを映画化した『ハルク』のリニューアル版となる本作では、『トランスポーター』シリーズのルイ・レテリエが監督を務め、すべての要素を刷新してアクション主体の娯楽性を追求する。

ブルース・バナー博士(エドワード・ノートン)は緑色の巨人ハルクに変身する能力を隠して生活する日々を送っていたが、ハルクの変身の秘密を知ったテロリスト(ティム・ロス)が怪人アボミネーションと化し、ニューヨークの街を襲う。
恋人ベティ(リヴ・タイラー)と街を守るため、ブルースはハルクに変身して危機に立ち向かう。


映画の日に鑑賞予定だったこちらの作品、この日、当日の夕方になっていつも仲良くしてくれるmigちゃんからスペシャルジャパンプレミアのお誘いを受けたので観てきました♪
なんとなんと、ノートンとリヴの舞台挨拶付きとのこと!!きゃー☆
しかもmigちゃんってば前の方の席をとっておいてくれました。どうもありがとう!!


おすぎの進行で行われた舞台挨拶♪最初、「ええー、おすぎー?」って思ったりしたけど普通の司会者よりは質問がおもしろかったかも。
そしてノートンもリヴもすっごくかわいかったー。ノートンはお得意の日本語(しかも関西弁!)も披露してくれました☆
当日の朝、めざましに登場してたの見てたし、まさかナマノートン見れるとは思っていなかったからすっごくうれしかったー!


 んで、上映が始まりました。

もともとアメコミってあんまり好きじゃないし、前作の「ハルク」も未見なのだけど、今回の作品はノートンが主演だし、公開されたら観にいこう!って思っていました。

映画そのものは前作をみていなくても全然大丈夫♪
オープニングから「なぜ彼がハルクになってしまったのか」ってなのをさっくり見せてくれます。

ノートンは心拍が200を越えちゃうとこんな緑の怪物に変身。
 なんかブサイクで笑える~。

せっかくノートン主演なのに、当然のことながら戦ったりのメイン場面はすべてこの緑怪物になってしまっているのが残念~。
全然ノートンににてないしー、って思っていたらプレス読んでいたら「かっこ悪いけど心優しくて強いヒーロー」ってのがハルクなのですね。それなら仕方ないか。。。でもやっぱり残念。


 このシーン、ちょっと笑ってしまった☆

お相手がリヴに決定したときに「雨の中、二人が駆け寄ってキスをする」っていう設定がノートンの中で出来上がったって。笑 
舞台挨拶でそんなこといっているから、笑ってしまいました。


 うれしい登場、ティム・ロス。

この人も途中から変な方向いっちゃって「あれれー」って感じだったけど、最初の登場から「さすがだなぁ」って思わせる演技!いい味出ていました。


映画そのものは、、、アメコミってやっぱりこんなものなのかなってのが一番の感想でした。
つまらなかったワケじゃないけど、ワクワクドキドキ楽しめたわけでもなかったな。
先にも述べたとおり、ノートンだから、、、ってのがあったのに見せ場が全部緑怪物に持っていかれちゃってたのが残念。笑
あとはハルクそのものに魅力を感じなかったってのも。。。これは私の問題だけど。

でも2時間弱の上映時間は退屈しなかったしです。
映像の迫力ってのもあると思うからどうせみるなら映画館でー♪


演技派の俳優さんがいっぱい登場なので、どうせだったら何か別の作品でこのメンバー揃っていたらいい感じになりそうー。



あ、日本では9月公開決定した「アイアンマン」、、、

 ロバート・ダウニーJrがラストに登場してきます!
あれって何の意味があるのかなー?「アイアンマン」にも「ハルク」から何かが登場しているってことらしいので、そこにも注目!
なんだか「インクレディブル・ハルク」が「アイアンマン」の序章にみえて来なくもないけど、、、とにかく両方見てみないとね☆


 ★★★☆☆

それにしてもNYってさまざまなところで破壊されてしまうのね。。。かわいそうにー。


そして、、、1ヶ月に2回もハリウッドスターをナマで拝見できてとってもうれしかったです☆贅沢月間♪



ジャンル:
ウェブログ
Comments (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラベンダーパーク☆ | TOP | 映画 『花より男子 ファイナ... »
最近の画像もっと見る

20 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
きらりんー (mig)
2008-07-31 08:04:03
おはよ

突然のお誘いだったのに一緒に楽しめて良かった
バッチリお顔も見れたしね♪

ハルクはなんだかもろ男の子向けって感じだったよね??
きっと『アイアンマン』はきらりんも楽しめる気がするのでそちらは観てネ
昨日はあれ観たのかにゃ?
凄い! (ごりん)
2008-08-01 19:52:05
マッチョマンだね~マッチョマンってもしや死語?(笑)

あのね、きょう何ヶ月かぶりにレンタルショップ行って
DVD見たんだけど、なんだかさっぱりわからなかったよ~
「ペネロペ」と「魔法にかけられて」まだレンタル開始されてないのかな~なくてがっかりしちゃった。
娘が今日から10日まで受験キャンプ・合宿でいないので夫婦二人生活なのです。
娘がいないととっても暇すぎて時間がありすぎるから
DVD鑑賞しようと思ってたけど・・・・
何をみていいのかさっぱりわからないし、借りたいのは無いし、結局何もレンタルしないで帰ってきてしまった。
田舎のレンタルショップは品薄です(泣)
migちゃん☆ (きらら)
2008-08-01 23:09:25
改めて、、、この日は本当にありがとう
ノートン&リヴのお顔もしっかり見れたし、
すごく満足だったー♪映画がどうこういっている場合じゃないってくらい
でも映画もmigちゃんのおかげで試写で見れてよかった。じゃなかったら今日観にいっていたもん!

アイアンマン、楽しみにしてよーっと!
ぜった観るねー
ごりんさん☆ (きらら)
2008-08-01 23:29:49
わははー
すごいマッチョマンでしたよー!こんなマッチョボディ、、、私の好みじゃないから実際いたらいやだなぁ~。

で、、、
ペネロピは分からないけど、魔法にかけられてはレンタル始まっていると思いますよー
夫婦でDVD鑑賞いいですね~。
私も何がレンタルされているのかよくわからないからオススメ品あげられないけど、楽しい作品見つかるといいですね
うわ~ (なな)
2008-08-01 23:37:14
きららさん,生ノートンをご覧になったのね。
私も見たい~,生ノートン。(生リブはどうでもいいけど)
そうそう,彼って日本にいたことがあって
日本語堪能だと聞いたことがあるけど
大阪弁とは!
で,ハルクは2003年版も観てますが
こっちがさすがにいい出来(当り前か)でした。
ななさん☆ (きらら)
2008-08-01 23:47:29
こんばんは~
あれまぁ!リヴはどうでもいいですか。
可愛かったよー
そしてノートンはステキでした
大阪には4ヶ月しかいなかったらしいです~。それなのにあの日本語!ステキすぎです♪

ななさんは2003年版も観られているんですね!
CGやっぱ違う?
見比べたいけどなんかためらってしまうなー。。。
こんにちは♪ (ミチ)
2008-08-02 08:22:41
またまたmigさんとご一緒だったのね~
仲が良くて羨ましいな~。
そして、生のハリウッドスターウォッチングもうらやましい~

変身後のハルクのお顔がウウーンってかんじだったよね
髪型までカツラみたいだったし
ノートンが緑色のオメメになる瞬間がとってもステキでした
「アイアンマン」はスルーするつもりだったけど、こんなに繋がってるんじゃ見なくちゃね~
ミチさん☆ (きらら)
2008-08-03 10:08:46
こんにちは~♪
migちゃんと仲良くしてもらえてうれしいです
この日は生ノートンが見れるって聞いたら鳥肌立っちゃいました

わはは!
確かにヅラみたいなヘアスタイルでしたね~
お顔がノートンでも怖いけど、見せ場がすべて緑怪物だったのが残念だなー
よかったよ~ (マリー)
2008-08-04 11:04:40
こちらにも~~~!
まずは生ノートン!いいな~~。
生リヴも!見たいな~。
なんでも「生」つければいいってもんでもないね~。ナマリヴ・・ってヘンだ(爆)
きららさん贅沢月間~おめでとう!この調子でいっぱい生スター見て報告してね~。

私は結構楽しめちゃったです。
アメコミ好きだから~~~。
緑の怪物シーンより、冒頭の逃走劇がよかったな~って。ああいうの好きなんだよね。

アメコミって苦悩するキャラが多くて~見てると切なくなって・・・胸キュン。
ハルク見て、胸キュンってヘン?

こちらも見たよ! (マイマイ)
2008-08-04 11:36:52
映画の日&公開初日にいってきました!
前作のハルクをDVDで見てたんだけど、何回も寝ちゃって結局最後まで見れなかったんですよね><
だから、映画はどうなんだろう??って思ってたけど・・・
この映画は展開も早くて戦いのシーンも迫力満点で、すごく面白かったです!

ハルクに変身したときの顔は怖いんだけど、なんだか物悲しい目がすごく印象的で・・・
何回か途中で泣いちゃった><

リブタイラーって顔長いし体格もいいから、エドワード・ノートンと並ぶとなんだかごつくみえるね^^;
でもなんだかとっても身近に感じます(笑)
配役は前作よりもよかったなって思ったので、続編やるなら私はこの配役のままでやってほしいかも^^
マリーさん☆ (きらら)
2008-08-04 20:58:08
こちらにもありがとうございます
これね、、、私はお金払っていたらかなりイマイチだったかもです
ナマノートン&リヴ見れたから良かったけど☆
マリーさんはアメコミ好きなのですね♪
私はこの調子でいろんなアメコミムービーみて好きになりそうな予感。。。

でもハルクみて胸キュンはならないかもぉ~笑
マイマイさん☆ (きらら)
2008-08-04 21:32:59
あは!
最初の「ハルク」、結局最後まで観れなかったんだー。
私はどうしても観る気になれない。。。
今回もノートンだから見たようなものだもの。
でもマイマイさんは楽しめたんですね
しかも涙まで。。。カワイイ

リヴ、すっごくかわいいよー。
私はあの話し方が好きです
こんにちは! (由香)
2008-08-05 08:50:42
きゃ~~~きららさん、生ノートンに会えて良かったですね♪

で、映画ですが、私もハルクそのものに魅力を感じないかも
それに『せっかくノートン主演なのに、当然のことながら戦ったりのメイン場面はすべてこの緑怪物』ってのがね~イタカッタわん。
怪物君はノートンの面影が全然ないし

それにしてもノートンって可愛い~
雨の中のキスシーンをイメージするなんて、、、ロマンチックなのね(笑)
こんにちは (オリーブリー)
2008-08-05 11:40:33
きららさん、こんにちは~
毎日暑いですね~私もダレダレです(笑)
何をするのも面倒くさい。

私もアメコミって苦手なんです!
でも「スーパーマン」「バットマン」は子供の頃から好きだったし、
「超人ハルク」も深夜放送でねむい眼を擦りながら見ていたので別物です(笑)
今回はノートンだし外せませんでしたぁ♪
生ノートン、羨ましいわ!

ノートンも素敵だったけど、リヴがとっても良かった!
彼女のキャスティングは正解ですね~彼女なら素直に「助けてあげてっ!」と思えました(笑)
きららさんへ♪ (mezzotint)
2008-08-05 17:19:06
きららさん
いつもTBのみで失礼しております。
おぉ~migさんとお二人で、生ノートン&
リヴ・タイラーにお会いになったとは
羨ましい限りです。ちょこっとノートンファンでございます。9月は「アイアンマン」ですね。これも楽しみになってきました。というわけでTBさせて頂きました。今後とも宜しくです
由香さん☆ (きらら)
2008-08-07 08:53:24
由香さーん♪
この映画みて、良かったことはノートンに会えたことですしかもそこそこちゃんと観れたのがすごくうれしかった
ハルクは、、、かわいくないもんね!
そこがガッカリでした。
ノートン目的で見てるとさらにがっかりかもー
緑怪物ばっかりでしたね!
オリーブリーさん☆ (きらら)
2008-08-07 08:58:18
毎日暑いです
暑い日は涼しい会社に行くのが一番いい!
なんだけど、、、今日から休みでのんびりです。
電気代かかりそうー。

ノートンハルクを楽しみにしていた方多いんですね!
私もリヴ好きです♪
確かに、、、リヴなら助けてあげなきゃ
mezzotintさん☆ (きらら)
2008-08-07 09:33:43
こんにちはー。
コメントありがとうございました
私もちょこっとノートンファンだったので
migちゃんからお誘いいただいたときは鳥肌たっちゃいました~♪
リヴもかわいくて好きです

こちらこそ、これからもよろしくお願いします!
こんにちは! (アイマック)
2008-08-09 16:18:03
migさんと生ノートン、生リブみられたなんてうらやましいですよ。
バットマンのような重量感はないけれど、アクション重視は楽しめました。
迫力ある映像、劇場でみてよかったわ。
アイアンマン、ますます楽しみですよー!
アメコミにどんどんはまりそうな予感。笑
アイマックさん☆ (きらら)
2008-08-10 00:31:53
こんばんは~
この日は映画そのものよりも舞台挨拶の印象のほうがぜんぜん強かったかも。。。♪
ふたりともとてもかわいらしかったー

映画はわたし的にはフツーだったけど、
どうせなら劇場で見たほうがイイ作品でしたね。
アメコミ、、、私も最近いろいろ見ているかも。。。そろそろはまるかな

Related Topics