ブログ自給自足農民

自然農法で、自給自足農を行います。野菜、米、果物栽培と養鶏です。あれこれ工夫しながらの作業日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

冬野菜を沢山栽培する事にした。

2013-11-25 12:05:03 | ほうれん草
 1週間ほど前にまいたほうれん草と小松菜が芽を出した。誤って二つの種を混ぜてしまったのでそのまままいた。寒くなったので、芽が出ないかもと思っていたが、沢山芽を出した。こんなに勢い良く芽を出すとは思わなかったので驚きである。






 そして、隣の畑の人の話からビニールをかけた。12月になると防寒した方が良いとの事。ついでに白菜にも寒冷紗をかけておいた。今年から寒冷紗を辞めようと思ったがやっぱりやる事にした。

 健康のため、今後果物、野菜を70%炭水化物、たんぱく質、その他を30%の食事内容にすることにした。冬は野菜、果物の自給が少なくなるが、色々な栽培方法を駆使して沢山栽培したい。

 ビニールをかぶせたら冬野菜が喜んでいるようにも見える。又生育も上手く行くような気がしてきた。




人気ブログランキングへ
『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1年間の稲作作業が完了した。 | トップ | ごぼうのビニール栽培 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
葉物野菜の冬越し (どろんこ)
2013-11-25 13:36:28
ビニールを掛けると3月収穫、掛けないと4月収穫といったところでしょうか。
部分的にめくっておいて比較されるのも面白いと思います。
なお、うちはビニールなしですが、今年の2月にホウレンソウの小さな葉が鳥に突かれて全滅してしまいました。
来年はどうなるか。ビニールなしで様子見します。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。