音と人のコラボな生活 

チャキチャキマダムの半径3キロ時々遠出のローカルライフ

冬の奥出雲ワイナリー

2016-12-09 | 島根


木次の食の杜にある『奥出雲ワイナリー』へ
遅ればせながら佳子の誕生日&チャチャマゼルお疲れさんをかねた
ふたりランチ会

梨に生ハム・木次乳業のゴーダチーズ
(お塩は沖縄産)



ヨコワのカルパッチョ
「うまい!」
お塩ハイビスカス



フォワグラ!!!!+ロンドンマメ
私らがフォアグラ好きなのを知ってたの⁉



人参のポタージュ+バニラビーンズ風味
ピューレみたいでバニラビーンズの香りがほんのりやさしい
幸せな味




手作りのトルテッリ
邑南町の瑞穂鶏の具とスープ
はじめての風味を味わいながら食す



メインは奥出雲和牛!
レア好みの私と佳子はシアワセの頂点
(ワインが欲しい~~)
付け合わせはグリルで焼いた地元の野菜
グラニュー糖でほんのりとからめてるらしい
手前は木次桜のお塩



シェフの十八番のティラミス
おかわりしたくなる美味しい!



7品中3品で使われてた藍色の器は斐川町の出西窯
料理がひきたつし、イタリアンにあう!

どれもこれも全部美味しい上に
丁寧に説明をしてくれ
わからないことをきくと感じよく答えてくれるホールの女性
おかげで味わって楽しんで幸せな気分でいただいくことができた

そしてあれこれ聞いて
「美味しい!」を連発したからか
帰りにはシェフが挨拶に来てくださった

<素敵な青年のシェフ>
昨年の冬まで富山で仕事をされていて豊中出身。
私が大学が豊中だったという話から
なんとシェフのお姉さんと私が同じ大学ということがわかり
そんなところで繋がるの~とびっくり!

お店の方ともお話ができたし
いつも以上に奥出雲ワイナリー最高(^^)
5000円のコースを選んだ姉御肌の佳子の判断は大正解!
ありがとう!

秋の奥出雲ワイナリー
http://blog.goo.ne.jp/gouter2008/e/d2bb16d5744ad3a81e7076739bf7b162
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食の杜 | トップ | 宍道湖の夕日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

島根」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。