練習太郎の「自転車の輪」

雨ニモマケズ風ニモマケズ
ただひたすらゴールをめざす

自叙伝 中年ロードレーサー
  夢に向かって「日々努力」

いく年くる年

2016-12-31 14:33:33 | Weblog

平成28年も最終日

開橋に行ってみると、大晦日にもかかわらずヒマ人たち6名様が、すでにスタンバイされておられました。 

 

いつもの通り、加茂町のコンビニまで全力疾走

今年最後を意識してか、飛ばす飛ばす。 

 

ゼイゼイしながら加茂町のコンビニに到着しましたが、自転車を降りると頭がフラフラします。

ほぼ限界です。

 

お茶を飲んで休んでいると、

今日の夜11時にここに集合して、岩船寺の除夜の鐘を聞きに行こうの話や、正月3日連続練習会の話が聞こえてきます。

くわばらくわばら。

 

小休止後、新春早々「新車」お披露目がうわさされている幹事さんから、

「今日はゆっくり行きましょう。会話ができるペースで岩船寺から布目ダム」とアナウンスがあり、再スタート。

 

岩船寺の登りです。

確かに、皆さんはいつもよりゆっくりのペースでしたが、わたくしには結構なペースなんです。

 

にもかかわらず、寺さんは親切にいろいろ話しかけてきてくれます。

とてもありがたいことです。

 

小生、徐々に息も絶え絶えになり、許しを乞うても、師はなお、親切に話しかけてくださいます。

 

ついに、小生の反応が無くなると

「まあいいか、今日はこの辺でゆるしてやるか」とやっとおっしゃってくださいました。

 

 

今年一年、皆様に大変やさしくしていただき、ほんとうにありがとうございました。 

皆様、良い年をお迎えください。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メリークリスマス | トップ | 浦島太郎 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む