ぐぴろんの日記

一期一会。明日も幸せでありますように

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ロンドン観光 ~グリニッジ編

2007年10月09日 | ロンドン旅行記
家を出てから3時間。ようやく辿り着いたグリニッジ。

世界の標準時刻を刻んでいる有名な場所ですね~


目指したのは、旧海軍学校です。
ここでガイドツアーに参加する!のが本日の目標。

おかげ様で、ぎりぎりでしたね~。
13:45についた観光案内所。
1日2回しかない貴重なツアーでした。(2回目が14:00~)


集合場所のレジ付近でドキドキしながら待ちます。。
ダンディなスーツを着たおじ様が2名近づきます。

あれ?私ひとり 超ラッキー

「何時まで大丈夫かい?ゆっくり一緒に回ろうね」

生で聞く、イギリス英語だぁ~
なんて興奮を抑えながら、話についていくのに必死です。
ガイドのおじ様はそれはそれは丁寧で親切で
物知りでグリニッジを愛する方なのですが、
こちらはイギリスの歴史やキリスト教の対立は
さっぱりチンプンカンプンです。
追い討ちをかけるように、早口です

けれども、さすが、贅沢個人ツアー。
怪訝そうな顔をしていると、気づいてもらえ、
説明をし直してくれます。


イギリス観光 最初の2時間で、
ヘンリー8世頃から約500年間のイギリス史を
一気に教わってしまいました
(残念なことに、半分も分からなかったけど。。)

とても光栄で嬉しく、イギリスが一気に好きになりました。


おじ様から(肌に感じて)教わったこと。

イギリス史とキリスト教は密接に関連している。
音楽も、芸術も、歴史と宗教が推進力だった。
イギリス史におけるヘンリー8世はキーマン。
現存するヘンリー8世時代の宮殿、
    Hampton Court Palaceは必見!
グリニッジのチャペル(ウェッジウッド内装)は
    日曜の聖歌隊サービスを聴くべし。
イギリス史って面白そう


おじ様はとてもチャーミングな方。
背が高いので、見上げることになります。
一生懸命説明してくれるし、どんどん熱も入り、
熱心さゆえに距離が近くなってきます。
あまりにも近くて(見上げてたし)、
後ろにひっくり返りそうになってしまいました


これだけ満足、興奮したので3時間の長旅の疲れも
一気に吹き飛びました
(しっかりガイドしてもらったので、
 丘の上にある時計台には足を運べませんでしたよ
 



最後に、おじ様からひとこと。
「お友達にグリニッジのツアーを宣伝しておいてね

とっても良いツアーです。
もちろん、英語オンリーですが、とてもお値打ち。
1時間半から2時間。 しめて、4ポンド。
運よくおじ様を独り占めし、歴史特別講座を受ける機会に
恵まれるかも

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロンドン旅行記 ~市バス編 | トップ | 祝賀会!! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (skyseeker)
2007-10-09 22:40:34
グリニッジに行きたくなりました。

貴重な経験をされましたね。それも4ポンドなんて。海外に行って思うのは、ガイドさんの話が面白いということですね。教養が深いというか、表現がうまいというか。それなりの料金を払っている価値があるかなと思います。反対に日本はそうでもないんだろうなあって思ったりします。

それと、ヘンリー8世は偉いんですね。
ガイドさん最高! (ぐぴろん)
2007-10-10 21:31:03
skyseeker-san, そうですね。定年退職後、ほとんど生き甲斐ボランティアのためガイドを勤めてくださる方のお話はとーっても面白いです。4ポンドは、以前ご紹介したマズーイ・クスクスよりも安いんです。満足度は何百倍も高いですし。笑

ヘンリー8世は、偉い、、かなりのヒトだったようですね 妻と離婚するためにカトリック(ポープ勢力)から脱退し、自分が宗教のトップとしてイギリス国教会を設立し、6人の妻のうち2人を処刑し、、。ものすごい人だと思います。チューダー朝といえば、ヘンリー8世とエリザベス1世が有名だそうです。歴史って、生身の人間が作ったドロドロのサスペンスなのですね。興味深いです。
今後、もう少しまともに勉強します

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
グリニッジ Greenwich (順風満帆ときどき逆風)
1ヶ月半ほど前に友達が遊びに来ていた時に行った所の紹介です。 (おおー、もう1ヶ月半も経ってしまったか・・・、早い。ちょっと時間が経ってしまいましたが、もったいないのでここで紹介させていただきますね。)