goo

5年前の記憶。

今回の画像は2012年のさつき選抜より「鍾馗」です。この時は12年ぶりの上演ということで、昔の舞をしっかり思い出しながらの練習でした。郷之崎の舞の伝統を、一つ一つ大事に思い起こしながら、また次の世代に伝えるために団員一丸で取り組んできました。結果も準優勝を頂き、神楽団にとっても印象深い上演になったと思います。あれから5年、また少し進化した「鍾馗」をみなさんに見ていただこうと思います!



広島ブログ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

続けて競演!

今日の画像は「鍾馗」の練習風景です。
来週に迫ったさつき選抜に向けた練習です。
さつき選抜への出場は2012年以来5年ぶりで、その時も「鍾馗」を上演しました。
その時は12年ぶりに「鍾馗」を舞ったということで、神楽団にとっても思い出深いものがありました。
今回は吉和競演から続いての競演大会ということで、練習も緊張感も緩めることなくやってきています。
郷之崎の舞をみなさんにしっかり見て頂けるよう頑張りたいと思います!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2017年上演予定

2017年上演予定

5月27日 さつき選抜2017 神楽門前湯治村神楽ドーム 「鍾馗」
9月9日 安佐南区八木 希望の園 敬老会 「演目未定」
10月22日 久井町稲荷神社 神楽奉納 「八岐大蛇」
11月12日 世羅町艮神社 神楽奉納 「潮祓」ほか2演目

終了
2月18日 余興 三原市久井町 旧久井小学校体育館 「八幡」「三浦」
4月22日 春選抜第17回吉和神楽競演大会 もみのき森林公園体育館 「鍾馗」

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

吉和競演

2017年4月22日に行われた、春選抜第17回吉和神楽競演大会で、旧舞の部において「鍾馗」を上演しました。
たくさんのファンの皆さんから声援を頂き、ありがとうございました(^^)
入賞はなりませんでしたが、練習の成果をしっかりと出すことができたと思います。
また、吉和競演への出場は7年ぶりということで、懐かしさを感じながらの一日にもなりました。
さて次の上演はまたまた競演の舞台!
5月27
日の美土里町神楽ドームでのさつき選抜で「鍾馗」です。
また一カ月しっかり練習したいと思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

いよいよ競演!

今日の画像は「鍾馗」の練習風景です。
いよいよ!週末は吉和神楽競演大会です!
競演の舞台ということで、失敗しないように気を付けるとともに、ご来場くださった神楽ファンのみなさんに、郷之崎の伝統をしっかり見ていただこうと思います。

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ようやく開花。

今回の画像は、龍山神社の麓にあるの様子です。今年は例年より一週間ほど遅くなりましたが、ようやく開花しました!今週末には満開となることでしょう。短い間ですが、春をしっかりと感じたい風景の一つです。

広島ブログ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

上演依頼お待ちしております。

郷之崎神楽団では上演依頼を募集中です。結婚披露宴の余興、敬老会などのイベント、もちろん奉納神楽でもOKです。奉納ということになれば、「潮祓」から始まって、「天の岩戸」「八幡」「三浦」「塵倫」「鍾馗」「恵比寿」「大江山」「八岐大蛇」などなど、いくつかの演目も舞うことになるかと思います。そうは言っても、団員の少ない中で活動しておりますので、保持演目すべてを一回で舞うことはかなり難しいのですが…。
もし上演依頼があれば、どうぞお気軽にご連絡ください!!

お問い合わせ

広島ブログ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

激突!

今日の画像は「鍾馗」の練習風景です。
今月の吉和競演、来月のさつき選抜に向けた練習です。
神の舞と鬼の舞、それぞれの舞をしっかりお見せした後は、いよいよ対決です。
速い中でも丁寧に。
一つ一つの所作を大事に、そして何と言っても体力を温存しながら最後まで舞い切らなければいけません。
一対一の舞だからこそのしんどさがあります。
本番を迎えるにあたり不安のないよう、しっかり練習です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

伝統の神舞。

今日の画像は「鍾馗」の練習風景です。
来月の吉和競演、再来月のさつき選抜に向けた練習です。
前回は鬼を紹介しましたので、今回は神のご紹介です
鍾馗大神である素戔嗚命が登場しますが、この役は何と言っても茅の輪を持っているのが特徴的です。
この輪っかで、姿が見えない大疫神を探し出して宝剣でトドメをさすわけですね。
舞の中にもそういった所作が見られます。
この茅の輪は御幣と同じくらい、扱いの難しい手物でもありますので、舞手は細心の注意を払って舞います。
みなさんもどうぞこの茅の輪にご注目ください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

吉和競演。

2017年4月22日に行われる第17回吉和神楽競演大会のプログラムです。
郷之崎神楽団は11番目に「鍾馗」で出演します。

開場8:30 開会9:15
場所:広島県立もみのき森林公園体育館
1.儀式 神降し 山王神楽団
2.旧舞 塵倫 堀神楽団 
3.新舞 土蜘蛛 横谷神楽団
4.旧舞 矢旗 三谷神楽団 
5.新舞 滝夜叉姫 山王神楽団 
6.旧舞 天の岩戸 松原神楽団
7.特出 神武 栗栖神楽団
8.新舞 日本武尊 玖島神楽団
9.旧舞 天神 大都神楽団
10.新舞 紅葉狩 上河内神楽団
11.旧舞 鍾馗 郷之崎神楽団
12.新舞 土蜘蛛 原田神楽団
13.特出 吾妻山 横田神楽団

注意事項
○当日、ビデオカメラによる撮影は禁止しています。
○会場前にイスなどを設置しての場所取りは2017年4月17日(月)より解禁とします。それ以前に設置されたものにつきましてはいかなる理由でも撤去いたします。
○本大会ではカメラ撮影を許可していますが、フラッシュ撮影・三脚などを使用しての撮影は他のお客様のご迷惑となりますのでご遠慮下さい。
○座椅子の持込は可能ですが高さが肩の高さを超えないものをお選びいただき、後ろの肩には十分な配慮をお願いいたします。
○場内は禁煙となります。決められた場所での喫煙をお願いいたします。
○会場内・駐車場などでおきた事故・窃盗については責任を負いかねます。十分な注意をお願いいたします。
主催 一般社団法人はつかいち観光協会吉和支部
協力 財団法人もみのき森林公園協会
後援 廿日市市・廿日市市教育委員会・(社)広島県観光連盟
チケットのお求めは
さくらぴあ事務局/はつかいち観光協会/佐伯商工会/
千代田サンクス/ひろしま夢ぷらざ/来夢とごうち/もみのき森林公園協会/コムズ安佐パーク/
アルパーク天満屋3Fチケットサロン/中沢商事
お問合せ
はつかいち観光協会吉和支部 0829-77-2404
廿日市市吉和支所 0829-77-2111
財団法人もみのき森林公園協会 0829-77-2011
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

伝統の鬼舞。

今日の画像は「鍾馗」の練習風景です。
来月の吉和競演、再来月のさつき選抜に向けた練習です。
この演目に登場するのは大疫神という鬼で、すべての病気を司るとても厄介な相手です。
目に見えない細菌と言われることもあり、その舞は鬼舞の中でもかなり独特なものがあります。
「鍾馗の鬼は低く舞え」という教えから、地を這うような低い姿勢が中心となっているのですが、重たい衣裳を着て常に低い姿勢を保つのは想像以上のしんどさ。
また、ただ低くなるだけではなく、それでいてちゃんと面や衣裳が見えるように気をつけなければいけません。
幕から出てくるだけで倒れるほどのしんどさ、と言うほどですが、これも郷之崎の伝統ですので、しっかり伝承していきたいと思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

対決!

今日の画像は「鍾馗」の練習風景です。
来月の吉和競演、再来月のさつき選抜に向けた練習です。
3月も中旬を迎え、暖かい日が多くなってきました。しかしまだこちらでは雪が降ったりと、一気に冷え込むこともあります。
温度の差が激しく体調を崩しやすい時期になってきました。
また花粉症の方にとっても大変な時期ですね。
練習も大事ですが、体調も万全にして本番を迎えたいと思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

特訓。

今日の画像は「鍾馗」の練習風景です。
来月の吉和競演、再来月のさつき選抜に向けた練習です。
「鍾馗」は数ある演目の中でも最も重要な演目の一つで、それで競演大会に出るとなると練習も自然と厳しくなります。
郷之崎の舞の中でもトップクラスのしんどさの舞をしつつ、指先の動きや手物の向きといった細かいところにも気を配らないといけません。
相当な技術が要求されますが、その分みんなの呼吸がピタリと合った時の面白さも別格です。
競演大会の舞台でよい舞ができるよう、しっかりと練習したいと思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

郷之崎神楽団ブログ

北広島町新庄で矢上系六調子を伝承している郷之崎神楽団の公式サイトです。

神楽団紹介   氏神神社の紹介

演目紹介   団員紹介

上演予定   練習日記

画像ギャラリー   

動画配信 「天の岩戸」 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

隅岡元氣

名前:隅岡元氣(すみおか もとき)
生年月日:1996.2.27
団員歴:3年
担当:神、裏方
趣味:スポーツ全般

一言:早く一人前になれるように頑張ります!


団員紹介


広島ブログ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ