goo

吉和競演。

2017年4月22日に行われる第17回吉和神楽競演大会のプログラムです。
郷之崎神楽団は11番目に「鍾馗」で出演します。

開場8:30 開会9:15
場所:広島県立もみのき森林公園体育館
1.儀式 神降し 山王神楽団
2.旧舞 塵倫 堀神楽団 
3.新舞 土蜘蛛 横谷神楽団
4.旧舞 矢旗 三谷神楽団 
5.新舞 滝夜叉姫 山王神楽団 
6.旧舞 天の岩戸 松原神楽団
7.特出 神武 栗栖神楽団
8.新舞 日本武尊 玖島神楽団
9.旧舞 天神 大都神楽団
10.新舞 紅葉狩 上河内神楽団
11.旧舞 鍾馗 郷之崎神楽団
12.新舞 土蜘蛛 原田神楽団
13.特出 吾妻山 横田神楽団

注意事項
○当日、ビデオカメラによる撮影は禁止しています。
○会場前にイスなどを設置しての場所取りは2017年4月17日(月)より解禁とします。それ以前に設置されたものにつきましてはいかなる理由でも撤去いたします。
○本大会ではカメラ撮影を許可していますが、フラッシュ撮影・三脚などを使用しての撮影は他のお客様のご迷惑となりますのでご遠慮下さい。
○座椅子の持込は可能ですが高さが肩の高さを超えないものをお選びいただき、後ろの肩には十分な配慮をお願いいたします。
○場内は禁煙となります。決められた場所での喫煙をお願いいたします。
○会場内・駐車場などでおきた事故・窃盗については責任を負いかねます。十分な注意をお願いいたします。
主催 一般社団法人はつかいち観光協会吉和支部
協力 財団法人もみのき森林公園協会
後援 廿日市市・廿日市市教育委員会・(社)広島県観光連盟
チケットのお求めは
さくらぴあ事務局/はつかいち観光協会/佐伯商工会/
千代田サンクス/ひろしま夢ぷらざ/来夢とごうち/もみのき森林公園協会/コムズ安佐パーク/
アルパーク天満屋3Fチケットサロン/中沢商事
お問合せ
はつかいち観光協会吉和支部 0829-77-2404
廿日市市吉和支所 0829-77-2111
財団法人もみのき森林公園協会 0829-77-2011
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

伝統の鬼舞。

今日の画像は「鍾馗」の練習風景です。
来月の吉和競演、再来月のさつき選抜に向けた練習です。
この演目に登場するのは大疫神という鬼で、すべての病気を司るとても厄介な相手です。
目に見えない細菌と言われることもあり、その舞は鬼舞の中でもかなり独特なものがあります。
「鍾馗の鬼は低く舞え」という教えから、地を這うような低い姿勢が中心となっているのですが、重たい衣裳を着て常に低い姿勢を保つのは想像以上のしんどさ。
また、ただ低くなるだけではなく、それでいてちゃんと面や衣裳が見えるように気をつけなければいけません。
幕から出てくるだけで倒れるほどのしんどさ、と言うほどですが、これも郷之崎の伝統ですので、しっかり伝承していきたいと思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2017年上演予定

2017年上演予定

4月22日 春選抜第17回吉和神楽競演大会 もみのき森林公園体育館 「鍾馗」
5月27日 さつき選抜2017 神楽門前湯治村神楽ドーム 「鍾馗」
10月22日 久井町稲荷神社 神楽奉納 「八岐大蛇」
11月12日 世羅町艮神社 神楽奉納 「潮祓」ほか2演目

終了
2月18日 余興 三原市久井町 旧久井小学校体育館 「八幡」「三浦」

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

対決!

今日の画像は「鍾馗」の練習風景です。
来月の吉和競演、再来月のさつき選抜に向けた練習です。
3月も中旬を迎え、暖かい日が多くなってきました。しかしまだこちらでは雪が降ったりと、一気に冷え込むこともあります。
温度の差が激しく体調を崩しやすい時期になってきました。
また花粉症の方にとっても大変な時期ですね。
練習も大事ですが、体調も万全にして本番を迎えたいと思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

特訓。

今日の画像は「鍾馗」の練習風景です。
来月の吉和競演、再来月のさつき選抜に向けた練習です。
「鍾馗」は数ある演目の中でも最も重要な演目の一つで、それで競演大会に出るとなると練習も自然と厳しくなります。
郷之崎の舞の中でもトップクラスのしんどさの舞をしつつ、指先の動きや手物の向きといった細かいところにも気を配らないといけません。
相当な技術が要求されますが、その分みんなの呼吸がピタリと合った時の面白さも別格です。
競演大会の舞台でよい舞ができるよう、しっかりと練習したいと思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

郷之崎神楽団ブログ

北広島町新庄で矢上系六調子を伝承している郷之崎神楽団の公式サイトです。

神楽団紹介   氏神神社の紹介

演目紹介   団員紹介

上演予定   練習日記

画像ギャラリー   

動画配信 「天の岩戸」 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

隅岡元氣

名前:隅岡元氣(すみおか もとき)
生年月日:1996.2.27
団員歴:3年
担当:神、裏方
趣味:スポーツ全般

一言:早く一人前になれるように頑張ります!


団員紹介


広島ブログ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

次は競演!

今日の画像は「鍾馗」の練習風景です。
先日は会場のお客さんと一緒に楽しめる演目で、練習でもそういった雰囲気がありましたが、次回の上演は競演大会です。
独特の雰囲気と、ミスが許されないという舞台ですので、練習でもおのずとみんな真剣な表情になります。
しっかりと練習して良い結果が出るように頑張りたいと思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2017スタート!

2017年2月18日、三原市久井町江木で行われた裸祭り協賛神楽奉納で、「三浦」「八幡」を上演しました。

ご当地の久井稲荷神社で行われる裸祭りの協賛ということでお招きを頂きました。会場には小さなお子さんから年配の方までたくさんの方に来て頂き、大変盛り上がりました。特に八幡では、ちびっこ達にステージに登場してもらい、鬼退治する一幕も。本番で何があるかわからない演目ではありますが、ちびっこ達による鬼退治の場面は会場の全員で楽しめたような一体感があったと思います。次の上演は競演大会です。またしっかり練習に励みたいと思います。

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

仕上げ。

今日の画像は「三浦」の練習風景です。
いよいよ練習も仕上げの段階です。
週末に控えた今年の初上演に向けて、最後の仕上げです。
みなさんに喜んで頂けるように頑張りたいと思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

寒波。

先週末からの寒波は大朝地区にも大雪をもたらしています。画像は2月11日お昼の地域の様子です。 すでに歩道も車道も真っ白。屋根には大量の雪が積もっているのがわかります。まだまだ厳しい寒さが続くようなので、みなさんも交通など十分ご注意ください!

広島ブログ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

来週!

今日の画像は「八幡」の練習風景です。
いよいよ今年の初上演まで一週間となりました。
最初に上演する「八幡」は奇しくも昨年も一番初めに上演した演目で、近年は舞う機会が増えてきています。
八幡神による鬼退治の演目ですが、この演目ならではのチャリが見せるアドリブが楽しみの一つ。
いったいどんな本番になるのか、団員も楽しみにしています!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今年の初上演。

来週に迫った、郷之崎神楽団2017年の初舞台の詳細です。

江木自治区裸祭り協賛神楽奉納
2017年2月18日(土)
三原市久井町 旧久井小学校体育館
12時半開演
「八幡」
14時10分
「三浦」

夜にはご当地の久井稲荷神社で伝統行事の裸祭りが行われます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

伝承。

今日の画像は「三浦」の練習風景です。
18日の久井町での公演で上演します。
三浦之助と上総之助の神2人は、ベテランと新手のコンビです。
神の舞は舞いの基本でもあるので、しっかりと受け継いでもらいます!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

競演大会へ。

今日の画像は「鍾馗」の練習風景です。
4月の吉和競演、5月のさつき選抜に向けたものです。
まだまだ先のことですが、冬はなかなか思うように練習ができないことが多いので、少しずつ、コツコツとできることを積み重ねていきたいと思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ