goo

どこどこ??

今回の画像は先日の広島神楽定期公演より「鍾馗」です。この演目の大きな特徴が、この一枚の幕を使った幕舞というものです。鬼は神を見つけて捕まえようとし、神はそれからうまく逃げようとします。二人の息を合わせ、そしてうまく幕を操るという、ちょっと難しい舞なのですが、これも大切な伝統の一つなんです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

郷之崎神楽団ブログ

北広島町新庄で矢上系六調子を伝承している郷之崎神楽団の公式サイトです。

神楽団紹介   氏神神社の紹介

演目紹介   団員紹介

上演予定   練習日記

画像ギャラリー   

動画配信 「天の岩戸」 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

テレビ放送!

今日は宣伝です。
24日木曜の夕方、広島ホームテレビの番組Jステーションで、郷之崎神楽団のある団員が特集されます。
実家のある世羅町から、大朝に引っ越して神楽をやっており、 先日の大朝神楽競演大会では、主催の商工会青年部と一緒にその舞台裏を支えています。
その競演の模様や、郷之崎会館での練習風景などが放送されると思います。
放送は18:15頃からの予定です。
ぜひみなさんご覧ください!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

吉和競演!

速報です!早くも来年の予定が一つ決まりました。
2017年4月22日に行われる春選抜第17回吉和神楽競演大会に旧舞「鍾馗」で出演します。
吉和競演には過去何回か出場しており、2004年には「天の岩戸」で優勝を頂いております。
出場するのは2010年の「大江山」以来7年ぶりとなります。
これから寒さの厳しい時期になりますが、体調に気を付けながら練習していきたいと思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

レアキャラ!

今回の画像は先日の広島神楽定期公演より「三浦」です。今回は史上二回目となる玉藻前という役が登場しました。着ぐるみの狐が出てくる前の、化身の役柄です。狐とはまた少し違った舞で、みなさんに見ていただけたかと思います。なかなかお目にかかれないレアキャラ、いかがでしたか!?

広島ブログ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2016年上演予定

2016年 上演予定 
すべて終了しました。
ありがとうございました。

終了
4月17日 イベント余興 「八幡」
4月29日 イベント余興 「八幡」(中止になりました)
6月12日 イベント余興 「八幡」
6月18日 2016地区コンファレンス in 岩国 錦帯橋鵜飼広場  「八岐大蛇」
8月27日 第19回ひびきまつり 福山市沼隈町 「三浦」「八岐大蛇」
9月8日 農山村体験プロジェクト 龍山神社 「八岐大蛇」
9月10日 敬老会余興 安佐南区八木 「三浦」
9月18日 長寿祝賀会余興 三原市久井町 「八岐大蛇」
10月9日 舞ロード千代田 「鍾馗」(大江山から変更)
10月15日 龍山八幡神社奉納神楽 「天の岩戸」
11月5日 第53回大朝神楽競演大会 「天の岩戸」 
11月16日 広島神楽定期公演 「三浦」「鍾馗」(変更になりました)



広島ブログ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

舞い納め!

2016年11月16日、広島市の県民文化センターで「三浦」「鍾馗」を上演しました。
毎週水曜日に行われている広島神楽定期公演への出演でした。
郷之崎神楽団にとってはこれが今年の舞い納めということで、団員一同、張り切って上演させて頂きました。
「三浦」では秋祭りの雰囲気を少しでも味わってもらおうと、舞手が客席に降りて餅配りなどの演出も。
「鍾馗」はしっかりと郷之崎の伝統の舞を見て頂けたかと思います。
上演後の撮影会も大変喜んでいただけました!
たくさんのファンの方に、今年一年も暖かいご声援を頂き、誠にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします!
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

2016広島神楽定期公演

2016年11月16日(水)
広島神楽定期公演
出演:郷之崎神楽団
場所:県民文化センター
18時開場 19時開演

1.「三浦」
 三浦之助 佐伯裕幸
 上総之助 隅岡元氣
 玉藻前 門出佳大
 九尾の狐 上長者雅則

2.「鍾馗」
 鍾馗大神 門出佳大
 大疫神 栗栖賢介


上演後、撮影会あり

入場料1,000円(税込み) 全席自由
当日17時より販売開始

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

急仕上げ。

今日の画像は「鍾馗」の練習風景です。
11月16日の県民文化センターで上演します。
昨年はこの演目をしっかりやってきましたが、今年は急きょ変更で上演した舞ロードの時と、今回の2回だけとなります。
さらに前回の舞ロードと鬼役が違うということで、練習回数も極端に少ないものとなってしまいました。
大朝競演の後の限られた時間での練習ですが、昨年の県民文化センターでもコンビを組んだ二人ですので、きっと大丈夫でしょう!(笑)
いい舞をお見せできるよう、最後までしっかり練習したいと思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

シーズン終盤。

今日の画像は「三浦」の練習風景です。
11月16日の県民文化センターで上演します。
祭りが終わり、競演が終わり、今年の神楽シーズンも残り僅かとなってきました。
今シーズンをしっかり締めくくれるように、あと一週間しっかり練習して、みなさんにご披露したいと思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

大朝競演

2016年11月5日に行われた、第53回大朝神楽競演大会で、旧舞の部において「天の岩戸」を上演しました。
たくさんのファンの皆さんから声援を頂き、ありがとうございました(^^)
入賞はなりませんでしたが、その練習過程においては、普段来られないOBの方にもご指導頂いたり、郷之崎の岩戸、というものをしっかりと学ぶことができました。
これからも伝統を大事にして、さらに芸を磨いていきたいと思います。
さて、次の上演はいよいよ今年最後となります。
16日の県民文化センターで「三浦」「鍾馗」です!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

第53回大朝神楽競演大会 結果

第53回大朝神楽競演大会 結果

新舞の部
優勝 大塚神楽団 「伊吹山」

旧舞の部
優勝 筏津神楽団 「塵倫」
準優勝 八栄神楽団 「鐘馗」
第三位 小市馬神楽団 「鍾馗」

個人賞
舞の部 富士神楽団 小笹恭介さん
楽の部 大塚神楽団 植田伸二さん

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

追い込み!

今日の画像は「天の岩戸」の練習風景です。
いよいよ週末に迫った第53回大朝神楽競演大会で上演します。
様々な神様が登場するため、いろいろな舞が楽しめると同時に、そのお囃子も独特。
神楽の楽しさがたくさん詰まった演目です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ハロウィン!?

今日の画像は「三浦」の練習風景です。
昨日はハロウィンということで、日本中でいろいろなイベントがあって盛り上がっていたようですが、ここ郷之崎会館でも団員たちが仮装?してました!
中にはなかなか怖いお面もあったようで…。
こちらは県民文化センターでの上演で初披露となります。
11月16日をお楽しみに!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

玉藻前復活!?

今日の画像は「三浦」の練習風景です。
今年最後の上演となる、11月16日の県民文化センターでの広島神楽定期公演に出演します。
今年はたくさん三浦を上演してきましたが、この県民文化センターで、2年ぶりに玉藻前という役が復活する予定です。
その際には新しい面もご披露できると思いますので、どうぞお楽しみに!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ