受験に打ち勝つために生み出された「合格時計」

受験生を持つ親が考えた腕時計!子供と歩む受験までの日々と商品レポート。

「合格時計・ジュニア」の特徴 その2

2017-05-19 16:58:24 | 受験・時計
先回は新作「合格時計・ジュニア」のサイズにつきお話ししました。

今回はその他の特徴をご説明します。

● 終了時刻に▽をセットする方法が簡単になりました。
第4作タイム・ディレクターより、残り時間を表示するリング(ベゼル)は時計のガラスの下に収まっている(インナーベゼル)のですが、大きいサイズのタイム・ディレクターはリューズガードを持ち上げた状態で3時位置にあるリューズを回しセットします。



時計好きにはマニアックで、しかもリューズガードで覆うことにより終了時刻にセットしたインナーベゼルの▽マークの位置がずれてしまうことを防ぐことができ好評ですが、
「合格時計ジュニア」では敢えてリューズガードの蓋をなくし、そのまま直接リューズを回しセットできるようにしました。
ただ、残り時間を知らせるインナーベゼルの▽位置が知らないうちに移動してしまわないよう、リューズの操作を少し固くしましたのでご安心ください。
操作時間が短縮しより使いやすくしてありますから、低学年でも簡単に使えます。



残り時間を表示するインナーベゼルは大きいサイズのタイム・ディレクター同様、リューズで右にも左にも回せます。

● 「合格時計ジュニア」は6時位置下に表記してあるようにMade in Japanです。
一般に、クォーツ時計の電池寿命は2年前後です。
仮に5年生から使い始めた場合、受験時期には電池切れが心配になります。

そこで、「合格時計ジュニア」は4年生から使っても中学受験で電池切れの不安が無いよう、電池寿命が4年の新しいムーブメントを採用しました。



● ガラスはサファイアガラスを使用していますので、落としたり強くぶつけない限り擦り傷がつきません。

● 防水は5気圧、いわゆる強化日常生活防水と言われるもので、洗濯機で回したり泳いだりしない限り、水がかかる程度は問題ありません。


次回はその他の補足をさせていただきましょう。


                              「合格君」


 受験生がんばれ!!               



《合格時計》直営ショッピングサイト 「白金セレクト」http://sirokane-select.shop-pro.jp/

「合格時計」HP http://goukakudokei.com

学研進学サイト「ガクセイト」HP http://gakuseito.jp/


白金台時計ショップ【ビジューワタナベ・白金台オルロジュリ】 HP http://www.bw-shiroganedai-horlogerie.co.jp 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「合格時計・ジュニア」の特徴

2017-05-18 19:55:46 | 受験・時計
さて、今回のブログでは「合格時計・ジュニア」が今までのモデルとどこが違うのかをお話ししましょう。



1.「合格時計・ジュニア」のモデル名からお分かりいただけるかと思うのですが、小学生の細い手首でもフィットする、時計の直径が  37mmの小ぶりなサイズです。
  合格時計の目的は一目で時間配分を把握することですから、小さすぎず、机に置いても見やすい大きさでなければなりません。
  見やすさと細い手首に着けていても違和感のないサイズが37mmです。
  ここ数年、合格時計を使い始める学年が早くなっています。
  子供のしつけがそうであるように、何度も何度も繰り返し注意することで身に付いていくものです。
  時間の使い方の要領を覚えることも、早ければ早いに越したことはないでしょう。

2.これまでの子供または婦人用サイズ(38mm)のモデルは、時計本体が起き上がる構造がついているため、厚く重くなってしまい  ます。
  “もっと軽く薄くならないか”、とのお声が以前よりあり、「合格時計・ジュニア」では思い切って起き上がる構造を省きました。
  上の写真をご覧ください。
  実は、この構造がなくても12時方向のベルトの輪にもう一方のベルトを差し込めば起き上がらせることが可能で、しかも角度調   整も自由にできます。




まだまだご説明することがたくさんありますが、その他の特徴は次回に!



                                「合格君」


 受験生がんばれ!!               



《合格時計》直営ショッピングサイト 「白金セレクト」http://sirokane-select.shop-pro.jp/

「合格時計」HP http://goukakudokei.com

学研進学サイト「ガクセイト」HP http://gakuseito.jp/


白金台時計ショップ【ビジューワタナベ・白金台オルロジュリ】 HP http://www.bw-shiroganedai-horlogerie.co.jp 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新作「合格時計・ジュニア」のサンプルの発表です!

2017-05-17 20:04:26 | 受験・時計
長らくお待たせいたしました。
合格時計の新作サンプルがやっと出来上がってきました。



今回の新作は小学校3~4年生でも使えるように、小ぶりで薄く軽く、残り時間のセットも簡単にできます。

合格時計は目先の受験のためだけではなく、生涯必要な時間管理のスキルを磨くため長~く使ってもらいたいとの思いがあります。
これで5作目になりますが、初めて発表した第1作を中学受験で使ってくれた当時の小学生が、中学・高校でも定期テストや塾で今でも使い続けてくれています。
大学受験でも活躍してくれるでしょう。

腕時計は楽しい時も辛い時もずっと見守ってくれた人生の生き証人です。
特に子供たちにとって初めての試練と言ってもいい中学受験で共に戦った合格時計は、今では何物にも代え難い宝物になってくれているようです。
電池交換やベルト交換で親御さんに合格時計をお持ちいただいた折によく話を伺うのですが、"子供たちにとってはなくてはならない必需品のよう”、と皆さん口をそろえておっしゃってくださいます。





今回発表します新作は、その名も「合格時計・ジュニア」。
受験生の半数を占める女の子や、まだ手首の細い男の子のための新作です。

夏休み前は志望校も具体的に絞っていく時期、そのための塾の講習も始まります。
夏を制する者は受験を制す!、と言われるほどです。

少なくともそれまでには発売にこぎつけたいと考えています。
発売開始は7月中旬を予定していますが、大変多くのリクエストをいただいておりますので、7月初めより予約を開始し出来上がり次第予約順にお届けします。

詳しくは合格時計ホームページをチェックしてくださいね。

次回は、何が新しくなったのかを具体的にご紹介しましょう。




「合格君」

 受験生がんばれ!!               



《合格時計》直営ショッピングサイト 「白金セレクト」http://sirokane-select.shop-pro.jp/

「合格時計」HP http://goukakudokei.com

学研進学サイト「ガクセイト」HP http://gakuseito.jp/


白金台時計ショップ【ビジューワタナベ・白金台オルロジュリ】 HP http://www.bw-shiroganedai-horlogerie.co.jp 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月20日(火曜日) 「合格時計 ウイナー」発売のご案内

2016-12-15 00:17:46 | 受験・時計


「合格時計 ウイナー」
12月20日(火曜日)より春の受験を控えた受験生のために、新作2モデルを発売いたします。
そろそろ受験本番のための持ち物準備を始める頃。
ここ数年来より試験会場では壁掛け時計をはずす学校が増えているようです。
仮に会場の壁掛け時計が試験中に壊れてしまった場合、そのための再試験等で受験の公平が図れなくなったり、また受験生に余計なストレスを与えることがないよう、試験会場では受験生の責任で腕時計を持ち込み時間を管理させるためだそうです。

12月20日発売の新作にはウイナー(winner)の名前が付けられています。
今まで一生懸命頑張ってきた受験生のため、“絶対合格を勝ち取ってほしい”との願いから「合格時計 ウイナー」(勝利者)と命名しました。
合格時計の基本的な使い方は従来のモデルと同じです。
起き上がる構造もそのままに、ジェンツサイズそして婦人・子供サイズいづれもさらに見やすさを追求しました。





文字盤で一番大事な5~60分の数字は250年も前から使われている字体・ブレゲ数字を採用し、気品とともに見やすさと心を落ち着かせる安心感があります。



ジェンツサイズではベルトにやわらかいラバー素材を使い、手首が細い場合でもしっかりフィットしてくれます。汗等の汚れも浸み込まず簡単に拭き取れるため清潔感を保て長持ちします。



婦人・子供サイズでは分を知らせる針をキュートな鉛筆型にしました。



次の受験のためだけに合格時計を購入するのはちょっと高価でしょう。
合格時計が発売されてからすでに5年以上経過していますが、合格時計の愛用者は合格を勝ち取った同胞としてずっと宝物のように大切に使い続けてくれています。
それこそが合格時計の目指すところ、つまり使い続けることにより身体で自然に時間の使い方を習得することができるようになることが最終目的なのです。







価格28,000円+税(従来と同価格です)

12月20日より発送を開始しますので、クリスマスには間に合います!


                         
                                 「合格君」


 受験生がんばれ!!               



《合格時計》直営ショッピングサイト 「白金セレクト」http://sirokane-select.shop-pro.jp/

「合格時計」HP http://goukakudokei.com

学研進学サイト「ガクセイト」HP http://gakuseito.jp/


白金台時計ショップ【ビジューワタナベ・白金台オルロジュリ】 HP http://www.bw-shiroganedai-horlogerie.co.jp 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイム・ディレクター「合格時計」第4作の発売を開始しました!

2014-12-23 17:10:12 | 受験・時計


タイム・ディレクター「合格時計」第4作を発表いたします。
2011年に「合格時計」の発売を開始して以来、毎年たくさんの受験生にご活用いただいてきました。

今年も受験までのカウントダウンが始まりました。
今は志望校の過去問題に挑戦し、これまで蓄積してきた知識を整理しまとめあげる時期ですね。

これから大事なのは実戦形式での訓練です。
時間をかければできる問題も多いでしょう。
自信を持つのは大切ですが、限られた試験時間内でこれまで蓄えた力を出し切れるかどうかが勝敗を分けるのです。
公開模試等での反省で自分の弱点はある程度は把握できているとは思いますが、日頃の模擬試験での失敗はその対策なしでは、受験本番に限ってうまくいくことはないと考えたほうがよいでしょう。
まして、受験会場という独特の緊張状態ではありえないようなミスも起こしてしまうのです。

今受験で失敗しないため一番必要なことは、普段できる問題を確実に正解するためにはどうすべきかということでしょう。
受験は100点取らなくても70パーセントの正解率でも十分合格できます。
そのためにはできる問題を確実に抑えておくことです。

回りくどくなりましたが、入試時間をいかに要領よく配分しやり遂げるかに尽きるのです。

受験の大きな落とし穴、それは時間配分のミスで最後は焦って答えを埋め試験を終了すること、焦るあまりに設問を読み間違えるケアレスミスです。

これからでも遅くありません。
まずは、最後まできっちり問題をやり終えられるよう常に時間の配分を意識し、少なくとも5分前に問題を解き終えケアレスミスを一通り見直す時間を作る訓練を繰り返すことです。

受験は普段の力を出し切れば必ず合格できます。


タイム・ディレクター合格時計」第4作の詳細は「合格時計」ホームページでご覧ください。

次回は第4作の詳しい内容につきご案内いたしましょう。


                                「合格君」


 受験生がんばれ!!               



《合格時計》直営ショッピングサイト 「白金セレクト」http://sirokane-select.shop-pro.jp/

「合格時計」HP http://goukakudokei.com

学研進学サイト「ガクセイト」HP http://gakuseito.jp/


白金台時計ショップ【ビジューワタナベ・白金台オルロジュリ】 HP http://www.bw-shiroganedai-horlogerie.co.jp 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お住まいの近くで「合格時計」をご覧になりたい方へ

2014-07-07 16:16:54 | 受験・時計
今年もあっという間に半年が過ぎました。
時の過ぎ去るのは早いものです。
1月期の期末試験真っ最中の受験生も多いでしょう。

受験生の方々にとって夏休みは天王山。
NHKの大河ドラマ「軍師 黒田官兵衛」でもちょうど次回が本能寺の変です。
織田信長を打った明智光秀と主君の仇討を果たそうとする羽柴秀吉が戦った山崎の戦い。その主戦場となったのが天王山ですね。
そんな意味で夏休みを制したものが受験を制す、まさに天下分け目の天王山です。

大学受験を控えた長男によく話をするのですが、夏休みまでに自分の弱点を見つけ、その期間弱点を克服することを徹底せよと。
息子曰く「すべてが弱点」だそうです。

ところで、「合格時計」も全国に取扱店舗が増え、お住まいのお近くでも実際手に取ってご覧いただくことができるようになってきました。
「合格時計」ホームページは私が普通のデジカメで撮った写真を載せていますので、あまり見栄えはよくありません。店舗においでいただいた方からは、作りがしっかりとしていて想像以上に出来が良いとお褒めいただきます。
でも、高価な品物を購入するときは現物を自分の目で確かめたいのは当然ですね。

「合格時計」ホームページでは全国の取り扱い店舗をご紹介していますが、
最近、便利な東京駅近くや、初めてですが横浜、そして関西・大阪の梅田の3店舗が増えました。

【関東地区】
  ■大丸東京店 7階 紳士雑貨売り場・時計コーナー [直通:TEL:03-6895-2342]
  ■そごう横浜店 5F 紳士雑貨売り場・時計コーナー  [直通:TEL:045-620-4872]

 【関西地区】
  ■大丸梅田店 11階 時計売り場  [直通:TEL:06-6347-3510]

関東地区の2店舗(大丸東京店とそごう横浜店)は時計売り場が2か所あり、紳士雑貨売り場の時計コーナーに展示していますのでご注意くださいね。


  
今日は七夕です。短冊に「第一志望絶対合格」と書いて願いを祈りましょう。


                                「合格君」


 受験生がんばれ!!               



《合格時計》直営ショッピングサイト 「白金セレクト」http://sirokane-select.shop-pro.jp/

「合格時計」HP http://goukakudokei.com

学研進学サイト「ガクセイト」HP http://gakuseito.jp/



白金台時計ショップ HP http://www.bw-shiroganedai-horlogerie.co.jp 






  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お待たせいたしました。人気モデルが再入荷しました!!

2014-06-16 20:00:55 | 受験・時計
ここ数日は梅雨のちょっとした中休みです。

ワールドカップサッカーも最高潮。昨日は昼過ぎからジャパンのユニフォームを着た人達が肩を落として家路に帰る姿をちらほら見かけました。勝負の世界は残酷なものです。

受験生の皆さんも、受験本番に向けての準備に万全ということはないかもしれません。
今でないとできないこと、今から始めないと間に合わないことは何か、を見直すのは今です。

受験本番に焦点を合わせた、各科目についての学習スケジュールの緻密な管理とその実行は不可欠です。
夏休みまでが基礎固め。それまでに基礎をしっかり押さえることができたか、何回こなせたかが秋からの成績の伸びに驚くほどの差が生まれることは受験経験者はよく知っています。

時間をたっぷり使えば正解を出せる受験生は多いかもしれません。
でも、入試という制限時間内での戦いではそうはいかないのです。
やっておきたいことは山ほどあります。でも時間には限りがあり、だらだらと勉強をしていたのではとても目標を立てたスケジュールをこなすことはできないのはお分かりですね。
精神的にも高いモチベーションを維持することは至難の業です。

そこが受験の弱点なのです。

試験で何より大事なのは集中力の持続と試験をこなす要領です。
試験時間内での時間の上手な使い方・要領をマスターすることこそ、合格を勝ち取るための重要な鍵となるのです。

そのために今からやるべきことは、常に時間を意識し、制限時間内でやり終え見直しの時間を作る習慣を身に付けること、そしてメリハリをつけた勉強スタイルを確立することです。
それこそが「合格時計」の一番の主眼です。

早ければ早いに越したことはありません。

「合格時計」もしばらく人気モデルの在庫切れが続きご迷惑をおかけしました。
再入荷しましたが、数に限りがありますのでお早目のご購入をお奨めします。






  「合格君」


 受験生がんばれ!!               



《合格時計》直営ショッピングサイト 「白金セレクト」http://sirokane-select.shop-pro.jp/

「合格時計」HP http://goukakudokei.com

学研進学サイト「ガクセイト」HP http://gakuseito.jp/



白金台時計ショップ HP http://www.bw-shiroganedai-horlogerie.co.jp 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「合格時計」限定モデルのご紹介です。

2014-04-13 17:41:44 | 受験・時計

4月に入り、今年新たに受験生としての学年を迎える皆さんにとってはあっという間の1年でしょう。「ローマは1日にして成らず」と言われるように、その繁栄を築くまでには700年の苦難の歳月が必要だったとか。日々の努力が実を結ぶのですね。

ところで、「合格時計」も今年で発売より3年になります。今までお使いいただいた皆様より嬉しいお言葉をたくさんいただきました。

受験に失敗しないため、その盲点を克服するために、できるだけ早い時期から時間の上手な使い方を訓練していきましょう。身体で自然に覚え込むことが大事です。

今回、2モデル(ジェンツサイズ)それぞれ30本ではありますが、限定品を発売しましたのでご覧ください。

     

               

     

ジェンツサイズ・ケースの端から端までの直径42mmは小学生には少し大きすぎるのではと、サイズにお悩みの方も多いのではないでしょうか。でも、実は小学5年~6年生の間では3割ほどがこのサイズを選んでいます。わが子も小学5年生よりこのサイズを愛用していました。

ストラップは、手首周りが細い人でも装着できるよう少々短めで、通常より穴を増やしたエナメル風のカーフですから、手首周り13cm以上でしたら心配は無用です。

さあ、まずは時間の上手な使い方を覚えてください! きっと勝敗を分ける大きな差を生んでくれます。

 

★「合格時計」直営店が運営するショッピングサイト「白金セレクト」だけの限定販売です。

 

                                                         「合格君」

   受験生がんばれ!!                                                                                                          

 

 白金台時計ショップ HP http://www.bw-shiroganedai-horlogerie.co.jp 

 

 「合格時計」HP http://goukakudokei.com

 

学研進学サイト「ガクセイト」HP http://gakuseito.jp/

  

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

灘中合格のうれしいお電話をいただきました!

2014-01-22 18:51:14 | 受験・時計

関西および地方の有名中学校では入試もほぼ終わろうとしています。

本日、「合格時計」ご愛用の小学6年生のお父様より見事“合格”のご連絡をいただきました。

灘、洛南、鹿児島ラサールと受験校すべて合格!

合格時計の開発者としてこんなうれしいお電話はありません。お父様よりのお話では、ご子息は合格時計を肌身離さず持ち歩き宝物のように大事にしていると。受験にも勝利し、ご子息にとって将来に渡り大きな心の財産になるとおっしゃって下さいました。

もちろん、すべての受験生が“合格”を勝ち取れるわけではありません。そこには人には言えない不屈の努力忍耐力そして志望校に絶対合格するんだという強い意志が不可欠でしょう。日頃どんなに成績の良い子でも、受験には大きな落とし穴が潜んでいます。この落とし穴を克服するために作られた「合格時計」が、お役に立てていただいたことは開発者冥利に尽きます。

さあ、これからは関東で中学受験が始まります。高校受験、大学受験も2月中旬よりスタートします。朝晩の寒さも一入ですが、風邪をひかないよう体調管理には十分気を付け最後の力を振り絞ってください。インフルエンザも流行の兆しがありますので、外出には必ずマスクをするように!

見事〝合格″のご連絡お待ちしています!!

 

 

                         「合格君」

   受験生がんばれ!!           

                                                                                               

白金セレクト(合格時計直販サイト) 

 

白金台時計ショップ HP http://www.bw-shiroganedai-horlogerie.co.jp 

 

 「合格時計」HP http://goukakudokei.com

 

学研進学サイト「ガクセイト」HP http://gakuseito.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

積み上げた努力を存分に発揮してください!

2014-01-15 18:26:52 | 受験・時計

1月に入り、中学受験では地方の進学校や関西地方で受験本番がスタートしています。大学受験のセンター試験も今週18日・19日に迫り、受験生にとっては今までの努力の成果が報われるべき最後の踏ん張りですね。

悲しいかな、学校には受け入れられる定員が決まっています。受験生の皆さんは今まで受けてきた公開模試等で自分のレベルはご存じのはず。希望する学校では、ほぼ同レベルの受験生が定員外として振り落されないためしのぎを削っています。

入試までに今の学力を大きく伸ばすことは至難の業でしょうが、いつも通りの力が発揮できれば何も恐れることはありません。そのためにはいつも通りの力を発揮するための準備が不可欠です。

受験会場で必要な持ち物チェックは当然ですが、数日前からA4サイズの紙に大きく書いて机の前に貼り毎日チェックすることです。学校ごとの募集要綱で多少の違いや制限がある場合がままありますので注意が必要ですね。受験会場までの交通手段と余裕をもった所要時間も同時に調べ、受験日ごとに先ほどの紙に書いておくと安心ですね。

もう一つ、いつも通りの力を発揮するための準備があります。それは心の準備です。誰しも受験会場の一種独特な雰囲気では、ちょっとしたことで動揺し頭が真っ白になってしまうことも珍しくはないでしょう。できるだけ平常心で試験に向かうため、次の入試日まで毎日、頭の中で試験時間の使い方をシミュレーションしてみましょう。入試は制限時間内でいかに自分の普段の力を出せるかの勝負。言い換えれば、ミスなく最後まで仕上げる要領が大事です。そのためには残り時間をいつもチェックできること、時間配分を意識することが大きなキーポイントになるのです。

受験当日に持ち込む腕時計がまだ決まっていない人は一刻も早めに準備してください!入試は時間との勝負です。

 

この山を乗り越えれば楽しい未来が待っています。入試が終わるまでは一意専心、自分の力を信じ思う存分ご活躍されることを祈っています!!

 

 

                   「合格君」

   受験生がんばれ!!           

                                                                                               

白金セレクト(合格時計直販サイト) 

 

白金台時計ショップ HP http://www.bw-shiroganedai-horlogerie.co.jp 

 

 「合格時計」HP http://goukakudokei.com

 

学研進学サイト「ガクセイト」HP http://gakuseito.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジェンツサイズのストラップは手首周りのサイズに合わせ2種類用意されています。

2013-12-21 00:15:20 | 受験・時計

新しいカラーバリエーションとともに、ジェンツサイズ(時計本体のベゼルの端から端までの直径が42mm)の時計ベルト〈ストラップ〉も長さ質感を変えた2種類からお選びいただけます。

                 

合格時計・直販サイト「白金セレクト」には、【合格時計】と【タイム・ディレクター】の名前の異なる2種類のページがあります。ジェンツサイズ(ケース径42mm)の同じ腕時計が2か所に載せられているようにも見えその違いが分かりにくいかと思いますので、ここで説明しましょう。

【合格時計】と【タイム・ディレクター】の両ページのジェンツサイズは、時計本体は全く同じものです。ただ、よく見ていただくとわかるのですが、「合格時計」についているストラップはエナメル風で、タイム・ディレクターにはクロコ風の型押しカーフがついています。

                  

そして、「合格時計」につくエナメル風のストラップはタイム・ディレクターのそれに比べサイズが短くなっています。特に小学生ですと手首周りが細く、レギュラーサイズのストラップでは穴を増やしても対応できないため、ショートサイズにししかも穴の数も増やしました。また、小学生はストラップを汚すケースが多かったこともあり、敢えて汚れが付きにくく、たとえ汚してもふき取りが可能なエナメル風のコーティングをストラップの表面に施してあるのです。

一方、タイム・ディレクターにクロコ風の型押しカーフストラップつけたのは、大人が使用する時間管理時計「タイム・ディレクター」として子供用と区別するためです。

高校生ぐらいからはクロコ風の型押しカーフに変更してもよいかもしれませんね。いづれにしましても、ご要望によりどちらでもお選びいただけます。

 

ところで、「合格時計」と「タイム・ディレクター」とは同じ機能で、なぜ区別する必要があるのでしょう。

そもそも「合格時計」とは、時間を管理する目的で考案された腕時計(その総称がTIME DIRECTOR タイム・ディレクター)の中の、受験生を対象とした時間管理時計をいいます。

しかし、時間の上手な使い方への課題は受験生に限定されるものではありません。社会の中でも、どんな職業に就こうとも、リタイアするまで常に目の前の時間との戦いがあるのです。一般に“できる人は時間の使い方がうまい”のです。実は、「合格時計」発表当初から社会人からのご注文も少なくありませんでした。もちろん、仕事をしながら資格試験に挑んでいる人が必要としてくださっている場合が多いのですが、会社でのミーティングやプレゼンテーションを実りあるものにするためには時間の使い方がきわめて重要だからです。

おそらく、時間の効率的な使い方は日本にとどまらず、世界の多くの人が避けて通れない現実でしょう。腕時計の使い方は世界共通です。ヨーロッパに始まる長い時計の歴史の中でも、腕時計の機能は瞬間的な時刻または経過時間を確認するためだけに利用されてきました。つまり、これから直面する決められた30分とか1時間とかの制限時間内をもっとも効率的に使うための工夫はされてこなかったのです。

                      「合格君」

   受験生がんばれ!!           

                                                                                        無料クリスマスプレゼント包装          

白金セレクト(合格時計直販サイト) 

 

白金台時計ショップ HP http://www.bw-shiroganedai-horlogerie.co.jp 

 

 「合格時計」HP http://goukakudokei.com

 

学研進学サイト「ガクセイト」HP http://gakuseito.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「合格時計」のカラーバリエーション

2013-12-19 22:20:16 | 受験・時計

今日はこの冬一番の寒さでしょうか。深夜より雨が降り続き、てっきり朝には雪景色かと思うほど空気は冷えきっていました。乾燥続きの天候は風邪が流行する原因ですから、今日は恵みの雨と思い我慢しましょう。

ところで、この時期、「合格時計」のご注文もピークを迎えていますが、カラーの選択肢が増えた分、モデルを決めきれない方も多いようです。「合格時計」ホームページの商品仕様合格時計直販サイト「白金セレクト」では個々のモデルを写真画像でご紹介していますが、見易さを基準に見比べれば見比べるほどどれが良いのかわからなくなってしまうようです。

どのモデルも見易さを考え配色していますので、視認性の観点からはそれほど大差はないでしょう。一見、白文字盤が一番見易いようにも思われますが、実は濃紺の文字盤も白いペン先型の分針が浮き上がり、慣れればむしろ見易さは上かなと思うのですが。

机の上に置いて使うことをメインと考えるなら、置き時計のように大きめの大人用サイズ(ジェンツサイズ・ケース径42mm)をお薦めします。文字盤は大きいサイズのほうが見やすいのは言うまでもありませんね。最終的な判断は「合格時計」を使う本人に任せるのがよいでしょう。愛着の湧く色・モデルであれば、気に入って大事に使ってくれるでしょうから。

個々の画像を見比べるより集合写真を見ていただいたほうがピンとくる場合もあるかと思い、参考までにジェンツサイズ(ケース径42mm)と子供または婦人用サイズ(ケース径38mm)の写真をアップしてみました。

   ジェンツサイズ(ベゼルを含めケースの端から端まで、ケース径42mm)

  

   子供または婦人用サイズ(ベゼルを含めケースの端から端まで、ケース径38mm)

          

                                          

少しは参なりましたでしょうか。

本日、売り切れで欠品中のモデルが入荷しました。先週も入荷がありましたが数日で完売していますので、クリスマス前のこの時期ご注文はお早めに!

                       「合格君」

   受験生がんばれ!!         

                                                    無料クリスマス包装

白金セレクト(合格時計直販サイト) 

 

白金台時計ショップ HP http://www.bw-shiroganedai-horlogerie.co.jp 

 

 「合格時計」HP http://goukakudokei.com

 

学研進学サイト「ガクセイト」HP http://gakuseito.jp/

 

 

          

        

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスプレゼント

2013-12-05 13:31:41 | 受験・時計

今年も早いもので、この1年も終わりを告げようとしています。受験生にとっては入試本番へのカウントダウンが始まっていますね。     

     

 受験生にとって今一番大切なのは体調管理規則正しい生活リズムでしょう。夜型、朝型と、勉強スタイルも人それぞれですが、入試本番の時間に頭をもっともクリアな状態にするためには朝型がよいのかもしれません。少なくとも、朝型勉強の生活習慣があれば、入試当日に万が一にも寝坊をしたり忘れ物をしたりすることは避けられるでしょう。

「合格時計」も受験日のカウントダウンとともに、日毎に全国よりご注文が多くなっています。モデルによっては売り切れも出てきていますので、この時期十分に商品をご用意できないのは大変心苦しい次第ですが、なにせ時間がかかります。在庫切れのモデルもできるだけクリスマスまでには間に合うよう急ピッチで製作を進めていますのでもう少々お待ちください。

毎年のことですが、クリスマスのプレゼントを決めるのに頭を悩ませます。

                       

でも、受験生のいる家庭では、「合格」の二文字が全員の願いです。何より受験生に必要なのは“絶対第一志望に合格するぞ”という強い気持ちとモチベーションの継続です。

「合格時計」と「合格君」は受験生の強い味方になってくれると信じています。

    受験生がんばれ!!   

 

白金セレクト(合格時計直販サイト) 

 

白金台時計ショップ HP http://www.bw-shiroganedai-horlogerie.co.jp 

 

 「合格時計」HP http://goukakudokei.com

 

学研進学サイト「ガクセイト」HP http://gakuseito.jp/

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「合格時計」のラインナップ

2013-10-28 15:15:35 | 受験・時計

「合格時計」のカラーバリエーションが増えました。

最近は「合格時計」の名前が受験生そしてそのご家族の間で徐々に浸透し、塾でもクラスの中で使っている生徒が多くなっているようです。以前は迷わないようにとモデルを絞っていたのですが、みんな同じ色になってしまい人の時計との区別がつきにくいこと、違う色のご要望も多くいただいただいていたことで、あえてカラーバリエーションを増やしました。

皆さんのご意見から今回は白系の文字盤を多くしています。見やすさを最優先されてのご意見かと思いますが、実は濃いブルーの文字盤に白の分針の取り合わせは意外と見やすいのですが。

 

ところで、モデルを決める時に悩ましいのが2種類のサイズ(ジェンツ用サイズと婦人または子供用サイズ)のどちらにするかでしょう。特に小学生の場合はまだ手首周りが細く、おそらくお母さんと同じくらいのサイズの子供達が多いからです。

実際の販売データからも小学生の男の子では選ぶサイズがほぼ半々に分かれています。勉強以外でも普段の生活で常に使用するのであれば、小学生では38mmの小さいサイズが使いやすいかもしれません。38mmといってもピンとこないでしょうが、以前は38mmは一般的な男性の大人サイズだったのです。皆さんご存知のロレックスでも基本のサイズは39mmなのですから。この10年で腕時計のサイズはファッションとともに大きくてボリューム感のある腕時計に変化していきました。38mmの小さいサイズでも大人になるまで使っていってもさほど違和感はないと思うのですが。

腕時計も近頃ではシーンにより使い分ける人も増えてきました。スポーツでは堅牢で防水のしっかり効いたタイプ、そして主に学習やビジネスにはその目的にそぐわしい腕時計と。小学生で大きいサイズを選ぶ場合、小学生の間は主に机に置いてテーブルクロックのように使用すると割り切って購入するのも一つの方法でしょう。

 

白金セレクト(合格時計直販サイト) 

 

白金台時計ショップ HP http://www.bw-shiroganedai-horlogerie.co.jp 

 

「合格時計」HP http://goukakudokei.com

 

学研進学サイト「ガクセイト」HP http://gakuseito.jp/

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FMラジオで合格時計についてお話ししました。

2013-10-26 13:40:06 | 受験・時計

先日、FM東京ネットワークのJFM山口、石川、島根の番組で「合格時計」について7分ほどお話しさせていただきました。夕方5時からの番組「ニュースデリバリー」の中、TOKYO“道草”LIFEというコーナーでの電話取材でした。短い時間で思いを伝えるのはなかなか難しいものです。

電話の内容がJFNのホームページで紹介されています。http://www.jfn.jp/News/view/news/5215

毎年、メディアより「合格時計」の取材依頼があります。マスコミはまさにその時期の旬な話題を取り上げますので、どうしても受験が始まる1月頃に集中してしまいます。

「合格時計」の存在を世の中に広くご紹介いただくのは大変有難いのですが、中には合格のゴロ合わせグッズ同様、ゲン担ぎ時計のように扱われちょっと寂しい思いをしたこともあるのですが。

この時期、各学校で説明会が始まり受験生や親御さんは具体的に学校を決める時期に入ってきましたね。一番大切なのは志望校がぶれないこと。最近の公開模試を踏まえ難易度ごとに数校選ぶことになるかと思いますが、学校ごとに入試問題に大きな特徴があります。塾によってはまだ過去問に手を付けるのは早いというところもあるのですが、各学校とも入試問題の傾向はさほど変わらないでしょうから、その傾向を意識した勉強方法は絶対必要でしょう。中には論文形式の多い出題傾向の学校もあり、その訓練をしてきたかどうかは決定的な差になるのは言うまでもありません。そんなに器用な受験生はほんの一握りなのですから。

私も、わが子の受験を経験しその失敗談?から言えるのは、記憶系の科目は11月いっぱいで間違いなく一度終わっておくことです。息子の受験仲間も見るにつけ、この数か月で成績がぐんと伸びた子がかなりいました。今の公開模試等の成績結果は参考程度に、第一志望に絶対合格するんだという強いモチベーションを持ち続ければ自ずと結果はついてくると信じています。

 

 白金セレクト(合格時計直販サイト) 

 

白金台時計ショップ HP http://www.bw-shiroganedai-horlogerie.co.jp 

 

「合格時計」HP http://goukakudokei.com

 

学研進学サイト「ガクセイト」HP http://gakuseito.jp/

 

 

 

 

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加