和弥のノンアルコールライフ

酒の無い日常をここで語りましょう。

寂しさ

2017年04月25日 16時48分09秒 | 日記
おいらの年代の寂しさっていうのは、愛情を授からないからとか、同居する人がいないからとかじゃなく、「導き」を授からないからじゃないかと思う。
それが、宗教であったり、グループの強力なリーダーであったり、任侠道の親分であったり。寂しくない人は、その人はその人なりの導かれる存在があって、安心できているんじゃないだろうか。

何かに迷ったり、行先を間違えたりしたとき、こうしたらどうだ?と力を授けてくれる存在があるように思う。
まさか、ゴルゴ13のような人物なんていないはずだ。

はぁ~秋風に吹かれて、センチメンタルになるような寂しさくらいがいいのにな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 繋がっている | トップ | (;´д`)トホホ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
悟り!? (ユタカッチ)
2017-04-26 02:20:45
こんばんは。ユタカッチです。
 和弥さん、悟りの境地に近づいているような、、、。
 
 私の寂しさの感じ方とは違いますね。

 和弥さんのお考えなら、そういう世界に飛び込むことも可能じゃないのかな、って思いますよ。

 私は無神論者で、神はいないと考えているので、無形の導きは考えづらいです。

 ただ、書かれている「強いリーダーシップ」を持った人に導いてもらいたい、というのは少し分かる気もします。

では今日も断酒、ご一緒させてくださいね。
導き (えの)
2017-04-26 07:01:37
既に導く側になっているかと思われます。

もしかしたら、ご自分の存在する必要性に気が付いていないだけとか?

そう言えばいざとなったら助けてくれる人って、いつの間にかいなくなってますよね。
ユタカッチさん (和弥)
2017-04-26 08:15:56
おはようございます。

まぁ、考えすぎが一番いけないのかもですがね。

今日もご一緒お願いします。
えのさん (和弥)
2017-04-26 08:19:07
考えても、どうなるものでなし。「なるようにしかならん!」ってことですかね・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。