風さんの今日の詰碁

おかげさまで五年目に入りました^^。
きときと碁界の話題も提供していきます。
一緒に囲碁の世界を楽しみましょう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

傷を探せ 6 COSUMI君ファイト!

2010-10-26 00:38:59 | Weblog
前回の解答です。



上辺は黒1の切りが上手い。
白2と取らせてから黒3とアタリすれば、AとBが見合いです。
つまり白Aなら黒B、白Bなら黒Aというわけですね。

また下辺は黒4とやはり黒一子を取らせるのが決め手です。
白5に黒6と白4子をアタリにすれば、CとDが見合いです。
実戦でこのようになると、白は少しでも損を大きくしたくないので、白D、黒Cと白4子を取ることになるでしょう。

オイオトシの感じをつかんでいただけましたか^^。

下図は失敗例です。正解図と比べてみましょう。



では今日の問題です。黒先、白(中に〇)を取ってください。
ウッテガエシというカッコイイ手筋を使います。
コツはオイオトシと同じく、自石を一子捨て石(わざと取らせる→相手の石をダメヅマリに導く感覚です)にします。三手の読みにはピッタシですね^^。
黒・白・黒。黒・白・黒。互いの石の動きが眼の前に現れてきたらしめたものです。
後は実戦で成功したらもう忘れないことでしょう^^。頑張って!




小休止

先週はイベントが目白押しでした。嬉しかったし楽しかったですねえ。

レッツ碁●○サークル 
タウン誌をご覧になった方が3名!も来場!!
満足していただけたかどうかは次回に来ていただけるかどうかですね。その間、COSUMI君頑張って^^。

下島先生を応援する会と越中囲碁シアター

ゲストに柳沢三段と王初段 なんとも豪華な布陣です。さすがきときと碁会^^。
王さんのお父さんは6年前に当地で棋聖を取られた場所、その娘さんがプロになってこられるとは!
風はその昔、お父さんの立誠九段が、初段になりたての頃、一局教わったことがあったので、機会があれば景い初段に教わりたいと密かに狙っていたが、希望者が多すぎて断念しました^^。

下島先生はここ10カ月の間、延べ70回を超える指導碁会の感想を述べられました。
「当地を回ることを重ね、交流を深める中で、普及の本当の意味を考えることができるようになりました。これからもみなさんのお力を借りて、多くの囲碁ファンを得ていきたい。」重みのある言葉でした。

第23回ジュニア大会&第10回パパママ大会

上記の三先生による手談は大賑わい、50名全員打てたかな^^
表彰式には一番の盛り上がりを見せる恒例のジャンケン大会、最後に勝負強さを発揮したS君おめでとう^^。みんな、良い想い出は出来たかなあ。

おまけのレッスン

「ウッテガエシがうそのように見えてきた^^」
本当だったら嬉しいですね。
でもいろんなウッテガエシがあるので、まだまだ行ったり来たりかも^^
今日の問題は大丈夫でしょう

風の指導の際の秘密兵器、2路・3路・4路・5路盤対局!!
囲碁がよくわからない方に最適と思われる[COSUMI](=オンラインゲーム、5路盤対局がお勧めです)、みなさんもチャレンジしてほしいですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 傷を探せ 5 久しぶりの再会... | トップ | 傷を探せ 7 知恵の和ジャパン »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (いぶ☆)
2010-10-26 10:58:23
下 黒A2のウッテガエシ
上 これがオイオトシでしょうか?黒G7→白G6→黒G7 順調に白がG6と打ってくれないのでは・・と思ってしまいますが
 次に黒I7→白I6→N8で終了。仮に白がI9かI7を打ってきたら、アタリになってるので取り上げる

正解です^^ (風)
2010-10-26 23:38:49
いぶさん、正解です。

だんだん、手を読めるようになってきましたね^^。

少しずつ自信をつけていきましょう

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。