ちいチャン物語

きまぐれブログ。
絵のない絵本のような、小さい物語です。


Play back ちいチャン物語(164)学校のトイレ

2017年06月16日 19時15分47秒 | 日記

学校のトイレは、まるで長屋のように、

横一列に、木の扉が並んでいます。

扉の持ち手は、木でできていて、

開けるときは右へ、中に入って締めるときも右へ動かします。

そして、出て締めるときは、左へ動かします。

トイレは汲み取り式で、

便器から、すっぽり下が見下ろせます。

そして、隣に入った人の、

おしっこやうんちの落ちる音が聞こえます。

時々、上靴を落としてしまう子がいます。

そして、便器の下からは、

風がスースー入って来て、

おしりが寒いです。

通路は、コンクリートでできていて、

その上に、長いスノコの渡り板が敷いてあります。

子供たちは、トイレに走って入り込んでくるので、

渡り板は、たん!たん!たん!と、

走る通りに音を出します。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Play back ちいチャン物語(... | トップ | Play back ちいチャン物語(... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL