ちいチャン物語

きまぐれブログ。
絵のない絵本のような、小さい物語です。


Play back ちいチャン物語(69)庭の金木犀(きんもくせい)

2017年01月30日 18時38分23秒 | 日記

ちいチャンの家の庭に、「金木犀(きんもくせい)」の木がありました。

家の門の所に1本と、庭のずっと奥に1本の、合わせて2本の「金木犀」の木です。

屋根に届く高さの「金木犀」の木は、秋になるとオレンジ色の花を咲かせます。

外から帰って来ると、門の少し手前の辺りから、

ふわ~っと、「金木犀」の花の香りがして来ます。

ちいチャンは、

(いい匂いだなぁ。)

と、思います。

金木犀の香りに気が付いて、花をながめます。

金木犀の香りが消えて、小さく落ちた花をながめます。

金木犀の香りがただよう花咲く期間は、短いでした。

ちいチャンが、大きくなって故郷を思い出す時、

そこには「潮の香り」と「庭の金木犀」がありました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Play back ちいチャン物語(... | トップ | Play back ちいチャン物語(... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL