広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大橋月桃ディスコ2017

2016年12月12日 | 大橋月桃ディスコ
―ごあいさつ―

新年、あけましておめでとうございます。
松江大橋の畔に「NU(ニュー)」がOPENして最初の新年を迎えます。
計画通りに話が進めば残すところ1年少々という短い期間で今の場所は終わりを迎えます。

“そのとき”という限りがあるのも手伝ってか、できるだけこの街を使って遊んでいかなければ勿体ないと思い、“大橋月桃ディスコ ”という名のイベントを何年か前から開催しています。
街に限らずいずれ訪れる“そのとき”を前にできることがあるとすれば、できる限りの楽しい瞬間を残していくことではないかと思っています。

誰かが記憶した思い出がまた新しい何かを育てていくのだとよく言われています。

NUやイベント、そこで流れている音楽が誰かにとっての大切な記憶となっていくことを願っています。
2017年もこの街を遊びに遊び倒しましょう。




『大橋月桃ディスコ』
日:2017年1月28日(土)
時:19時~23時
LIVE:松江NU
FOOD:ネオ公民館「誉」
料金:2500円(+1D ORDER)
※20歳未満入場無料
※FOODエリア「誉」は入場無料
チケット予約メールはこちら
MAIL:kentarhythm@gmail.com




[LIVE]:@NU
大野悠紀(OONO YUUKI)
てら(寺内将明)
さよならHOMEゲーム

[でまえLIVE]@?
花園夜市

[出店]:@誉
旬鮮いけよし
STRINGS COFFIE



《タイムテーブル》
19時-19時50 DJ
19時30-19時40 花園夜市
19時50-20時30 てら
20時30-21時05 DJ&花園夜市
21時05-21時40 さよならHOMEゲーム
21時40-22時 DJ
22時- 大野悠紀

※DJは当日発表
※誉では、旬鮮いけよしのカニ雑炊を限定20食販売
※当日はSTRINGS COFFIEのコーヒーをNUで飲むことができます。

みなさん 一番寒い時期ではありますが、是非遊びにきてくださいね。。




大野悠紀(OONO YUUKI)
2015年にリリースされた一発録音の弾き語りアルバム「夜と火 」。
夜行バスに乗っているとき、知らない場所でひとりになっているとき、みんなの中にひとりでいるとき、不思議とよぎるのはこの作品だった。なかなか言葉に表すことができない感動をどう伝えればいいのかわからないけど、どうしてもこの場所で歌ってほしかったのです。


■1983年高知県生まれ。13歳の時、島根県美保関で土産物屋を営む祖母に売り上げ金の一部を詰めたポ ケットティッシュをもらい、ギターを買う。18歳で上京、音楽活動を続け、3枚のアルバムを発表。フォークミュージック、 パンクロック、ミニマルミュージックなどに影響を受け、 現在は一人弾き語りで演奏することが多い。



てら(寺内将明)
本当のことってのはたいてい滑稽なものであり、言葉にすればいたってつまらないものだったりする。
そのせいか近頃はあたりさわりのないことを口にする人が増えた気がする。
平々坦々と過ぎていくクールな日常なんて幻想に過ぎず、一人の人間の毎日は想像以上に凸凹で情けなかったりするものだ。
チャップリンの様におどけた表情で歌う“寺内将明”自身の日常劇場に人は自身の本当を重ね、自然と笑い自然と涙することだろう。


■大阪在住のシンガーソングライター。曽我部恵一が2015年 のベストアルバムに選出した「お米」、「お墓」がTanukin eiri Recordよりフリーダウンロード配信中


さよならHOMEゲーム


音楽を奏でる場所は何もライブハウスだけではない。
音楽を求める 人たちがいればむしろ環境に合わせて自分たちを変えていく。
ある時は農協のお祭りで、ある時は公民館で。
一見アウェイと思 われる場所でも演奏が終わるころにはホームへと変わってしまう。
山陰では数少ない本当の意味でのアマチュアを心に持った最注目すべき地元バンド。
オリジナル曲「さよならの夕日」は、浜田真理子の歌唱でも知られている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「永原真夏ツアー2016『わた... | トップ | 『大橋月桃ディスコ‐桐島、バ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む