広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

たぬき音楽祭’15 残り1ヶ月半となりました。

2015年08月31日 | たぬき音楽祭




たぬき音楽祭のポスターも届いて残り2ヶ月を切りました。





この夏は、天神夏祭り、宍道れんげ祭り、水郷祭、八雲ぐるぐるフェスと、本当に沢山の夏祭りに出店させていただき、また、沢山の方が出店や告知を手伝ってくれました。



そして、先週届いたポスターとフライヤーは、1週間足らずの間に半数以上がなくなり、実行委員、ぽんぽこ隊、その他有志の方々の気持ちによって街のいたるところに貼られていっています。

また、個人や店舗の協賛金といった運営資金や、当日の実質的な運営となる「ぽんぽこ隊」の方々も日に日に集まってきている次第です。


あらためて、この場を借りてお礼申し上げます。











「たぬき音楽祭」。

2013年の初開催時に比べると、地元はもとより全国のいたるところからポジティブな反応が返ってくるようになりました。

じっくり、ゆっくりやってきたことが様々な方々の協力や理解をもとに、こうして届いていっていることが本当に嬉しいです。




僕ら「たぬき音楽祭」のみんなは、凄いものをするとか、地域活性に繋がるだとか、そんなことはどうでもよくて、
ただ単純に、隣近所の仲間の手で楽しく(大変な時も沢山ありますが)アクセクと駆け回って、言葉ではなく、みんなでお祭りをつくり、1人1人にとって大事なお祭りになることが一番の願いです。

これできるかなー。無理かもなー。でも、まーやってみようよ!って、七転八転を繰り返しながら、1個1個、小さな小さな閉まっているようにみえてた扉に穴をあけていっているような気がする昨今です。



当然、1人1人の暮らしの中では色々ある毎日の中で、それでも、少しずつの力を出し合って「良かった」って思える1日をつくろうと決めて、取り掛かろうとする事。それが何だかイベントや祭りの尊さなのかもと思ったりもしています。



どーしようもないような日々の中で、どこかにあるような、こうあったらいいなの景色を1人1人が少しずつ叶えていく。そんなものになれたら素敵だな。




「音楽は魔法でしょ、強くて優しいでしょ
あらゆる日々を越えてきたプレゼント」








さて、明日から9月。

いよいよ「たぬき音楽祭」の季節“秋”のはじまり。



引き続き、僕らは一緒にお祭りをつくっていってくれる「ぽんぽこ隊」や、「運営協賛金」を募集しています。










残り1ヶ月半。



たぬき音楽祭を一緒につくっていきましょう!!!!



8月31日現在の協賛者の皆様。

【店舗】
有限会社 EAD
大根島HOME, EVOL
そらにわ〜garden for smile
(有)日淞ハウジング
シマネヤ眼鏡店
ネオ公民館『誉』

【個人】
大谷直
大谷奈美子
森元涼太
安達紗耶可
浪花絵里
渡部幸基
高橋香苗
岡江美
熊取谷直輝
山根万実
伊藤康浩
西菜々重
大野常馬
絹川修平
森山明
渡部寛明
川谷光平
藤原宜樹
松本悠


※たぬき音楽祭'15に協賛していただける企業・団体・個人の方を募集しております。詳しくはこちら
http://www.tanuki-onsen.com/sponsor/sponsor.html




「たぬき音楽祭」
日時:2015年10月18日(日) 11:00~20:00
※雨天・荒天時の開催の有無に関しては状況により判断します(当日WEB、SNSなどで発表します。)
場所:来待ストーン特設会場(島根県松江市宍道町東来待1574-1)
料金:入場無料(個人・店舗協賛)
WEB/SNS:
Website: http://www.tanuki-onsen.com/
Twitte:r https://twitter.com/tanuki_onsen
Facebook: https://www.facebook.com/tanukionsen
主催:たぬき♨音楽祭実行委員会 実行委員長::後藤健太
事務局:『誉』 島根県松江市白潟本町7

<ライブ>
奇妙礼太郎トラベルスイング楽団
片想い
フジロッ久(仮)
やけのはら+ドリアン
BLACK BOTTOM BRASS BAND
音沙汰
OGK

<パフォーマンス>
道化師ふくろこうじ

<出店>
STOMACHACHE.
ラーメンろたす
他計20店舗を予定



《開催趣旨》

“みんなが主催者となる祭り”をコンセプトに、島根県在住の音楽イベント主催者らが発起人となり開催を続ける入場無料の新しいタイプのお祭り「たぬき音楽祭」。地域の特徴を活かした二つとないロケーションのもと、国内外で活躍するミュージシャンの演奏をはじめ、地元芸能や盆踊り。その他計20店舗が軒を連ねる飲食エリアなど、老若男女が楽しめる様々な催しを企画してお届けします。

「たぬき音楽祭」では、若者や音楽好きに対してだけではなく、町内の方々をはじめ、幅広い世代・価値観の方々が気軽に参加でき、新しい発見や出会いにつながればという思いから、入場無料で開催しています。
とはいえ当然、経費もかからないわけではありません。たぬき音楽祭では、このお祭りの趣旨に共感・協賛していただける『町の人々の"気持ち"』で運営していこうと考えています。普段繋がり合っているはずの隣近所の人や仲間の手で、どんな景色を紡いでいけるか。そこには助成金等の降って湧いたような「大きな力に頼る」という発想ではなく、個人・店舗の協賛という1人1人の「小さな力」をもとに運営していきたいと考えています。
また、一切の業者を介してないこのお祭りでは、「ぽんぽこ隊」と称したボランティアスタッフも募集しています。個人・店舗協賛と併せてご協力いただければと思います。


お祭りとは本来、創りたい人たちの気持ちが結集して出来上がるものではないでしょうか。「たぬき音楽祭」では、参加する1人1人が主催者となるようなお祭りを目指しています。今日から開催日までの期間中、この町の人たちと一緒に取り組んでいきたいと考えています。皆様のご理解とご協力を何卒お願いいたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『たぬき音楽祭’15』いよいよ... | トップ | 「たぬき音楽祭」まで一か月... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む