平成維新のトラ トラのひとりごと

必ず行き着くところがあることを信じ、許される範囲で、世の中の事象をとらえご提案。
世の中の矛盾を少しでも解消できたら

平成維新のトラ トラのひとりごと

2017-05-11 06:25:03 | 政治・経済将来を見据えて
  一人の考えに振り回されるな  
 数百人もいる政治家の中で、ひとりが号令を掛ければそれに従うような
低い次元で政治家を志したのか考えてみてほしい。

  世の中を変えたい
  真の政治家になりたい
  国民の財産と安全を守るために
  弱い立場の人に寄り添いたい
  平等と所得の格差をなくしたい
  社会構造の改善と国民の健康につくしたい
  などなど

 これらをうたい文句に立候補したなら、おかしな政党に属するよりも
無所属で活躍は出来るはずである。

 よこしまなことを考えるから、どこかの政党に属し、助成金に甘えたい
目先の欲が頭をもたげ、訳の分からぬ政党でまともでない発言を
したいのか、目立ちたいのか知らないがつい思ってもないことを口走るから
世間の批判を浴びることになる。

 党利党略、派利派閥が幅を利かし、いい歳をして色気や金に目がくらむ。
真っ黒けと言われながらも、のうのうとポストを守ろうとする。

 真の政治家はいないのかと謳いたくなる。
今、自民党内に将来も含め期待できる方は3名を越さない。
民進党も同様であり、維新の党には1名いるかどうかくらい。
共産党には2名、社民党に2名。あとは東北地方に1人かな。
 近い将来を期待してのことであるが、初心を忘れているのではないかと
お見受けします。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成維新のトラ トラのひと... | トップ | 平成維新のトラ トラのひと... »

コメントを投稿

政治・経済将来を見据えて」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。