平成維新のトラ トラのひとりごと

必ず行き着くところがあることを信じ、許される範囲で、世の中の事象をとらえご提案。
世の中の矛盾を少しでも解消できたら

平成維新のトラ トラのひとりごと

2017-02-12 02:32:08 | 政治・経済将来を見据えて
 格安航空がハワイ路線に乗り入れるという 
 日本航空は、為替レート1ドル360円の固定相場時代に世界中に
路線を伸ばし独占状態であったが、その後に為替の自由化で
1ドル200円前後の当時でも、290円に固定して旅行の募集を行って
いたという話を聞いたことがある。

 折から海外旅行が流行になり、誰もかれもがハワイ、東南アジアを
はじめ世界各国に出かけて行ったものである。

 あのころはJALのシートに身を沈めればエリートになった気分であった。
 儲けるだけ儲けても企業としての経営観念が薄かったのか、左前に
なったことがあるが、今は2度ほどの転機を乗り越え健全な経営をなさって
いるようである。

 「ハワイ旅行でクレームがあったことがない」という旅行業者がいたが、
たしかにカラッとした気候で爽やか、陽気な現地の人々と触れ合うことで
日本にはない何かを掴んできたのであろう。

 そのハワイに、極端に安い考えられない料金で行けるとしたら、誰でも
出かけるようになることでしょう。

 格安運賃だからと言って安全がおざなりになってはいけないが、
その点は、いくら文明の利器と言っても重たい期待が空を飛ぶので
あるから十分安全に配慮していると思われる。

 空を飛行機を愛する人、会g杯旅行の好きな人、ハワイ旅行が好きな
人に大変喜ばしいことである。

 半世紀前の2回のハワイ旅行で、勿論真珠湾のアリゾナ記念館にも
行ってきたがどのように変わっているかを見てみたい気がする。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成維新のトラ トラのひと... | トップ | 平成維新のトラ トラのひと... »

コメントを投稿

政治・経済将来を見据えて」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。