平成維新のトラ トラのひとりごと

必ず行き着くところがあることを信じ、許される範囲で、世の中の事象をとらえご提案。
世の中の矛盾を少しでも解消できたら

平成維新のトラ トラのひとりごと

2017-07-14 03:49:29 | 政治・経済将来を見据えて
  対岸の火事や他山の石は直接被害がないが  
 いろんなことが毎日取り沙汰される。
どこまで真実かは、深く静かに行動する方たちによって解明されることと
思われる。

 あの世界を騒がしたロッキード事件も半年かかったというから、森友も
加計もいずれ白日の元にさらけ出されるのではないかというのが噂雀の
専らの世界のことである。

 残念ながら、現在の世の中は明治以来のおかしなルールの方向に
向かっているように思えてならない。

 世は前進してこそ、その存在価値が高いが、逆戻りをするとなると
かなり話が異なってくる。

 なぜ人はその古き時代に思いを馳せるのか解らないが、ここでその
精神を強行実行しようとすることが解らない。

 となると、どこかの外力が強力に推し進めてきているのではないかと
勘繰ることになる。

 ここまで書くと懸命な読者は、全てを理解し、熟知もするであろうと
思いますが、毎日留まることのない政治の中にあって,今後の日本の
あるべき姿をお気づきになると思います。

 あの東京都議選が多くを物語っているにもかかわらず、のうのうと
座る椅子の温かさに慣れっこになっている向きには何もお気付きでは
あるまい。
 せめて、この素晴らしき「ブログ」の世界だけは温存していただきたい
ものである。世の中は押し付けでは成り立ちません。

 人材の少なくなってきたなかでの付刃的改編などは、かえって信頼を
無くすのではないでしょうか
。 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成維新のトラ トラのひと... | トップ | 平成維新のトラ トラのひと... »

コメントを投稿

政治・経済将来を見据えて」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。