健康を科学する!

豊橋創造大学大学院健康科学研究科生体機能学のつぶやき

左右の肺上部だけ使い左肺に

2017-07-14 08:30:02 | 研究
脳死患者から提供された左右の肺の上部を組み合わせ、左肺として移植する脳死肺移植に成功したと発表がありました(YOMIURI ONLINE)。この方法での移植は世界初ということです。発表によると、岡山県の50歳代の女性患者に移植。女性は2007年に肺気腫を発症。11年に右肺の移植手術を受け、体調が良くなったが、左肺の病状が悪化していたそうです。今回、脳死患者から提供された両肺は下部の状態が悪く、左肺の全てを使う方法では移植できなかった。そのため、左肺の上半分と右肺の上部3分の1をそれぞれ、女性の左肺の上部と下部に移植。手術は7月1日に実施。女性の体調は良好で、3か月後には退院できる見通しということです。

http://www.yomiuri.co.jp/science/20170702-OYT1T50071.html?from=ycont_top_txt
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャガイモの遺伝子改変 | TOP | 帯状疱疹で心臓発作・脳卒中... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 研究

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。