五島を世界遺産のしまに

日本国の一般国民の年金生活者は貧困に成りつつあります。。

愛国日本社会党の選挙改革

2017-07-18 04:21:26 | 日記
愛国日本社会党の選挙改革
==========================
◎国家(こっか)とは
①一般に,一定の領土と国民と排他的な統治組織とをもつ政治共同体をいい,また一定の 地域 (領土) を基礎に固有の統治権によって統治される継続的な公組織的共同社会とも いうことができる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
②地球の土地に人間が住む際に共通の法律・領土・権利・政府などを持って いる人や土地・政治方針などを総括した呼び方
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
③一定の領土と国民と排他的な統治組織とをもつ政治共同体をいい,
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
国家とは目的を持った人口があり。地球上に広さの地上が有り。目的を持った、経済圏が存在すること
===========================
選挙改革は三要素によって改革しましょう。。。。
選挙改革の三要素
☆○衆議員(国会議員)は県の代表
①人口よる地域の代表
②地域の広さ代表
③地域、納税額に対しての代表
選挙①②③によって地域の代表を選びましょう。。。。
衆議員(国会議員)は県の代表、衆議員3名~数名
○県代表。衆議員(3~数)名。
○県人口代表。衆議員(1~数)名
○県の海も含めた広さの代表。衆議員(1~数)名。
○消費税を一番多く納税する県の国税)代表衆議員(1~数)名。
○県人口代表。衆議員
(上限の3分1と下限の3分1を除き残り3分1を平均し、平均の県(人口代表)を1名として、下限から平均の県(人口代表)まで1名。平均の県(人口代表)の2倍になる県(人口代表)を2名、平均の県(人口代表)の3倍になる県(人口代表)を3名、平均の県(人口代表)数の4倍になる県(人口代表)を4名)衆議員とします。
○県の海も含めた広さの代表。衆議員(1~数)名。
(上限の3分1と下限の3分1を除き残り3分1を平均し、平均の県に住んで居る(県広さの代表)を1名として、下限から平均の範囲に住んで居る(県広さの代表)で1名。平均の範囲に住んで居る(県広さの代表)範囲の2倍になる(県広さの代表)を2名、平均の範囲に住んで居る(県広さの代表)範囲の3倍になる(県広さの代表)を3名、平均の範囲に住んで居る(県広さの代表)範囲の4倍になる(県広さの代表)を4名、衆議員とします。
○消費税を一番多く納税する(県の国税代表)衆議員(1~数)名。
(上限の3分1と下限の3分1を除き残り3分1を平均し、平均の(県の国税代表)を1名として、下限から平均の(県の国税代表)まで1名。平均の(県の国税代表)を2倍になる(県の国税代表)を2名、平均の(県の国税代表)を3倍になる(県の国税代表)を3名、平均の(県の国税代表)を4倍になる(県の国税代表)を4名、衆議員とします。
日本全国区衆議員
日本全国区(20名~21名)の代表。

☆○ 参議員(国会議員)は県の代表、参議員2名
県人口代表。
国会議員(参議員)は県の代表、参議員2名
日本全国区参議員
日本全国区(12名~13名)の代表。
日本全国区の選び方
日本国自由軍
日本国自由軍は日本国の20歳以上の健康な人民(1年間の兵役の義務)
☆1年間の兵役期間中仕事(訓練)
〇健康な日本国民が生活する為の基礎知識
〇全ての免許の取得(決められた免許)
〇日本国民が先祖代々受け継いだ、全ての格闘技の伝承
日米安全保障条約は廃止して、日本国民共栄存続の為、自衛の為核武装しよう。
日本国平和兼法の堅持
追伸
日米安全保障条約破棄
集団的自衛権(集団的攻撃権)放棄。
国家間の戦争に巻き込まれる。。断固反対。。。
自衛の為、攻撃型原子力潜水艦よる報復核ミサイル保有し(配備)を義務ずケルこと。
攻撃型原子力潜水艦を(20隻以上) 保有し(配備)を義務ずケルこと。
全世界と平和共存繁栄のための条約をむすぶ。。'(締結)
世界平和地球は一つ
追伸
人口(人)が居ても。地域の広さ(住む場所)が居るし。地域、納税額(お金)経済圏が必要です。。。
地域
平成29年7月18日 .
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (僕の独り言。) <皇位継承... | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。