gotcha

Offshore Guide Service

マティダ

2017年03月27日 | 8.その他
宮古島へ行ってきました!

宮古島は初上陸です。そんな初上陸は・・・
仕事でもなく、釣りでもなく、自転車でもなく、サッカーで宮古島へ行ってきました。

今年は、ツールド宮古島へ参加しようともくろんでいましたが
まさか、サッカーで初上陸するとは思いませんでした。

やはり、オヤジというのは、ガキに遊んでもらっているようです!



小学生最後の交流大会で、宮古島市内の小学生をはじめ、 沖縄本島や石垣などから
総勢18チームが出場し開催されたのですが、なかなかどうして=すばらしい力のある大会でした。

今の小学生って、ほんとうに感心するような子がたくさんいます!
まぁ、オヤジがサッカーをあまり知らないのでビックリしているだけかもしれませんが
それを差し引いても、見ていて関心します!



父母の交流会もありました
これまた初めて、本場の地で、本物の「おとーり」が廻りました
まずは親睦会へ参加した父母20人=つまり20周廻りました
もちろん、二次会のカラオケでもずーっと廻ります!

宮古のお母さん方が、何杯でも平気で飲み干すので
もうすでに溺れそうなオヤジは、絶好調で全壊です!

「口上を述べる」という文化にふれたことは最高に良かったです。

そんな宮古のマティダに触れ、思いっきり楽しんだオヤジは、もちろん反省会にも参加しました!

もちろん廻りました!最高の夜でした。

何度でも、もてなしてくれた宮古の方々。ありがとう。感謝。



さぁて、バッチリ冷え込んだ週末
オヤジは宮古島にいたんで、もともと釣りはありませんでしたが
「この風じゃぁー」ってほど吹きました

今週末の計画をたてようともくろむと
またまたまたまたまたまた、週末は冷え込むんですね?
今週末も冷え込むんですね!

この記事をはてなブックマークに追加

その他色々

2017年03月13日 | 8.その他
海に行けていません・・・いや、海にだけ行けていません。
波がヨー、風がヨー、雨がヨー、潮がヨー、寒くてヨー、野暮がヨー

うぬぬ、こりゃぁやらないヤツのてんけいだよな=行かないヤツの言い訳だよなー。

だから、今週も結局行かずじまいの言い訳いっぱい。
土曜は、風は良かったんだけど、ずーっと雨。卒業式だしサー
日曜は、天気も風も良かったんだけれど、ずーっとサッカー
さて、どうしたもんかねー。



それでもココ最近の週末は色々やってます。
海にいけないオヤジは、ガキに遊んでもらっていました。

先々週はトレセンの大会がありました。
第18回桑江朝幸杯沖縄県地域少年サッカートレセン交流大会


地区トレの大会ではありますが、本当に小学生か?と思えるほど
体格の良い子、パワー、テクニック、スピード、すばらしかったです。

ガキも、よくもあの中でやるもんだと感心しました。
テクニックでは、はるかに及ばないもの、それを補うほどよく走ったと思います。

うん、出来なくとも、今やれば先がある!今日やれば明日がある!

やることがあたりまえでありますように!

そのトレセンの卒団式が今週ありました。



そんなオヤジにもレースがありました。
基地内で行なわれたレースでした。
https://www.facebook.com/pg/mccsokinawa.athletics/photos/?tab=album&album_id=1234717483242861

総勢200名位いたんだろうか?

県内屈指の最速も、ヤングーも、オヤジも、女性も、遅い方々も
全員一緒にスタートするサドンデスレース。

一周8kmのコースを5周回する=40kmのレースです。

絶好調のオヤジは、最終回までトップ集団に残ることができ
過去最高位の18位でゴールしました!

走行時間  01:07:10
距離    43.55 km
平均心拍数 153 bpm
最大心拍数 170 bpm
平均速度  38.9 km/h
最大速度  53.0 km/h

前回のレース以降、この強度でレースすることが出来るようになっています。
これはすごいんですけど・・・ほんとうに大丈夫なのか?

こんな強度で心臓は大丈夫なのか?

そう思いながらも、いざレースになると・・・意地ばっかり張りやがってサー。



さぁて、今週の海はどうなるのか・・・

連休ですが潮がありません!潮が無いんです!
潮が無いとマリーナは船が降ろせないんです!
なんと、船が降ろせないんです!

ほんとうにどうするヨ?

この記事をはてなブックマークに追加

飲んだくれです

2017年02月20日 | 8.その他
昨日は午後1時からの結婚式でした!
不覚にも、久しぶりに着たスーツはブカブカで、ずいぶんやせたんだとここで実感しました。
大人がブカブカのスーツではあまりにみっともないので、今日ピッタリのスーツを買ってきます。

花嫁さんの手紙も、花婿のお礼も泣けました。

二次会は午後3時半から居酒屋でした
飲んでも飲んでも外は明るく、ようやく暗くなるころにはもう完璧です!

三次会はカラオケでした・・・何時に行ったのかわかりません
みんなグダグダで家に帰ったのは11時すぎでした。

計算すると10時間ほど飲んだくれていたことになります。

久しぶりにこんなに長い時間飲みました
きっとハチャメチャだったと思います。



だから、そんな腹いっぱいの結婚式にあわせ
朝5時に起きて自転車乗ってきました!
ヤンバル練106km

みんなにお願いして、急ぎ足で帰ってきました!
おかげで、十二分な練習です。

急いで帰って結婚式!
こんな感じで満タンでした。

この記事をはてなブックマークに追加

いつまでたっても強いヤツらばっかり

2017年02月17日 | 8.その他
さて、今週のオヤジはどうだった?

自転車は、火(70km)、水(35km)、木(66km)、と乗りました
相変わらず乗りっぱなしのオヤジです。

シニアで優勝しても、格別強いというわけでは無いので、やはり千切れます。
ほんとありがたいことに”いつまでたっても強いヤツらばっかり”です!
どんなに練習しても”いつまでたっても強いヤツらばっかり”です。



「そして、海はいつ行くわけ?」というメールをもらいました・・・
天気を見ながら、来週の、25日(土)か、26日(日)に行く予定です。

予報を見ると、今週もまたまた時化模様ですね・・・と思いながら
来週はまた気温が下がるみたい?これまた時化るんだろうか?・・・うむむむ。



明日、土曜はサッカーです。
ガキは6年生になってからサッカーを始めました。
水泳を止め、空手もほっぽりだして、自転車にも乗らず、サッカーを始めました。

ガキが「やりたい!」と言う事を「やるな!」とも言えない訳で
オヤジはサッカーに振り回され、遊んでもらっています。
ほとんどお母さんばっかりの父母会にも参加しています。

サッカーには、トレセンというものがあります。地区ごとの選抜みたいなものですが
びっくりするほど上手い子や、小学生離れした体格の子など、まさに選りすぐりです。

ガキも、その冬季メンバーに選ばれたと得意気でした。
一年足らずの経験では、お世辞にも上手いとは言えませんが
どうやら、上手さだけで選ぶのでは無い様で
持ち前のアグレッシブさというか積極性というか、そういうことが良かったようです。

まぁ、あのメンバーの中でもまれることは、ほんとうにありがたい経験です。
あいつも”いつまでたっても強いヤツらばっかり”と戦ってるんだろうな・・・ガハハ



日曜は結婚式です。
先輩の長男の結婚式です。席はオヤジ達の席です。

「花嫁の手紙」に涙しながら、昼間っから飲んだくれてきます!

この記事をはてなブックマークに追加

レース結果

2017年02月13日 | 6.自転車
優勝しました!オッス
戦ったのはシニアレース/オヤジ共の意地の張り合いです。

リザルトはココの一番上に載っています。オーイェー
http://www13.plala.or.jp/nakamura/oc/rd/16/ss/ssre06si.html

■サイコンデータ

ほんとうは、1周1kmのコースを18周するクリテリウムレースなのですが、
サイコンのデータは20周しています・・・。

距離    21.54 km(ダウンの1周回を含んだデータです。)
走行時間  00:34:52
平均速度  37.1 km/h
最大速度  57.6 km/h
平均心拍数 160 bpm
最大心拍数 178 bpm
平均パワー 221 ワット
最大パワー 660 ワット

データを見ると・・・心拍は最高値付近で横一線です。
なんともまぁ、ほぼ全開で、ずぅーっとレースをしていたことになります。
平均心拍・平均パワー共にオヤジの標準値を超えています!
この心拍、このパワーで、30分以上戦えるということはほんとうにすごいことなんですヨ。

オヤジは、壁を一つ越えたことになります。
ただ・・・いいかえれば、「無理しすぎ」なんです。「意地の張りすぎ」なんです。

この気温で、この乾燥した空気、最高心拍、激しい呼吸
終わった直後は、気管が焼けるように苦しかったです。
今もまだ、のどが痛く、アメをなめながらマスクしてます。

優勝したけど、「もう二度とこんな無理はしない」と思うほどです。

よく、勝利者インタビューなんかで「楽なレースは無い」だとか「苦しいレースでした」
とか言うけど・・・優勝するってほんとうに大変な事なんだとつくづく感じた
何度も優勝するヤツって、こんな身を削る思いを何度も何度もやってんだろうな



さて、レースは序盤から上位4名の逃げで周回していきました。
4名で協調しローテーを回し、すばらしいレースだったと思います。
後半は、同時進行のレース=「チャンピオンレース」と重なり
もう何が何やら、周回遅れも順位もグダグダになりましたが、最後は4名のスプリントで勝敗が決まりました。


この記事をはてなブックマークに追加