五反田発リスボン行き急行列車

五反田駅からリスボン行き急行列車に乗ることを夢想する前期高齢者の徒然

2017・10・31

2017-10-31 22:23:30 | 日記
今日の老老ブレックファーストは、母も一緒に炊きたてのご飯に納豆、自家製玉子焼きWITHかいわれ大根、きゅうりの漬け物、それに夕べの残りの蓮根のキンピラと豚汁と云った純和風。食後、9時半に予約していることを思い出してアタフタと茅場町のTデンタルクリニックへ。でも、アタフタしていることで作品に向かう気持ちが研ぎ澄まされたのか、どんどん台詞が出てきて、電車の中でも、歯医者の待合室でも、帰りに寄ったスタバでもメモ、メモ、メモ。部屋に戻ってすぐパソコンに向かう。あっと云う間に半分をオーバー。こんなこともたまにはある。そんな訳だからテレビをつけないでいたら、座間で九人を二カ月の間に殺害し、死体を切断、頭部をアイスボックスにいれて自分のアパートの一室に保管してあったなんて事件が発覚していた。人間って凄い。こんなことまでやってしまうんだと言葉を失う。老老ディナー(餃子、鮭の中骨とレタスのサラダ、クッパ)の時、いつもは付けたままのテレビのニュースを消して94歳の母の視線から避けようとしたが、戦時中を生き抜いた母にとってはこの程度のおぞましさでは動じず「色々な人がいるわねぇ」の一言。動じてしまった私は五階に行ってNHKニュースにかじりつく。ダメ。いくら想像しても逮捕されたS容疑者の心理行動が想像できない。いつもは六時過ぎに顔を出す法律事務所勤務のNさんか今日は寿司屋の帰りなのかこの時間にいなり寿司を持って来店。普通なら今日の事件について話す処なのに、今日は何故かこの話題を避けて、22歳の姪御さんの誕生日祝いを行きつけの寿司屋でやるか、店の前にある有名イタリアンでやるかなんて話題を時を過ごす。彼が帰った後、再び五階で報道ステーションで事件についての報道に見入る。続いてTBSのNEWS23を見ようとしたけど、日本シリーズが長引いたみたいでマツコさん。今日はちょっと辛い★テアトロジャージャン第11回公演「壁」(作演出・桃井章) 出演・mic、櫻井美代子、島川由美 公演日2018年1/12~1/14 料金3000円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・10・30

2017-10-31 11:55:47 | 日記
一カ月近く前の日記で、結婚式の御祝儀について書いている件で自分の収入を明かしていたことで、え?そんなに収入が少なかったの?と言う声と反対にそんなに多かったの?と言う反対の声が聞こえてきたので、ここではっきりさせておくと(させる必要なしとの声もあり)、お店の収支決算は完全な赤字だから個人の収入を云々することは除外して、他に五反田の家賃収入が管理費を差し引くと6万円、年金が月に3万円強、某社から給料として10万円の合計19万円は今のところ定期収入として個人口座に振り込まれているのだけど、ここから赤字の店に事業主が貸す形で毎月何万円か出ていくので、殆ど残らない。でも、著作権使用料が振り込まれた時は別だ。その時の日記では月に10万平均はあると見栄を張ったけど、それは去年実績(年に130万)だったからで、今年に入ってからは5万、2万、9万、3万、6万、5万と低空飛行が続いたと思ったら、七月、八月、九月と振込はなし。十月になって漸くあったと思ったら2万円で、これじゃ月平均3万強にしかならない。とはいえ、これがみんな「釣りバカ日誌」とか「熱中時代」なんて何十年も昔に関わった作品の二次使用料だと思うと、二次使用料獲得の為に戦ってくれた故寺島アキ子さんに今更ながら感謝だ。私が死んでもこの権利は遺族に引き継がれる。事情を何も知らない息子や娘はどう思うだろうか?そんな風に生き延びて、今週末には70歳になる10月30日の今日、老老ブレックファーストは母につきあってチーズハムサンドに茸のスープ+バナナ、老老ディナーはナスのオイスターソース炒め、蓮根のキンピラ、豚汁。7時から「YOUは何しに日本へ」9時から「民衆の敵・第二話」を見たけど、前者の方が圧倒的に面白かった。眠くて寒い。10時過ぎにはベッドに入ってしまった★テアトロジャージャン第11回公演「壁」(作演出・桃井章) 出演・mic、櫻井美代子、島川由美 公演日2018年1/12~1/14 料金3000円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・10・29

2017-10-30 09:44:42 | 日記
昨日buraではそんなに飲んでいない筈なのにバスに乗って帰る途中眠り込み、本当は広尾の次の天現寺で降りるつもりが、二つ手前の西麻布で降りてしまって、且つそこが西麻布ではなく品川駅だと勘違いして逆方向に歩きだす始末。気づいたのは青山墓地入り口で、雨も降っているんだからそこでタクシーに乗ればいいものを、西麻布→広尾→天現寺と歩いてしまったみたいだ。「みたい」と書いたのはその間のことは殆ど覚えておらず、途中、カレー屋に入って(22時33分)カツカレーを食べて、広尾駅前のコンビニでハーゲンダッツのクリスピーサンドイッチを買って(23時10分)食べながら帰る…と時間まで記したのは、ポケットから取り出したレシートを見て分かったことだ。怖い。お湯割り三杯か四杯でこんなに酔うなんて。70歳を前に大病をしたことでお酒が滅法弱くなっている。朝は辛うじて起き上がりシャワーを浴びて老老ブレックファーストの支度にかかる。今日のメニューはきのことミニトマトのオムレツWITHグリーンサラダに納豆、きゅうりの浅漬け。汁物は白菜スープ。午後、録画しておいた竹之内豊の「この声をきみに」(脚本・大森美香)、更に見逃していた篠原涼子主演の「民衆の敵」(脚本・黒沢久子)を見る。後者の脚本家とは旧知の仲だったけど、都合のいいドラマ展開は彼女らしくない。老老ディナーは朝作った白菜スープを使った洋風うどんに残りご飯で作った焼き豚炒飯にきゅうりとカイワレのあっさりサラダ。食後、椅子に座っていると自然と目が閉じる。「陸王」をつけた時には起きていたけど、目が覚めたら終わっていた。★テアトロジャージャン第11回公演「壁」(作演出・桃井章) 出演・mic、櫻井美代子、島川由美 公演日2018年1/12~1/14 料金3000円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・10・28

2017-10-29 09:28:09 | 日記
若い女性がトースト?に目玉焼きを挟んで食べているCMを見て、母が美味しそうと言うもんだから、今朝の老老ブレックファーストでやってみたら、かなりの美味しさ。私の場合はパンにバターとマヨネーズを塗ってレタスも入れたりしたので、目玉焼きのサンドイッチか?ついでに残っていたハムとチーズのサンドイッチを作った。食後、五階に籠もる。12時近くになると腹が減る。パン食はやはり腹もちが悪い。今日は5時開演の芝居「すみれの花、サカセテ。again」(作・秋之桜子)を見に行く予定で、直前に何か食べて行かなくてはと思っていたけど、満腹だと睡魔が勝ってしまうことがあると言う理屈をひねり出して、買い物の帰りにラーメン屋の前を通り掛かった時に当然の如く店の中に入ってしまう。一杯650円のラーメン。但し、最後の一滴まで飲んでいた御汁は飲まずに麺だけ。と言っても麺には塩分が一杯入っているので、お店には悪かったけど、半分は残す。そんなラーメンでお腹が治まったので録画しておいた「Aスタジオ・生田斗真篇)を見ながら仮眠。3時過ぎ母に夕御飯(鰯の煮つけ、白菜の明太子和え)を弁当にして届けてからバスで新宿のスペース梟門へ。今日の芝居をプロデュースする羽衣1101は文学座の山像かおりと渡辺美佐さんのユニットで、乃木坂のコレドでは二本の番外公演を催してくれた。最初はそんなに期待していなかったのに、初めてみたらとんでもなく面白く、後に西瓜糖と言う別のユニットを結成するこの秋之桜子と言う作家(実は女優の山像かおりのペンネーム)の作品を追い求めて見ている。この同じ作家がユニットに参加しているにも関わらず、西瓜糖と羽衣1101は目指す芝居が全く違う。どちらかと言うと羽衣の方がコントっぽく小劇場っぽい。今日もぎっしり満員の観客は1時間20分笑い続けていた。終わった後、buraに寄る。久しぶりにママのSさんに会ってお喋り。それでも9時前には店を出てバスに乗る。ちょっと酔ったのか、天現寺で降りるつもりが西麻布で降りてしまって、小雨降る中、馬鹿みたいに歩き続けて。★テアトロジャージャン第11回公演「壁」(作演出・桃井章) 出演・mic、櫻井美代子、島川由美 公演日2018年1/12~1/14 料金3000円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・10・27

2017-10-28 09:15:23 | 日記
引越しの時に五反田のマンションのクローゼットにつるしてあった夏のジャケット(ユニクロの)をまとめて恵比寿に運んでそのままにしておいたのだけど、まだ着ようと思えば着れるのだからとクリーニングに持って行ったら、スタッフが染み抜きと襟の汚れはどうしますか?と聞いてきたので見てみると、暗い処では分からなかったけど襟元と袖口が汗で変色しているし、染みもあちこちついていて、とても修復不能の雰囲気。でも、棄ててしまうわけも行かず、普通にクリーニングして下さいと依頼して四着で四千円以上取られてしまう。なんとなく割り切れない。老老ディナーは、先日病院に出向いた時に勧められた塩分抜き?のレトルトカレールー。それだけじゃ寂しいので牡蠣カレーにして食べたら、思いの外グー。付け合わせはラーメンのトッピング食材のもやしとチャーシューとゆで卵のバターポンズ和え。紅生姜があったら更にいいのだけど、殆どの市販の紅生姜は中国製で、国産は滅多にお目にかかれない。食品で中国製はノーグー(ド)だからない。でも、それでもかなりグー(なんて言っていると、エドはるみさんを思い出してしまう。小池百合子塾やRIZAPのCMで見かけたけど、元気なのだろうか?。この日記の後、検索してみよう)因みに老老ブレックファーストは、塩分30%カットの明太子、極太ソーセージWITHサラダ、白菜スープに母はぶどうパン、私はご飯。食後パソコンに向かっていたら、1月公演「壁」に出て貰うmicさんが顔をだしてくれる。ワイン好きの彼女の為に先日売れっ子女性脚本家のMさんに芝居の陣中見舞いにいただいたNAPA VALLEYあさつゆ2016の栓を抜く。さすがの風味。Mさんに感謝。micとは1時半過ぎまで今度の芝居のこと、ワインのこと、映画のことなどお喋りして★テアトロジャージャン第11回公演「壁」(作演出・桃井章) 出演・mic、櫻井美代子、島川由美 公演日2018年1/12~1/14 料金3000円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・10・26

2017-10-27 09:39:41 | 日記
Jダニエルを少し飲んで寝たのがいけなかったのか、深夜下痢ではないのに排便したくなる。深夜、寝惚けた頭で便器に座っていると、夢かうつつか分からなくなってしまう(というか、そのまま居眠りをしたりして)。その所為か寝不足。起きたのは七時すぎだったけど、大丈夫。九月までは母も「ひよっこ」を見たくて八時前にはテーブルについていたけど、今は朝ドラに関心がないのか今日は八時を十分も遅刻していた。老老ブレックファースト(ロースハムと山葵菜のサラダ、炙ったイカとかいわれ大根の酢の物、古漬けのみじん切り、大根の味噌汁)の後、広尾駅前のM銀行へ。八件分の振込をしてから都立H病院の整形外科へ。肩の外来にかかっていたが、不思議なことに二カ月前に診察を初めた途端、殆ど治癒してしまったことに自分もだけど担当医も驚いている。肩の痛みは精神的なものか?順番を待っている間に廊下の反対側に皮膚科があるのに気づく。予約をしてなかったので断られるかもしれないと思ったけど、時間がかかっていいならという条件で診て貰うことにする。その間、約一時間半。ぼんやりと台本の展開を考えつつ過ごす。パソコンに向かうと頭が鈍るのに、表でぼんやり考えていると、突拍子もないアイデアが浮かんだりして、とても得した気分。更に、一時間半後に呼ばれて診察室に入ってみると、とんでもなく若くて可愛い女医さんが「どうしました?」と椅子を勧めてくれる。足の甲と脛、それに肩から背中に凄いかゆみが走ってというのが精一杯で、とてもお尻の腿が痒いとは言い出せなかった。薬を処方して貰って二週間後の予約を取ったけど、その時には匂い消しをズボンの中に撒いていかなくては。午後は病院で思いついたアイデアで台本を直す作業。老老ディナーは日曜日に買った牛肉の細切れが消費期限を過ぎているので、母と二人ですき焼き。コマ切れの方が母には食べやすかったみたいで、150グラムは楽勝で食べていた。突き合わせは白菜の明太子まぶしにお吸い物。いつもは月曜日か火曜日に来る法律事務所勤務のNさんが今週は木曜日に来る。又しても衆議院選を含めての床屋談義。彼が帰った後、9時から「ドクターX」(脚本・林誠人)、10時から「刑事ゆがみ」(脚本・大北はるか)を「見る」。どちらも感想は「見る」に止まる。★テアトロジャージャン第11回公演「壁」(作演出・桃井章) 出演・mic、櫻井美代子、島川由美 公演日2018年1/12~1/14 料金3000円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・10・25

2017-10-25 23:53:45 | 日記
母は月曜日と木曜日はリハビリ、火曜日は毎週一番下の弟が来るので、母と映画に行くのは水曜日が多くなる。今日も天気だったら行くつもりだったのだけど、生憎の雨。老老ブレックファースト(茹でたブロッコリーとソーセージ、白菜のコンソメスープに、母はブドウパンのトースト、私はご飯に炙ったイカ)の時、映画は中止だねと告げたら残念そうな顔をするもんだから「この雨でも行く?」と聞くと「大丈夫よ、こんな雨」というので、TOHOシネマ渋谷で12時上映の「ミックス。」(脚本・古沢良太、監督・石川淳一)を見に行くことになる。でも、無理して見に来てよかった。母が映画を見て久しぶりに笑っている。小業?擽り?新垣結衣とえい太を始め、俳優陣たちの演技に私もつい笑ってしまって、それなりに満足(★これで三回めだ。「えい太」の「えい」がどうしても変換できない。漢和辞典を調べると人名漢字とある。変換するにはどうすればいいんだ?)帰宅後、さりげなくつけたテレビで「デート~恋とはどんなものかしら?」の再放送を見る。これもまた最後に脚本・古沢良太、監督・石川淳一のクレジット。合計三時間も古沢+石川コンビのドラマも勉強してしまった。老老ディナーは母の好きな長崎皿うどんに茗荷のお吸い物とキムチ。食後は五階に上がって「あいつ今何してる?」→「劇場」(ブルガーコフ)の続き→10時過ぎから「ファミリーヒストリー・渡部健」を見る。NHKの権威あってのことだけど、毎度毎度この番組の取材力は凄い。自分でも何度か自分の家のファミリーヒストリーに挑戦したことがあるが、その度に個人情報何とかで阻まれて、父親の学歴、軍歴を辿るのもままならないもんだから羨ましくてたまらない。台本はストップしたまま。何とか70歳になるまでには…★テアトロジャージャン第11回公演「壁」(作演出・桃井章) 出演・mic、櫻井美代子、島川由美 公演日2018年1/12~1/14 料金3000円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・10・24

2017-10-25 06:38:09 | 日記
老老ブレックファーストは目玉焼き、ハムとレタスのサラダに母はトーストとスープ、私は納豆と若布の味噌汁にご飯。デザートにいただきものの梨。食後、散歩を兼ねてスーパーへ。ついでに預金不足で振り替え不能の通知が来ていた健康保険料二カ月分(四万強)を払う為郵便局へ。ついでに二カ月分の電気代、固定資産税、先日芝居をやった3階の水道代を支払う。テレビのワイドショーは選挙後の政局ばかり。小池百合子という政治家の評価がこんな短い間に急降下するなんて、一時期彼女が政局を引っ掻き回したら面白いと思っていた私にはいい意味で意外だ。夕方までは今まで書いた半分弱を印刷して見直してみる。こんないい加減な設定があっていいのか?でも、いい加減だからこそ面白いと思うのだけど。老老ディナーは豚の生姜焼きに湯豆腐。どちらも美味。食後、再びパソコンに向かう。もう一度最初から考え直す。結局、元の元に戻る。この一週間は徒労ということか?でも、それはそれでよし。10時から「監獄のお姫様」(脚本・宮藤官九郎)の第二回を見る。タイトル通り監獄から始まった方がしっくり来る気がしたが、それじゃ「さそり」になっちゃうか?それにしても小泉今日子や菅野美穂や満島ひかりたちが可哀相だと思うのは私だけか?12時すぎ「チマタの噺」を見る。ゲストは檀蜜。サブタイトルに「鶴瓶が檀蜜に発情寸前飛び交うスケベの嵐!!」とあったが、そんなサブタイトルを受け入れてしまう檀蜜の魅力が凄い。★テアトロジャージャン第11回公演「壁」(作演出・桃井章) 出演・mic、櫻井美代子、島川由美 公演日2018年1/12~1/14 料金3000円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・10・23

2017-10-24 10:05:56 | 日記
どうにも今回の朝ドラ「わろてんか」が気に食わない。当初は関西と関東のドラマセンスの違いかと思って我慢して見ていたけど、登場人物たちを決まった型にはめ込み、決まった芝居しかさせない制作陣に問題があるような気がしてきた。そうだよ。大阪制作のでも「オードリー」とか「ふたりっ子」みたいに毎日が楽しみだった朝ドラがあったのだと書いてみて、ニ作共脚本は大石静さんだったことに気づく。だったらこの半年は彼女の書く「トットちゃん!」を楽しみに過ごそう。実際に被害にあわれた方がいるとは知っているけど、台風21号の昨日今日にかけての報道って、関東を直撃するとか記録的大雨予想があったからか、ちょっと大袈裟すぎる。実際に私が会った被害といったら傘が一つオシャカになっただけ。台風が通りすぎたらしい夜半から早朝にかけてもベランダにおいたままになっていた椅子や灰皿も別に吹き飛ばされてはいなかった。そりゃ私たちに注意を呼びかけてくれたり、被害が少なそうだととニュースにならないだろうから仕方ないかもしれないけど、昨日なんか台風のニュースでどれだけの人が今回の衆議院選挙の投票を控えたかと思うと、その罪は大きい。体中が痒くてたまらない。医者に相談すると季節的なものだとか言われてアレルギーの薬を出されて終わってしまうけど、足の甲から太股にかけてかゆみがひどくて掻きまくるものだからいつも血だらけだ。それに加えて最近は背中のかゆみが凄くて、寝ている間にどうやって掻きまくるのか、朝起きると来ていたシャツが血だらけになっている。足の傷は見ることが出来ても背中は無理。でも、どんな具合なんだか気になって母に見て貰うことにしたのだけど、いざ上半身だけでも裸になるとなると、ちょっとためらいと恥ずかしさが生まれることが徒然草的にいうと、いとおかしだ。母も94歳の年でもうすぐ70歳の息子の背中を見るとは思わなかっただろう。老老ディナー(サンマの塩焼き、豚汁)が終わった後、広尾時代から通ってくれているXさんが来てくれる。当時26、7歳だった彼女も今年で42歳。数年前に結婚したご主人との間に子供が出来ないことを悩んでいる。彼女に限らずだけど、最近おんな友達(というか嘗ての女性客)と話していると、同じ様な悩みをぶつけられることが多々ある。それはそれで凄く深刻な問題だし、親身になって相談に乗ってあげているつもりだけど、その途中で不謹慎なことに自分の精子が目の前の彼女の子宮に到達していくことを想像してしまう。それって?口説きたいってことか?というとそういうことではなく、精子が自分の体外に射精される際の生々しさと子宮に向かう精子の形状の滑稽さが混ざり合って、大袈裟にいうと生物として、人間として、何とも不可思議な気持ちにさせられてしまうのだ。そんな生物であり、人間である「私」という存在も後少しで70歳だ。★テアトロジャージャン第11回公演「壁」(作演出・桃井章) 出演・mic、櫻井美代子、島川由美 公演日2018年1/12~1/14 料金3000円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・10・22

2017-10-23 09:47:48 | 日記
別に母に限ったことではないと思うけど、希望の党が出来る以前の小池百合子人気というのは大したもので、一緒にニュースを見ていると母の顔に小池さん頑張ってという表情が見え隠れしていた。それなのに「排除発言」や「選挙不出馬」問題以後、母の中でも小池人気が下火になってきたみたいで、以前なら今日みたいな嵐の日でも投票に行こうとした筈だが、今日はあっさり「こんな台風の日じゃね」と投票を棄権してしまう。私も一瞬迷う。住民登録はまだ五反田にあるもんだからこんな日に以前のマンションの近所にある小学校まで行かなくてはならない。更にウチの選挙区は自民党と希望の党と共産党しか出ていないし、この情勢じゃ私の一票は百%死票になる。でも「反原発」への意志は示そうとバスを乗り継ぐ。、台風接近の中、傘がおシャカになったのは仕方ないか?目黒駅に出て地下のアトレでサンマ、鮭、イカなど新鮮な魚と豚のスペアリブや牛肉など買い求めて帰宅。老老ディナーは焼売にイカのお刺身サラダ(虫がいる可能性があるので一度湯掻いたイカに更にお酢をたっぷり加えたドレッシングであえて)と昨日の結婚式の引き出物にあったお吸い物を添えて。因みに老老ブレックファーストは、スクランブルエッグWITHサラダ、納豆、一昨日のかき鍋の残りを再利用した野菜一杯の味噌汁仕立て。食後、昨日公開した「ミックス」を見に行くかどうか迷うが、さすがに我慢。代わりにHuluで原田芳雄主演「反逆のメロディー」(脚本・佐治乾+蘇武路夫、監督・沢田幸弘)を見る。50年近く前の日活ニューアクションと呼ばれる映画。ベースはやくざの縄張り争い+警察との癒着なんだけど、主人公の原田芳雄がジープにのって現れるところが当時目新しかったのか?あくまでも「?」だ。そして思い返せば、この脚本家の一人、蘇武さんとは毎日のように電話で話していた時期があったことを思い出す。更に亡くなった蘇武さんを偲ぶ会に行くのに会費の一万円が都合出来ずに世話人のふりして会費をズルしたことまで思い出す。仕事が出来なかったから金にも困っていたけど、それはそれなりに面白かった時代だ。映画ついでに昨日電話で話した美人歯科医のSちゃんに日記にあった「BB」って誰?って聞かれたことを思い出す。「BB」は「BB」だろ?と言い返したが、まだ35歳になるかならないかのSちゃんには「BB(ベベ)はブリジットバルドーだということが分からないと知って、50年前の映画を「ニューアクション」と呼ぶのもちょっと恥ずかしくなったりして。因みにBBは現在83歳で健在。その後、選挙結果をチラッと見る。結果は予想通り。今回ほど最初面白そうで、最後つまらない選挙はなかった★テアトロジャージャン第11回公演「壁」(作演出・桃井章) 出演・mic、櫻井美代子、島川由美 公演日2018年1/12~1/14 料金3000円★テアトロじゃーじゃんのホームページが開設されました。過去の作品や今後の上演予定作品の情報が掲載。jerjan-hiroo4f.jimdo.comへアクセスして下さい。、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加